コーチングを超えたコーチング・レッスンとは?☆「コーチング」と「カウンセリング」との違い

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


ビジネス&スピリチュアル
【天職・習慣化】コーチの
鈴木みつこです。

わたしは
よく

「コーチングを超えたコーチング」

という言葉を
使うことがあります。

しかし そもそも
あなたは

「コーチング」と
「カウンセリング」って
どう 違うの?

そんな 疑問を
お持ちじゃないですか?

わたしも 以前は そうでした。

カウンセリングと 
コーチングの違いが
よく わからなかったんです。

今日は
そもそも「コーチング」とは?

「カウンセリング」との違い、
共通点について

そして
わたしが大切にしていることを

お話しますね。

**************

カウンセリングと 
コーチングの違いは、

扱う目的や領域、
テーマ、重要視するポイントにあります。

と同時に、共通点もあります。

それは、
クライアント様を
よりよい状態、
ありたい姿に導く

という 目的は同じなんですね。

大きな違いの1つは

カウンセリングと コーチングでは

扱う目的やテーマが違う、
ということが挙げられます。

たとえば、
カウンセリングの目的は
「問題解決」です。

扱うテーマは、
悩みや不安、
問題の解消など、

どちらかといえば
ネガティブなものが
多いかもしれません。

カウンセリングで重視するのは、

クライアントに「話してもらうこと」
「寄り添うこと」で、

内に抱えていることを
言葉にできるよう傾聴し、

頭の中や気持ちが
整理できるようにガイドします。

一方 コーチングは
その目的は「目標達成」で、

扱うテーマは、
夢、希望、目標など、

どちらかと言えば
ポジティブです。

コーチングの語源は、
お客さまを 
目的地に物理的に運ぶ
「coach(馬車)」にあります。

その比喩から、

「クライアントを ゴールに運ぶ」
人のことをコーチといいます。

さらに
コーチングでは 
何よりも 大切な
大前提が あるんです。

それは、

人は無限の可能性を秘めた存在である
という コーチングマインド。

『人は才能を
 発揮するために生まれてきた』

『人は潜在能力を秘めた存在であり、
 できる存在である』

コーチは あなたの
可能性を100%信じ

親よりも 親友よりも
パートナーよりも 味方なんです。

自分の感情や思考が
自分で上手にマネジメントできれば、
自分の力で困難を乗り越えられる

すべての答え、
つまり 

すべての問題に対して
自分は どう向き合うのか

という答えは
すでに あなたの中にある

あなたには 
すでに 十分な能力があり、
ゴールを達成 できる

という事を『気づかせる』のが 
コーチングです。

抱えているテーマに対し、
クライアント自身で考え、
答えを見出し、

気づきが得られるように、
コーチは
最適な質問を考え、
問いかけます。

コーチは、よりよい 
マインドの使い方を 伝えたり

クライアントにとって 
気づきの きっかけに なることを
大切にします。

もちろん、コーチングの場面でも、
目標を達成するまでのプロセスでは、

クライアントが 
さまざまな悩みや不安、
問題を抱える場合もあり、

カウンセリング的な関わりも
必要になる場合も
あるかもしれません。

そして カウンセリングも同様で、

最初の関わりが 
問題解決でも、

解決していくにつれて、

クライアントは 自然と上向きになり
「望ましい姿」を描くようになり

コーチング的な関わりも 
大切になる場合もあるでしょう。

コーチとは

『あなたが すでに知っていることを
 引き出すために ともにはたらく存在』

クライアントを成長させ、
自立させて、
新しいステージへ導く存在なんです。

そして コーチ自身も、
自分の「want to」に従って、

常に学び、成長し続け、
夢ビジョンを実現していく

その姿を 背中で見せ続けることが 
大切なんです。

だからこそ、
わたし自身も つねに

そうした コーチングマインドを
強く心に もって

自分の背中を見せながら
クライアント様の可能性を
拓いていくことを 大切にしています。

でも、
わたしは現在

厳格に
ここからここまでは
コーチング、

ここから先は
カウンセリングだから

自分は まったく扱わない

と、型にはまったような
コーチングは していません。

あるいは

「コーチは クライアントに
 アドバイスをしてはいけない!

 コーチングとは 〇〇すべし」

と、何か
自分にルールを課すことも
していません。

わたしが大切にしていること

それは
コーチング
カウンセリング

そういった
ククリではなく

自分がこれまで
つちかってきた
人生の体験や学び

これが 真実だと強く感じること

自分がいまここでもつ
リソース
すべてを 総動員して

あなたのお役にたてるような

コーチングを超えた 
コーチング・レッスンを
お届けする ってことなんです。

わたしは クライアント様と
セッションをしたり

毎朝のサポートメールを書いたり

毎日ブログやメルマガを書いたり

チャットワークで
毎日 クライアント様と
やり取りするときは

一種 ゾーンに入った状態で
書いたり、話したりしています。

だからこそ
ビジネス&スピリチュアル
天職・習慣化コーチと 名乗っているのですが

「わたしが、わたしが」
「わたしは、これ、やりたいのッ!」

といった
小さな我を
超えたところにある

誰もがもつ
奥深い人生の智慧や
叡智にアクセスしながら

あなたの魂
「本当の自分」を呼び覚ますような

コーチングを超えた
コーチングレッスンを

ご提供したいなと 
強く思うのです。

自分を超えた
大いなる存在に

自分を道具として
使ってもらう

ゆだねる

そんなことを
意識するようになってから

わたしは 毎日ブログや
メルマガ

平日は毎朝
リアルタイムで
クライアント様向け
サポートメールを

そして
チャットワークでは
密なやりとりも

書くということに対して
変な力みが抜けて

ラクにこなせるようになりました。

あなたは
いかがですか?

コーチング
カウンセリング、
セラピー
講座

あなたも
クライアント様に
様々なものと ご提供したいと
思っていらっしゃるかもしれませんよね。

でも、
本当に大事なことはなんでしょうか?

あなただからこそ
伝えられるオリジナルなものって
なんでしょうか?

あなたの魂の声を
ぜひ 聴いてみてください。

以上、

今日は

そもそも「コーチング」とは?

「カウンセリング」との違い、共通点

コーチングを超えたコーチングで
わたしが大切にしていることは?

について
お話しました。

いつも心から 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

感受性が強く生きづらさを抱える人のための
天職を見つけて自分軸で生きる
【天職&習慣化】コーチング・レッスン


感受性、共感能力が高く 生きづらさを感じる方
HSP(超敏感体質)、エンパス、ライトワーカー、スターシード
グレーゾーンの発達障害やカサンドラ症候群 傾向の方が

魂のミッションを思い出して、
本当の自分を自由にのびのびと生きる
習慣化&天職に生きる方法をお伝えします

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙共感能力、感受性が鋭すぎて、生きづらい 
 手紙人や環境に振り回されてへとへと。。。
 手紙何でも一人で背負い込んで、擦り切れる、燃え尽きそう 
 手紙ノウハウコレクター、自己啓発スピリチュアル・ジプシーかも?
 手紙何をやっても続かない、すぐ飽きる

 手紙何かやりたい、使命を見つけて天職で自己実現したい
 手紙発達障害のある子どもを育てている。夫も?自分ももしかして?
 手紙経済的自立をしたい。自力で稼げるようになりたい。
 手紙自分の強みを生かして、自分サイズの起業をしたい。
  「でも何からやったらいいかわからない(>_<)」

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナーWS、先行募集案内、メルマガ登録は こちらから↓


———————————————————-
【お知らせ】
icloud, hotmailのメールアドレスの方は
メルマガが届きにくなっています。
プロバイダかGメールアドレスでの
登録をおすすめします。

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

COMMENTS *1

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP