感受性の強い人は集客のためにブログを書いていると辛くなる☆チャネルライティング

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


ビジネス&スピリチュアル
【天職・習慣化】コーチの
鈴木みつこです。

あなたは

「ビジネスを進めるためには
 ブログやメルマガを
 書かなくちゃ」

「できるだけ毎日
 発信することが大事。。。」

でも
そう わかっていながら
続かない。。。

なんか
だんだん心がなえてしまい

行動が止まってしまうって
ことないんですか?

わたしも 以前は 
ありました。

今日は、

そんなときに
どうしたらいいかについて

お話します。

*******

もし、あなたが
なんか最近
ブログを書けなくなってしまった、、、

と悩んでいるのなら

チャネルライティング+
文章の設計図を取り入れた

ハイブリッド型で書いてみることを
おすすめします。

このやりかたは
また 別の日に書きますね。

まず、感受性の強い人が
なぜそういう方法に
切り替えたほうがおすすめなのか
今日は 書いてみます。

自分のビジネスの
仕組みをつくるために

つまり集客のために

ブログやメルマガを
書かなくちゃ
いけないと思う。。。

でも
書けなくなってしまった、、、

もし そうなら
勇気を出して
ちょっと 立ち止まってください。

なぜなら、それは 

あなたの
魂の奥の奥からのサイン

なんか、
ちょっと ズレてるよ
という サインだからです。

感受性の強い人は
「集客のため」
という名のもとに

型ややるべきこと
書くべきことを

あまりにも強く
意識しすぎると
どんどん書けなくなります。

つらくなります。

たとえば
わたしは、現在
コーチとしての仕事と
ネットショップの運営の
仕事を 2本立てで
行っています。

ブログとメルマガは 
両方で書いています。

ブログを書いたり
ネット上で何かを書いて
情報発信するということは

思い返すと
1996年ごろ

ニューヨークにいた
時代から
行ってきました。

振り返ると
すごーく書けた時代と

パタッと 手が止まって
しまった時期がありました。

書けなくなったときは

自分が本当に
書きたいことじゃなくて

「こうすべき」
「これを書くべき」
という
自分よりも
他者の声を優先していた
ような気がします。

もちろん
仕事として
ビジネスとして
何かを書く、というのは

単なる自己満足の文章じゃ
ダメですよね。

だから
わかりやすい
ビジネスとしても
通用する文章を書くためには
文章修行は 必須です。

論理や構成
文章の型、
いかにわかりやすく
書くか

自分のビジネスに
つなげるか

結果を出すか、

ということは
とても重要です。

そして
それだけで
自分がうまく回りだす
結果を出し続ける人も
いらっしゃるでしょう。

でも、感受性が強い人には
ちょっと違います。

文章技術を学んで
集客のための文章修行もして

きれいに
論理的に
わかりやすく
書けるようになったとしても

そこに

自分の魂がこもっていなかったら

本当に書きたいこととズレていたら

なにか封印していることがあるとしたら

自分の魂のセンサーが発動します。

虚しさを感じたり
つらくなってきちゃうわけです。

わたしもそうでした。

自分のビジネスの
仕組みをつくろう!
として

ブログやメルマガを
書いていた時期がありました。

最初はいいんです。

でも、
だんだん書けなくなる
行き詰ってしまった。

書きたいという
情熱もどこかに いってしまった。

感情が動かない。
ゆえに、体も動かない。

時間だけが
どんどん過ぎていく。

何をやっているのかな
と自分でも思いました。

書けなくなって
しまったのは

それは
わたしが 本当に
書きたい内容では
なかったからでした。

アタマでは
こう書くと
集客につながる

と理解できたとしても

そこに
わたしの
魂の奥から
伝えたいと感じることには
なにかズレがあったんです。

習慣化コーチ養成講座で
お世話になっている

習慣化コンサルタント
あんなにたくさんの著書を世に出されている
古川武士先生の講義の中でも
同じようなお話がありました。

ブログを毎日書かなくちゃ、
といっても

集客のために
こう書かないといけない
読む人にわかるように
役立つように
これこれ、テンプレートに当てはめて
起承転結、論理的にもととのっていて、、、

こうすべし
べし、べし、べし

といった
ルールで縛られすぎてしまうと

書けなくなってしまう。。。

だからそんな場合の
正しい習慣化メソッドの
おすすめのやりかたは、

まずは 〇〇から始めてみる――

という 具合いです。

だからこそ
感受性の強いあなたが

もし、書けない
そんな状態になったら

おすすめなのは

「本当は」 
自分が何を伝えたいのか

集客でも、マーケットでも
セールスでもなく

他人軸ではなくて

自分の軸に 
今一度もどってみることです。

自分の
ビジネスの仕組みを作るために

集客のために
文章を書く技術を学ぶ
型から入る
それは大事です。

でも、それだけだと
感受性が強い人

センサーが発達している人は
気持ちが萎えてしまいやすい

心が折れてしまいやすいです。

だからこそ

集客はいったん わきに置いて

チャネルライティング、
フリーライティングのように
ダウンロードするようにして書く方法

一度 脳みその中身を
どんと そのまま
まな板の上に 全部のっけてみてから

あとで
文章の設計図に
落とし込んでいくような
ハイブリッド型で書く方法がおすすめです。

あなたが本当に伝えたい人の
魂にダイレクトに響くような
あなたオリジナルの
文章ができあがります。

以上、
感受性の強い人は、
集客のために
ブログを書いていると辛くなる、

チャネルライティングと
文章の設計図の併用
ハイブリッド型のおすすめ

でした。

いつも心から 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

感受性が強く生きづらさを抱える人のための
天職を見つけて自分軸で生きる
【天職&習慣化】コーチング・レッスン


感受性、共感能力が高く 生きづらさを感じる方
HSP(超敏感体質)、エンパス、ライトワーカー、スターシード
グレーゾーンの発達障害やカサンドラ症候群 傾向の方が

魂のミッションを思い出して、
本当の自分を自由にのびのびと生きる
習慣化&天職に生きる方法をお伝えします

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙共感能力、感受性が鋭すぎて、生きづらい 
 手紙人や環境に振り回されてへとへと。。。
 手紙何でも一人で背負い込んで、擦り切れる、燃え尽きそう 
 手紙ノウハウコレクター、自己啓発スピリチュアル・ジプシーかも?
 手紙何をやっても続かない、すぐ飽きる

 手紙何かやりたい、使命を見つけて天職で自己実現したい
 手紙発達障害のある子どもを育てている。夫も?自分ももしかして?
 手紙経済的自立をしたい。自力で稼げるようになりたい。
 手紙自分の強みを生かして、自分サイズの起業をしたい。
  「でも何からやったらいいかわからない(>_<)」

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナーWS、先行募集案内、メルマガ登録は こちらから↓


———————————————————-
【お知らせ】
icloud, hotmailのメールアドレスの方は
メルマガが届きにくなっています。
プロバイダかGメールアドレスでの
登録をおすすめします。

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP