逆算手帳で、見える化した究極の自分軸を創る方法

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

こんにちは!
鈴木みつこです。

さて、年末も押し迫って
まいりましたね。

いかがお過ごしですか?

わたしは 明日は 以前から決めていた
逆算手帳のセミナーを朝から晩まで受けるため
東京へ行ってきます。

前回の記事は こちらから↓

★「逆算手帳」でビジョンを描く!
夢を着実にモノにする手帳術★
ワークショップに参加してきました♪

今日は
逆算手帳で見える化した
究極の自分軸を創る方法

について お話します。

GYAKUSAN planner(「逆算手帳」)とは

コボリジュンコさんが考案された

「こうありたい」を実現するために、
ビジョンから逆算して
計画を立てることに特化した手帳。

「逆算手帳」は

「こうありたい」「こうだといいな」
「こんなことをやってみたい」という

ワクワクした未来を
実現していくために生まれた

理想の未来 = ビジョンを
見える化した 手帳です。

わたし的には

持ち歩ける
そして 毎日ワクワク育てていける

見える化した究極の自分軸★手帳

だと感じます。

10代のころから
わたしは スケジュール管理が
大好きなので

これまでにも いろんな手帳を
使ってきました。

が、

たんなる ワクワクではなくて

しっかと地に足がついた
プランニングも重視した

夢やライフワークの
長期的なプラン
自分軸を 一瞬にして
確認できるものって

なかなか ありませんでした。

それで

「あーだったらいいな」

「こーだったら 
 もっと使いやすいのに」と

自分の夢や
ライフワークを実現するための
自分軸が 視覚化できるものを

コーチングの中でも
クライアントさんといっしょに

Googleのスプレッドシートを使って
作ってきました。

しかし もう
それらを バラバラにやる
必要はありません。

逆算手帳は
まさに そうした
自分軸のエッセンスが

1冊の 手帳に
ぎゅっと 凝縮されて
実現した感じなのです。

初めて知った時には

「ずーっと探し求めていたものに
 ついに 出会った!」

と大感激しました☆彡

逆算手帳 GYAKUSAN planner 2018年版 A5 ダブルマンスリー(ガントチャー…/GYAKUSAN株式会社

中には 以下のような
シートが含まれています。

【GYAKUSAN planner(逆算手帳)2018の内容】

1. My Wish List(やりたいことリスト)
2. Do not List(やらないことリスト)
3. Lesson List(学んだことリスト)

4. Life Vision (ライフビジョン)
5. Life GYAKUSAN(ライフ逆算シート)

6. 10 Years GYAKUSAN(10年逆算シート)
7. 1 Year GYAKUSAN 2018(年間逆算シート)
8. 1 Year Goal 2018(年間目標シート)

9. 15 Months Gantt Chart
  (15ヶ月ガントチャート)
10. Monthly Gantt Chart
  (マンスリー・ガントチャート)

11. Monthly Calendar(マンスリー・カレンダー)
12. Daily Vision(デイリービジョン)

逆算手帳の活用セミナーは
4種類あり

(A)ビジョン作成ワークショップ
(B)プランニング・セミナー
(C) ガントチャート活用セミナー
(D) デイリー・ウィークリー活用セミナー

に分かれています。

わたしが 11月に受けたのは(A)。
明日は 一挙に B、C、Dと
全部 受けてきます。

さて そんななか

夫は明日から仕事が休み
子どもたちも 留守番なので

そのあいだの食料調達やら
自分がいない間の
もろもろ算段を 
しなくてはいけません。

そういうときは
けっこう 頭の中がキリキリ
フル回転を始めます。

コーチングやネットショップの仕事、
家事育児、義母のサポート
自分のビジネスしくみ創りや
自分育て などなど

毎日 やることは
それはそれは たくさんあります。

でも、日本の新幹線だって
あれだけ たくさんの本数を
高速で走っていても
衝突しませんよね。

わたしが たくさんの
やることリストを

取りこぼしなく
忘れることもなく

飛び込み作業がどんどん入ってきても
瞬時に 優先順位を把握し
パニックにならず

毎日 サクサク 
自分を回している
最大のコツは

こうした 手帳やノート、
フセンを大活用してることかな、
と感じます。

中でも このフセン、きっと多くの方が
すでに 活用しているかと思いますが

わたしの デイリー
いちばん 細かい部分での
作業レベルの やり方をシェアしますね。

わたしの逆算手帳、
 中央:ビジョンボードと似ている 
    ライフビジョンのページ
 左:ウィークリー・シート
 右:みつこデイリーのフセン
   左半分は 今日中にやること
   右半分は 今週中にやること

わたしの場合は
パソコンやスマホでも
タスク管理はしていますが

壊れたり
電池がなくなって使えなくなるとか
いろんな可能性があるので
デジタルと紙媒体を
使い分けています。

以前は、手帳に 
ルーティンワーク以外で
今日中にやらないといけないこと
飛び込み作業は
フセンで 貼っていました。

それが終わると 剥がしていく感じですね。

いまは
東急ハンズで購入した
タイムテーブル To Do Listという

手帳に挟み込むタイムの
小さめ B6の大きさの
クリアファイルのような

下敷きの上に1枚ぺらっと 
カバーするものがついたものを
活用しています。

このあいだに
フセンに書いたものを貼ると

ひらひらしないで
ピシッと 気持ちよく おさまるのですね。

そして 手帳にはさんでおいてもいいし
それだけを 外出時 持っていくなど
持ち運びが自由です。

ここに
緊急度が高くて 
重要度が高いことを中心に
飛び込み作業も すべて

「あ、これ やろう」と思った瞬間
ぜんぶ フセンに書き出して
貼っていきます。

とにかく ひらめいたら書く
思いついたら 書く

即、行動レベルに落とし込む

時系列に 優先順位の高いものから並べる

フセンも色分けして

たとえば
ネットショップの仕事は 青

コーチングの仕事、
夢ライフワークに関連するものは
ピンク

家のことは オレンジ

など、自分の中で
感覚的に

この色を見たら これが浮かぶ
ワクワクする

というように
色分けも モチベーションアップに
大いに 活用します。

自分の頭の中は
つねに できるだけ 空っぽにする

いま 目の前のやる行動に
最大限 集中するためです。

そして フセンの位置を
自由に変えたり

時系列で
優先順位の高いものから
どんどん 行動していきます。

最近では そうした
自分をサクサクまわす
習慣づくりに役立つ 

手帳まわりの小物、
ワクワクしてくる文具って 
本当に  たくさんあるんですね♪

逆算手帳は 
ふつうの手帳と違って

自分軸を 見える化した
世界に1冊しかない 
あなたが創る
究極のオリジナル手帳です。

「自分軸」を見える形で創る

持ち運びができる

(ビジョンボードは 大きすぎて
 持ち運べませんので。。。)

毎日 自分で育てていく
人生の変容を 力強く応援してくれる
パートナーとなってくれる 手帳です。

ただ ちょっとしたコツがあるので

自分一人でやるよりも
講師や仲間といっしょに

この自分軸となる 逆算手帳を創っていったほうが 
最大限に効果を発揮できると感じます☆彡

ちなみに わたしの
2018年の目標・夢
やりたいいことリストの1つ

逆算手帳の認定講師になる♪
そのための勉強もする

信頼と解放
さらなる大きな自由へ向かって

わたしのコーチングも
クライアントさんとともに
ますます 進化&バージョンアップ
させていきます。

あなたも 逆算手帳で、
見える化した 究極の自分軸を
ぜひ創ってみてください(*^_^*)

たとえ どんなことがあっても

自分の特性や 環境、
過去に振り回されないで

「いまここ」で
最高の自分と天職を

わたしといっしょに
自由に のびのびと生きませんか?

いつも心から応援しています☆彡

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*゜¨゜゜

あなたは、こんな悩みはありませんか?

手紙わたしの人生、本当にこれでいいのかと閉塞感に悩む
手紙自分でも何がやりたいのかわからず悶々とする
手紙今の仕事、家事育児だけでは満たされていない

手紙経済的に自立したい、でも何からやったらいいかわからない
手紙がんばっているけれど、いつも空回りしている
手紙いつも自分を責めて、がんばらないと自分には価値がないと思う
手紙やりがい、生きがいをもって、もっと豊かに暮らしたい

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらを受講された方には、
特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ!


※モニター様の先行 募集案内、
 メルマガ登録は こちらから↓

カテゴリ: ├逆算手帳

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP