ブログを毎日書くための9つの習慣化のコツ「続かない、ブログが書けなくなってしまったんです」

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


魂のミッションを発見して

今のあなたの仕事を
本当の天職にバージョンアップする

習慣化コーチ 鈴木みつこです。

今日は、

ブログを毎日書くための
9つの習慣化のコツ

「続かない、ブログが
 書けなくなってしまったんです」

についてお話します。

(ブログではなくて
 他のSNSや作業等に置き換えてもよいと思います)

**************

毎日アウトプットをする!

ブログを毎日書く!

そう決心される方って 
多いと思いますが

それって
言うは易し、

続けることは
かなり大変ですよね。

わたしは
もともと書くことは
好きなのですが

あるとき
バタッと書けなく
なってしまいました。

が、
あるときを境に

以下ご紹介する
9つの習慣のコツを
意識することで

また毎日書くことが
ラクに できるように
なりました。

いまは、けっこう長文の記事を
書きためることもなく、
リアルタイムで 毎日書いてみます。

書かねばならない、
という「ねばべき」論で
自分を縛り付けることもなく

呼吸をするように
ワクワクと 心地よく
書いています。

クライアント様からも
同じようなお悩みの
ご相談を受けることが多いので

わたしが今感じる
ブログやアウトプットを
継続するための9つのコツを
順不同でシェアしますね。

————————————
1.「毎日書くと決めてしまう」
————————————

ということに尽きます。

自分の中の優先順位を上げてしまう。
トップにもってくることがひとつです。

コツはいろいろありますが

トップは
この自分自身に対する
「覚悟」だと感じます。

————————————
2.まず、最初の30日は
  書きたいことだけを書く。
————————————

集客ノウハウはいったんわきに置く。
リハビリだと思って書く。

これまで書いてきた自分のブログだと
書きにくいのであれば
リハビリ用のブログを作ってみる。

名前を出さずに、
今までの自分が書いてきた分野にも縛られずに

とにかく、ゆるくてもいいから
人にどう見られるかを気にせずに
書いて書いて書きまくる。

30日過ぎたら、
今度は、誰に何を書くのかなど
少しずつ 負担にならない程度に
考えながら書いてみる。

————————————
3.ラジオ体操のカードの法則
————————————

スケジュールノートにできたら
毎日お気に入りのスタンプを押す、
シールを貼る

わたしはお気に入りの龍のスタンプを
毎日、手帳に押しています。

たったこれだけのことですが
達成度を見える化することで
「空欄」をつくりたくないという
意識が働くのです。

————————————
4.自分が本当に伝えたいコアなメッセージは
  いったい何なのか、徹底的に考えてみる
————————————

集客のためにだけ書いていると
つらくなります。

あなたが本当に大切にしている想い
読む方に伝えたいメッセージは何なのか

本当にブログを毎日書く必要があるのか
今一度考えてみる。

コーチや信頼できる人と
言語化してみることをおすすめします。

また、自分がメッセージを
届けたい読者と相性がよい媒体、

自分がより心地よく発信できると感じる
他のSNSの媒体に軸を置いて

まずは ハードルが低いところから
ベビーステップで始める
書いて書いて書きまくるのもよいと感じます。

自分のハート、行動に火をつけることが
重要です。

————————————
5.環境圧力を使う
————————————

これは、やらないといけない環境に
自分を置く、ということです。

「やるべき」「すべき」のべき論というよりも
夏休みの最後と同じで
もし、自分が追い込まれないとやらないタイプ
だと感じるのなら

逆に言うと
追い込まれると、やる、できる
わけですから
それを活用するのです。

自分にコーチをつける
習慣化みんチャレアプリを使う
のも おすすめです。

————————————
6.ちゃんと書こうとしない
————————————

「今日はちょっとゆるく書きます」と
冒頭に書いてみる。

心理的なハードルを下げる。

不要なら、アップする前に
その一文は後で消せばいいのです。

————————————
7.フリーライティング方式で書く
————————————

とにかく頭に浮かんだキーワード、
フレーズ等を最初に書き出す。

ひたすらノンストップで
15分タイマーではかって書いてみる。

それをあとから
「文章の設計図」に落とし込んでいく。
無駄な部分をそぎ落としていく。

最初は一切ジャッジしないで
ひたすら書いて、
あとで、型やテンプレートに
落とし込む二段階方式で書く。

————————————
8.朝一番・チャネルライティング
————————————

朝起きたら、寝ぼけ眼の状態で
浮かんだキーワードフレーズ等を
とにかく そのまま書き留める。

バインダーにはさんだ
A4白紙(不要な裏紙でもよい)を 
横にして、手書きで 即時
書きなぐるのがおすすめ。

書いたメモは
クリアファイルにカテゴリー別に
ファイリングしておくといい。

朝の儀式、
瞑想中ひらめいたことでもいいです。

すぐ書けるように
ノートとペンを手元に
用意しておくのがコツです。

早朝、午前中、
このメモ書きができていれば

午後、夜など脳が疲れてきても
それをもとに
キーワードなどをふくらませて
書いていくことができます。

————————————
9.いったん20分仮眠する。
————————————

疲れた、どうしても書けない
書く気がしないときは、
いったん20~30分仮眠します。

無理な時は
5分間 椅子に座ったまま
目を閉じるでもいいいです。

起きた時には、
朝起きたときのような
フレッシュな脳が戻ってきているので
そのまま一気に書く。

とよいですよ。

まだまだ ありますが
長くなりますので
今日は このぐらいにしておきますね。

以上、今日は

ブログを毎日書くための
9つの習慣化のコツ

「続かない、
 ブログが書けなくなってしまったんです」

でした。

いつも心から
あなたを 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

朝15分の魔法の儀式を通して【魂のミッション】を発見し、
今のあなたの仕事を本当の天職に【バージョンアップ】する
習慣化コーチング・レッスン


「私は一体、本当は何をやりたいんだろう?」
「何で行動できないんだろう」
あなたはそんなふうに自分を責めていませんか?

資格を取ったのに稼げてない、40代起業スタートした女性が
朝15分の魔法の儀式を通して、魂のミッションを発見し
今の仕事を本当の天職にバージョンアップする方法、
最高の自分を自由にのびのびと生きる
習慣化コーチング・レッスンをお伝えします☆彡

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙資格を取って、自己投資もした。でも稼げてない
 手紙起業塾にも通った。でも目標ゴール集客ありきだと続かない
 手紙ブログを毎日書きたい。でも苦しい、書けない、続かない
 手紙早起きして朝活、時間を有効活用できるようなりたい、でも続かない
 手紙完璧主義で心配し考えすぎて行動できない
 手紙自分の本当の天職に生きたい。でも何からやったらいいかわからない

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナーWS、先行募集案内、メルマガ登録は こちらから↓


———————————————————-
【お知らせ】
icloud, hotmailのメールアドレスの方は
メルマガが届きにくなっています。
プロバイダかGメールアドレスでの
登録をおすすめします。

カテゴリ: ├書く習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP