ブレない自分軸をキープする方法・揺れてもいいから早く戻ってくる

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


魂のミッション発見&天職実現
専門コーチの 鈴木みつこです。

「イライラしてはいけない」

あなたは そんなふうに
思っていませんか?

「みつこさん、私、
 感情管理が できるようになりたいんです」

「何かあっても、
 何を言われても、

 動じない 反応しない
 自分になりたいんです。。。」

よくクライアント様から
そんな ご相談を 受けます。

今日は そんな場合、
どんな点を意識したらよいか
お答えします。

メトロノームのように

結論からいうと、

「イライラしてもいい、

 揺れてもいいから
 とにかく早く 
 自分の軸に 戻ってくる」

そこを、一番に意識してください。

それを何回も 
くりかえしているうちに

だんだん 
揺れ幅は少なくなり

短時間で 自分の軸に
戻ってこれるようになります。

感情が 揺れることが
いけないのではないのです。

感情に のまれることが
問題なんです。

人間なので
自分が思った通りに
物事が進まないときには

そりゃ、誰だって
イライラするでしょうし、
反応したくも なるでしょう。

ふだんマイペースで
「個」をこよなく大切にする方

自分なりのルーティンや
時空間を ことさら大切にする 
方なら なおさらです。

別に 悟りきった 
老僧や 聖人君子のように
ならなくても いいじゃないですか。

むかし音楽の授業で見た
メトロノームのように

びよーんと 
左右に 大きく揺れてもいいから
倒れてもいいから

とにかく早く 
自分の軸に 戻ってくる

それを心がけたらいいんです。

嵐の中で むんずと立ち上がる
幹の太い大木が 

いや、まだまだ まだまだ~と
むんずと 立ち踏ん張るなか

ついにドカンと雷が落ちて 
バリバリと割けて
根元から 倒れてしまうよりも

柳の枝のように
しんなり やんわり

スルーすべきことは するっと受け流して
振り回されているように見えながらも
風がやめば もとの位置に 戻ってくる

そして、また
コツコツたんたん&ワクワクと

自分のゴールに向かって
つねに 歩み続けていくことが
大事だと 思いませんか?

イライラしてはいけない、と思えば思うほど

「でも みつこさん

 感情がつねにイライラ 不安定で
 大揺れに揺れて

 ドカン ドカン 毎回 爆発してたら

 やっぱり まわりの人は 
 困るんじゃないですか?
 お互い 嫌な気持ちがするでしょ?

 揺れてもいいから、
 早く 自分軸に 戻ってくればいいって
 そんな 簡単な話じゃないでしょ??」

そんな あなたの声が聞こえそうです。

そうですね。

感情の表出、表現は
適切な形で する必要がありますよね。

まずは、

「イライラしては いけない」
「反応しては いけない」

そう思うこと自体を
やめてみることです。

なぜなら
イライラしてはいけない

そう思えば思うほど

わたしたち 人間がもつ
脳のしくみ上

その しては いけないことに
注意、意識がいってしまうからです。

そして、自分の心を 
どうにかしようとするんじゃなくて

自分をとりまく環境を調節する 

心じゃなくて 行動や、環境設定に
フォーカスするほうが 解決の糸口に
早く到達できます。

情緒不安定気味のときの具体的な対応策

たとえば、

情緒不安定になるのは、
血糖値が乱高下することが
1つの大きな原因なので

ローカーボ(糖質を抑えた)の
食事に変えてみることも 効果があります。

あるいは 

自分の中にある
ためにためた 

自分さえも 
フタをして忘れかけている

鬱屈とした 想いや感情を

外に出す
言語化する
表現することを

自分で 自分に許す。

自分が本当に心から
信頼できると思う人に

できたら、利害関係のない
自分を全面的に応援してくれる

プロの第三者に
話す、打ち明けてみる

それは 想像する以上に
大きな効果があります。

しかし誰に相談してもいいわけじゃない

ただ 親や友人に
悩みを相談するのとも違って

ひたすら傾聴するタイプの 
カウンセリングでもなくて

方向性、フレームをもって
あなたの人生を
いっしょに俯瞰しながら

あなたにとっての 優先順位を見定め
あなたの中にあるものを 引き出してくれながら

アドバイスや 丁寧に
フィードバックしてくれるような
形がおすすめです。

わたしのコーチングの
クライアント様も

最初は、時間管理や 感情管理が
できるようになりたい、と
受け始められる方は 多いのですが

わたしが コーチとして
かかわらせていただく中で
まず フォーカスする部分は
自己基盤です。

時間や感情を 
無理やり コントロールしたり

付け焼刃的に 単にスキルを学ぶ
ことではありません。

なぜなら
イライラしてしょうがない

感情管理ができない

ドカンと 反応してしまうのって

逆に言うと

自分が心の底で
求めている 

真のwant to

こうしたい、ああしたい
っていう

究極の望み 想いが
抑圧されている状態、

自分が 真に在りたい姿と
どこか ズレているときだからです。

また 自分の内なる想いを

本当は 表現したいのに
それが表現できてないとき

あるいは

自分自身、個に還る
自由な 時空間が 確保できてないとき、

もともと感覚過敏なのに
あまりにも 不要な刺激が多すぎる

自分自身のエネルギーが
枯渇しているときに
起こるわけです。

わたしの
コーチング・セッションでは

一人一人にとって 
いま一番必要なことにフォーカスした
オーダーメイドの形となりますが

どなたであっても、
たくさんヒアリングをした後に

物理的な対処法、
スキルやツールを活用しながら
環境調整や 行動、アウトプットにフォーカスし

まず、自己基盤を
深めることから入っていきます。

自己基盤は、
自己理解、自己承認(自己受容)、自己開示から
成り立っています。

つまり、

自分を 深く理解すること

自分を 心から受け容れること

自分の心を ひらくこと

自己基盤は
何をするにしても
いちばん 大切な 土台となる部分です。

対面や zoom でのセッション、
チャットワークでの 毎日のサポート
日々のやりとりの中で

最初は、

「本当に わたしでも 変われるでしょうか。。。」と

質問していた クライアント様が

コーチングを受けることで

知らず知らずに 
いつのまに 自己基盤ができあがり

本来の自分を取り戻し
イキイキ、のびのびとした エネルギーで
笑顔いっぱいになってくださる

ご自身の魂のミッションを思い出して
天職を実現されていく姿を見るのは、

本当に嬉しく
コーチ冥利につきます。

イライラしても いいんです。

揺れても、いいんです。

なにか 物事が起きたら 
反応したって いいじゃないですか。

それが 人間だもの。

「イライラしてもいい、

 揺れてもいいから

 とにかく早く 
 自分の軸に 戻ってくる」

感情が 揺れることが
いけないのではない。

感情に のまれること、

それが問題なのだと

強く 心に留めてください。

そして なによりも

自分の感情を 適切な方法で
本当に信頼する人に

「表現する」「伝える」ことを 
自分で 自分に 許可してください。

いつも心から
あなたを 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*
魂のミッション発見&天職実現コーチング
 がんばっているのに結果が出なくて燃え尽きそうな
 40代起業スタートしたコーチ、カウンセラー、セラピストの方へ


スピリチュアルな手法、チャネリングを用いたコンサルティングと 
地に足がついた天職実現・習慣化の コーチング手法
の両輪で
あなたを 望む未来に 導きます。

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙資格を取って、自己投資もした。でも稼げてない
 手紙起業塾にも通った。でも目標ゴール集客ありきだと続かない
 手紙ブログを毎日書きたい。でも苦しい、書けない、続かない
 手紙早起きして朝活、時間を有効活用できるようになりたいが、続かない
 手紙完璧主義で心配し考えすぎて行動できない
 手紙自分の本当の天職に生きたい。でも何からやったらいいかわからない

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※新規クライアント様募集、セミナーWS、
先行ご案内、メルマガ登録は こちらから↓

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP