母親、娘、嫁、〇〇だから△△すべき?それは本当ですか?自分の思考習慣を知り手放すために

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


ビジネス&スピリチュアル
【天職・習慣化】コーチの
鈴木みつこです。

あなたは

「〇〇〇だから
 △△しなくてはいけない」

そんな思考習慣を
心の奥底で
抱えていませんか?

今日は

母親、娘、嫁、
〇〇だから△△すべき?
それは本当ですか?
自分の思考習慣を知り手放すために

について
お話します。

**************

もしあなたが

天職を見つけて
自分軸で生きたいと思うのなら

「〇〇〇だから
 △△しなくてはいけない」

という思考習慣を
心の奥底に抱えていないか

チェックしてみてください。

そして、それは
「本当に、本当?」

と、湧き上がるごとに
自分に問いかけてみてください。

なぜならば
こうした「思考習慣」こそが
あなたの せっかくの強みや才能
天職を形にするための行動を
遅らせたり、止めたり、
阻んだりするからです。

人間だから
まったくゼロになる
というのは 無理かもしれませんが

毎日 こうした脳内トークに気づいたら
イメージや言語を使って

一つ一つ 手放していく
といいですよね。

母親だから
妻だから
娘だから
嫁だから

自分がやりたいことは 
我慢しなくてはいけない。

とか

コーチだから
カウンセラーだから
セラピストだから

こうしなくてはいけない、、、

みたいな

自分で自分にかける
「~すべき」という

呪縛みたいな
脳内トーク。

きっと 誰にでも
あるかと思います。

でも それは 
「本当ですか?」

わたしも 昔は
たくさんの 「すべし」
思考習慣に 縛られていました。

「妻だから、母だから
 週末は、いつも家族と
 ともに行動すべし」

「母親なんだから
 自分のことより
 すべてにおいて
 子どもを優先すべし」

「娘だから、嫁だから
 共倒れになっても
 親の介護は すべし」

「コーチなんだから

 カウンセリング的手法
 コンサル的な手法

 自分の過去のリソース
 スピリチュアル的な学び資質
 は 一切 使ってはいけない」

みたいな。

こうした

〇〇なんだから
△△すべし

という 自分を
型や枠にはめて
身動きできなくなってしまう

思考習慣を
たくさん抱えていました。

今も、ゼロではありませんが

しかし
コーチングに出会ったことで

日々の生活の中で
気づくたびに

そうした
思考習慣を手放したり

より望ましいものに
置き換えて

新しい自分を
生きることができるようになりました。

こうした「思考習慣を手放そう」
というお話を書くと、

0か100思考に 陥りがちですが
ちがうんです。

もし あなたが
母親であれば

別に
育児放棄をして
家族や 
こどものことは 
全部忘れて

自分のやりたいことを
次から次へと やりなさい

と 無責任に 煽っている
わけではありません。

そして

もし、
今 ご両親の介護に
一生懸命 駆け回って
いらっしゃる方なら

年老いた親のことを
ぜんぶ 放り出して

自分のことだけ
やっていればいい

と 言っているのでもありません。

現実世界においては

アラフォー、
アラフィフ女性の多くは

今の世の中
自分のことを
差し置いても

子どもや
自分の親のことなど

自らの足や手をつかって

駆け回らなくては
ならない シチュエーションに

日々 遭遇することが
多いのでは、と感じます。

でも

そんな中でも

ものごとは 意識の置き所
ひとつです。

わたしは

これしか できないから、
△△をしなくちゃいけない

どうにもこうにも
逃げられないから、
△△しなくてはいけない

母だから、
嫁だから
娘だから
△△しなくてはいけない

家族を養っていかないといけないから
△△すべき
自分のことだけ 考えてはいけない

そう 毎日
自分に脳内トークで
語り掛けていると

つらくなります。
生きる力が萎えてきます。

本当のあなたが
窒息していきます。

ひとは 何歳になってからでも

自分の生き方を 自分自身で
デザインしていくことができます。

たとえば
よく

おかあさんは
「家庭の太陽」だと 
言われますよね。

こどもが 生まれて
育てていく中では

「自分」という
個に対して向けられる
時間も空間もエネルギーも

優先順位は
限りなく 下がっていきます。

人生の一時期には
そんなふうに

がんばるときも 
必要なのかもしれません。

でも 自分=子ども
ではないですよね。

太陽は、自分が輝くことに
なんら 罪悪感を もちません。

輝くこと

それは 当たり前の
本来の姿なんです。

つい先日も クライアントさんに
そんな アドバイスをしました。

発達障害のある
自分の子どもを通して

さらに 先を観る
社会と つながる

なにが 自分には 
できるんだろうかと
考える

なぜなら

あなたの子どもは
意味をもって

あなたを 選んで
生まれてきたのだから。

ものごとは
近視的な 見方だけではなく

そのむこうにあるものを

つねに 見続けることが
大切です。

あなたは

「〇〇だから
 自分がやりたいことは 
 我慢しなくてはいけない」

と思っていませんか?

そして それは 本当ですか?

あなたも
ビジネス&スピリチュアル
天職・習慣化
コーチングレッスンで

朝のプチ儀式や
自分をまわす仕組みをつくり

自分の本質とつながって
あなたの魂の声を聴く

何が あなたのハートを歌いださせるのか

じっくり 耳を傾けて

「本当の自分」を
わたしと一緒に生きることを
始めてみませんか?

以上、今日は

母親、娘、嫁、
〇〇だから△△すべき?
それは本当ですか?
自分の思考習慣を知り手放すために

でした。

いつも心から 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

感受性が強く生きづらさを抱える人のための
天職を見つけて自分軸で生きる
【天職&習慣化】コーチング・レッスン


感受性、共感能力が高く 生きづらさを感じる方
HSP(超敏感体質)、エンパス、ライトワーカー、スターシード
グレーゾーンの発達障害やカサンドラ症候群 傾向の方が

魂のミッションを思い出して、
本当の自分を自由にのびのびと生きる
習慣化&天職に生きる方法をお伝えします

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙共感能力、感受性が鋭すぎて、生きづらい 
 手紙人や環境に振り回されてへとへと。。。
 手紙何でも一人で背負い込んで、擦り切れる、燃え尽きそう 
 手紙ノウハウコレクター、自己啓発スピリチュアル・ジプシーかも?
 手紙何をやっても続かない、すぐ飽きる

 手紙何かやりたい、使命を見つけて天職で自己実現したい
 手紙発達障害のある子どもを育てている。夫も?自分ももしかして?
 手紙経済的自立をしたい。自力で稼げるようになりたい。
 手紙自分の強みを生かして、自分サイズの起業をしたい。
  「でも何からやったらいいかわからない(>_<)」

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナーWS、先行募集案内、メルマガ登録は こちらから↓


———————————————————-
【お知らせ】
icloud, hotmailのメールアドレスの方は
メルマガが届きにくなっています。
プロバイダかGメールアドレスでの
登録をおすすめします。

カテゴリ: 思考習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP