輝くアラフィフ☆40代、50代から天職に生きるために必要な思考習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


ブレない自分軸で

天職に生きるための
【習慣化コーチ】

鈴木みつこです。

あなたは
「もう 年だから、、、」
とか

「そんなことする
 気力も 体力も
 お金もない、、、」

そんな思考習慣に陥っていませんか?

自分の可能性の天井に
みずから 
蓋をしていませんか?

今日は 
輝く アラフィフ!
40代、50代から天職に生きる

についてお話します。

********

 
メルマガ読者のHさんから
メールを いただきました。

Hさんとは ほぼ同年齢
アメリカに留学された
経験があったり

ご実家が 
わたしの近くだったり

子育て、介護も
がんばってこられたなど
共通点が いっぱいでした。

子育てが一段落して

これから もう一度 
やりたい仕事をしていこうと

輝くアラフィフ時代

新たなステップを 
まさに 踏み出そうと
されている方です。

いただいたメッセージを
シェアさせていただきますね。

(掲載のご了承をいただいています)

************


鈴木みつこ様

初めまして、Hと申します。
いつも、メルマガを楽しみにしています。

パワフルで、ご自身の経験に基づく
具体的なアドバイスに、
いつもパワーをいただいています。

(中略)

出産後は、好きな仕事をあきらめ、
その後は試行錯誤してきました。

子どもの手が離れてきたので、
また仕切り直ししよう、

もう一度
やりたい仕事をしていこう、
と思っているところです。

でも50才すぎて、
人生を再スタートしたり、
新しいことにチャレンジしたり、

という人が
あまり周りにいないんですよね。

そんな人たちとも
つながれたらな、と思っています。

自分の持てる
できる限りの力で人をサポートし、

またご自身も 常に成長しようとする、
みつこさんの生き方に 
励まされています(*^_^*)。

*************

Hさん ありがとうございます!
メッセージ、とっても嬉しく拝見しました。

50才すぎて、
人生を再スタートしたり、

新しいことに
チャレンジしたり、
という人が
あまり周りにいない、、、

同じ感じを
わたしも よく受けます。

きっと 探せば
たくさん いるのでしょうが

身近な リアルな 
夫、子ども、親、親戚関係
人間関係だけに 囲まれていると、

自分の視点、視野が
狭くなりがちです。

中には 
ネガテイブなことばかり言う
ドリームキラーも 
潜んでいたりして

輝くアラフィフ世代

せっかく
やる気になっていたのに

水を差されたりします。

わたし自身
起業して 自分のビジネスを始めたのは
44歳のとき

ネットショップのオーナーになる
プロコーチとして 独立したのは
アラフィフ世代に 入ってからです。

当時、周囲は、20代後半、
30代の方ばかりで、

いつのまにか
いっしょにがんばっている
同世代が いなくなって

ある意味、遅咲き?の自分を感じました。

でも ふだん
わたしは 自分が 
何歳であるか ということを
忘れています。

とくに 50歳を超えてからは
もう 数えるのを 
やめてしまいました。

○歳だから 
このぐらいに
なっていなくちゃ
いけない

誰かれと比べて
自分の序列は 
どのあたりにあるのか

とか

自分のライフワーク
天職を見つけてからは

世間一般的な考えや
比較、
自分自身の 思い込みからも
外れたところで

生きています。

「もう年だから……???」

体力が 落ちてくると
気力も 落ち気味ですよね。

じゃあ、体力アップのために
今ここから 少しでも 何ができる?

どこそこの具合い、
調子が悪い?

じゃあ、自分の体と
うまくつきあっていくには
どうしたらいいか 考えれば
いいじゃないですか。

医療の発達、栄養状態や
衛生環境の改善などによって、

今や 人生は100年時代を迎えています。

ひとりの人間の人生が
100年続くとなったとき、

働き方や生き方は
どのように
変化させるといいのか

自分自身としっかり
向き合って
考えてみる必要があります。

人生100年だとしたら
アラフィフでも
まだ ほんの折り返し地点に
達したばかり。

まだ 残り半分以上も
あるかも しれないのです。

昨日も
夫と 話していて
こんな 言葉がでました。

Hさんからのメールを
読んだ後だったので
ちょっと ガックリ、、、
残念に 思いました。

「もうそんなことをする
 気力も 体力も お金もない……」

「できる気がしない」

「イメージも できない」

「どうしたら、できるだろうか? と考える
 気力さえない」

夫が言いました。

会社員として働き続け
相当なストレスを抱え込んでいる
ようにも 見受けられましたが

でも
わたしは 心の中で
つぶやいていました。

気力も 体力も お金もない、、、
それって ほんとに ほんと?

まったく ないわけじゃない。
自分で ないと 決めつけている。

ないなら
じゃあ 創り出せばいい

今あるものだけで 
自分の思考を制限して

勝負しようとしているから
辛くなる。

もし 可能性は無限大だとしたら?

 

なんでもかんでも悪く見える

それは ただ
疲れているのかもしれない

それは やること 
自分の課題が うすら
ぼんやり しているから

自分に向き合う
覚悟がないから

どこか 逃げているから

パーフェクトな自分を
周囲を 環境を
追い求めているから。

でも
夫には そう
伝えませんでした。

なぜなら
それも 彼の生き方
ひとつの 選択だからです。

わたしたちは 
毎分 毎秒
選ぶことができる。

過去も、今も、未来も

ときには 他人のせいにも
したくもなるけれど

究極的には
ぜんぶ 自分が
選んできた結果。

成人してからは
なおさらそう。

いろんな出来事は
もちろん 今も昔も
これからも起きる。

でも、どう対処するのか

自分に向き合い 
行動していくかは

自分の判断、決断、選択に
ぜんぶ 委ねられている

今ココにある
自分の人生を 引き受けて

それを どう輝かせていくかは
自分次第。

なぜ 習慣化が
大事なのか?

それは
今ここから
何歳であっても
どんな環境にあっても

人や外部のものに
振り回されずに

コツコツ続けていくことで
新たな 未来を 創り上げていくことが
できるから。

コーチングが
なぜ役に立つのか?

○○だからダメ、
できない、じゃなくて

じゃあ どうしたら できるんだろうか?

と つねに
自分の課題を解決して

なりたい自分になるために
行動し続けていくための 

コーチングは ツールだから。

自分が こう在りたい思う人たち
前向きで、それが「当たり前」の人たち、
環境の中に 自分の身を置くと

次のステージにいける
突破口は ひらける

よい習慣を増やせば
人生がうまくまわりだす。

習慣化が大事な理由は

何事も
続けることが

一番むずかしいから

そして
一番大事だから。

人生とは
習慣が蓄積したもの
積み重ねたもの

人生とは、習慣である――

行動も 思考も 感情も
習慣を変えると、人生が動き出す

いかがですか?

輝くアラフィフ☆

40代、50代から
天職に生きるために

あなたは どんな思考習慣を
いまここから 取り入れますか?

いつも心から あなたを応援しています☆彡

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*


人生も仕事も充実させたい! 
習慣を変えて、人生を変えたい あなたへ

ブレない自分軸
天職に生きるための
【習慣化コーチング・レッスン】

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙ブレない自分軸をつくり、天職に生きたい
 手紙そのための行動、思考、感情、思い込みの習慣を変えたい
 手紙自分の深い部分と対話し、本当はどうしたいのか明確にしたい
 手紙天職で、会社に頼らず、自力で収入を得られるようになりたい
 手紙人や環境に振り回されないようになりたい
 手紙習慣化、続けられる仕組みをつくりたい

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナー、ワークショップの先行 募集案内、
 メルマガ登録は こちらから↓

 鈴木みつこの
 コーチング・レッスン☆質問、お問い合わせは 
    ⇒ ★こちらからどうぞ♪

カテゴリ: 思考習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP