ローカーボ食・糖質制限☆彡アタマは冴えてパフォーマンスは上がり、発達障害の症状も改善する?

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座



ホリスティック・パフォーマンス☆催眠コーチ
発達障害・催眠コーチ
ソウルプランリーダーの みつこです(*^_^*)

ブログを読んでいただき
ありがとうございます!

最近、ローカーボ(糖質制限)食を
自分は もちろん、
家族、子どもたちの食事にも取り入れ
実践しています。

ローカーボ、糖質制限は、
以前から 知ってはいたものの

今年になって
わたし自身が、人生の転換期に入ってから

なぜか 「妙に」気になる キーワードだったんです。

10代、20代、
バレエを長くやっていたこともあって

健康、体調管理、
ダイエット等には すごく敏感で

ありと あらゆることを
ひととおり やってきた わたしです。。。

最近では、玄米菜食や 
ごはん中心の低脂質ダイエット、

あるいは もういっそのこと
そうした 食生活に関連する
一切の制限、マインドブロックを 外して

本当に自分が食べたいものを
マインドフルに食べる
感謝しながらいただく

みたいな 感じに 
落ち着いてきていました。

そして 夏以降、夫が体調を崩し
胆のう炎の発作を起こし
手術となったことから

その前後 けっこう厳格に
わたしも いっしょに 低脂質食 で 
食事療法をしていたんです。

しかし、なんというか

どーも 「今の自分」の体に しっくりこない

さらには ちょっと疲れて
和菓子など 甘いものを 少しつまむと
止まらなくなるような、、、

基礎代謝が 低下して
糖代謝も乱れ、血糖値が極端に乱高下するような

炭水化物中毒っぽい 症状があらわれてきている
感じが したんです。

そして 時を同じくして
発達障害について さらに学ぶなかで、

ご自身も アスペルガー発達障害を改善し、
克服された お医者さんたちの 本に
何冊も 出会ったんですね。

断糖のすすめ ~高血圧、糖尿病が99%治る新・食習慣~/ワニブックス

ぼくはアスペルガーなお医者さん 「発達障害」を改善した3つの方法/KADOKAWA / 中経出版

なぜ一流の人はストレスが溜まらないのか/PHP研究所

他にも 何冊もありますが

いずれも 食生活において

「ローカーボ」「糖質制限」
「ケトジェニックダイエット」などの
共通する キーワードが あったんです。

そして 最近 読んでいる
2月に 個人セッションも受ける
発達障害カウンセラーの

吉濱ツトムさんの 本でも
同じことが 書かれていて 驚きました。

発達障害とどう向き合うか/実務教育出版

隠れアスペルガーという才能 (ベスト新書)/ベストセラーズ

アスペルガーとして楽しく生きる/風雲舎

ローカーボ食

これは、自分自身のためだけでなく

本腰を入れて やってみる 価値があるなー、
と なにか 強く感じるものが あったんです。

かといって
厳格に キチキチに やるつもりもありません。

(自分自身は コントロールできるので
 しっかり チャレンジ つづけますが)

あくまで スモールステップで
できるところから じわりじわり 取り入れて

楽しみながら やっていくつもりです。

わたしは むかしから
栄養とか 食事療法とか なぜか 大好きで

料理 そのものは 
すごーく 好きってなわけではないのですが、

しかし、そうした糖質制限でも ヘルシー志向でも 

なにか「方向性」みたいなものがあると
もー 喜々として 作ったり
工夫したリ 楽しんで 料理をするんです♪

さらに 糖質制限フードも
コンビニでも 通販でも
最近では いろんなものが 購入できるので

ちょっと 楽しんで ローカーボ食
続けてみようと 思います♪

もし ローカーボ食で
アスペルガー発達障害がある
子どもたちや 夫の症状が 緩和され、

不安定な情緒が 劇的に改善されたら
こんなに うれしいことは ありません。

家族のためにも じわりじわりと
取り入れて みるつもりです☆彡

以下の写真は、
先日 通販で 購入した 糖質制限ふすまパン
ハッピーローカーボ工房 フレジュさんの
パンの 一部です♪

いつもいつも パンばっかり食べる
というわけではありませんが

お総菜パンや いろんな種類のものを
子どもたちのためにも 購入してみました。

(味に けっこう敏感な息子。「あれ、このピザパン 美味しい♪」)

(糖質制限アーモンド・トースト、チョコデニッシュ 美味しくいただきました♪)

(糖質制限おぐらトースト♪)

食事など 体を
ととのえることもそうですが、

コーチングに おいても

いま また 脳のシナプスが
また プチプチ 小気味よく 
伸びて つながっていくような

自分自身の「統合」と気づき
進化&成長の 日々なんです☆彡

人は、どんなに客観的に
自分や 外の世界を 理解しようとしても、
主観の世界から 抜け出すことができない――

これは 本当だと思います。

わたしは こう思うんです、と
えんえんと 自分のことだけを 
語っても

これが 辛いんです、
たいへんなんですと、
語っても

ひたすらに 
自分が話しをするだけだと

感情の解放ができて 
一時的に楽にはなったとしても

本質的な解決には 
何も なりません。

人は才能を発揮するために生まれてきた

人は潜在能力を秘めた存在であり、
できる存在である

そうした 依存的ではない
自分で 自分を コーチングする
コーチング・マインドを つねに持った上で

さらに 自分の目からでは
どうしても 客観視できない
盲点や 具体的な 明確な方法について 
助言を得て、

いまここから
地に足をつけて 行動する、
動き出すことが 重要です。

他者がいるからこそ
自分が わかる

他者と かかわるからこそ

自分は こうである
自分は こう思う

と気づく
あらためて 認識する。

と、同時に

「でも、それって 本当に本当?」と

自分の思い込みや
認知のゆがみにも  気づくこと
もできる。

よりよい 自分に向けて

ゆるゆる&ふわふわした 概念論ではなく

コーチングで
地に足がついた 具体的で 明確な 方法をもって
自分を創り上げていくことができる

そんなふうに わたしは 思うんです(*^_^*)

ここしばらく読み入っている
吉濱ツトムさんの本で 語られている
アスペルガー、発達障害対策は、

生きづらさを感じる すべての人に 通用する
いわば 「人生統合改善法」

ホリスティック・パフォーマンス能力を
高める方法なんだなと
深く 感じいりました(*^_^*)。

わたし自身は、 アスペルガー、
ADHD、発達障害はなく
定型発達の人間だと思っていますが、
(テストをしても かなり低いです)

現時点の自分から さらに 自分の
ホリスティックな
(体・心・魂を統合した 包括的な)

パフォーマンス能力を高める 
すぐ 実践できる 
明確&具体的な方法が満載で
本当に 嬉しく思いました♪

子どもたちについても
もちろん 同じことがいえます。

魂のこと、
見えないけれど大切なこと

それは もちろん 自分の本質、
いちばんの軸として
大事にする

でも そこに ハマり過ぎない
過信しすぎない、

ゆるゆる&ふわふわしすぎず

今生に 生まれてきたこと

いまここに 自分の身体があって
生きていること
を 大切に――

家族で 子どもたちとともに
行動&実践、体現していきます☆彡

それこそが 
ホリスティック・パフォーマンス
催眠コーチングだと 感じるからです(*^_^*)

また 書きますね☆彡

みつこ

ホリスティックパフォーマンス催眠コーチ
発達障害・催眠コーチ
ソウルプラン・リーダー   

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:.

■お知らせ♪■
星催眠コーチみつこ からのお知らせ

星無料メールセミナー
【輝きマインド通信】夢を叶える
セルフ催眠コーチング

読むだけで、あなたの潜在能力の
スイッチがオンになり人生が輝きだす♪

★メルマガバックナンバーページ 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:.


このブログを読んで、
なにかを感じてくださった方、
よかったら メッセージをください☆彡

★Facebookもしています。

みつこ


みつこのFacebook

お友達申請も大歓迎です。
その際には、一言メッセージをくださいね♪

カテゴリ: ├食べる習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP