『出して出して出しまくる? 出す80% 入れる20%』

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

こんにちは!

みつこです(*^_^*)

  ★「はじめまして♪」の方へ
   みつこの自己紹介は こちらです♪

このブログに ご訪問くださって

本当に ありがとうございます……☆

あなたは、人と自分を比べて

焦って 不安になることは ありませんか?

人間ですから、ときにはエネルギーが

落ちることも ありますよね。

「あー Aさんは

 ◯◯なのに 自分はまだ

 こんなことやってる。。。」

と焦って、不安になったり。。。

自分の中に 不要な思い込みや

ネガティブな想いが ずーっと あると

モチベーションだって 落ちますよね。

でも だいじょうぶです♪

以前の わたしもそうでした。

ちょっと心がしんどいとき

こんなことを ことさら 

強く意識することで

負の スパイラルから 

抜け出ることが できるようになりました♪

今日は

『出す80% 入れる20%』

を シェアさせてください♪

『出して出して出しまくる? 出す80% 入れる20%』

お伝えしたいことは 1つです。

ちょっと 心が つらいとき

『出す80% 入れる20%』を強く意識する

とにかく 「出す」こと

アウトプットを

圧倒的に強く意識すると、

負のスパイラルから 抜け出せます♪

その理由を説明します。

「不安」や「恐れ」、「焦り」など

一見 ネガティブと 思われる感情があります。

でも 感情 自体は、そもそも

いいも 悪いもないんです

ただ それを ずーっと持ち続ける、

ため込んで 動けなくなってしまうことが

問題なんです。

ということは……

「不安」や「恐れ」「焦り」「怒り」などの

ネガティブな感情がでてきたとき、

それを 早く 外に出す、

外す 自分なりの 方法を

知っていれば いいわけです。

わたしの場合の

具体例を あげていきますね。

まず、モチベーションが 落ちているとき、

不安や焦りがでてきたとき、

こんな 現象が 起きています。

アウトプット = 出力する、頭から「出す」

インプット = 入力する、頭に「入れる」

と考えると、

さきほど お伝えした

『出す80% 入れる20%』

この80:20の

「出す」と「入れる」の割合が

逆に なっています。

頭に 情報ばっかり入れて、

出していない、アウトプットが足りない

「入れる80%、出す20%」

になってます。

インプットは

・自分の中に 情報や 知識を入れる

・たとえば 教材やマニュアルを読む

・勉強して、学ぶ

アウトプットは

たとえば

・こまめに 報告をする

・自分の意見を 出す

・質問する

・感じたことを 即 書き出す

・相手に伝える(わかってるでしょ、じゃなく)

・具体的な to do リストをつくる

・検証をする、結果のデータを比較する

・コミュニケーションや管理面での工夫を、数字で考える

など たくさんあります。

「出す アウトプットする」って、慣れです。

むかし、ある活動にたずさわっていたとき

メンターだった 女性起業家の方に

言われました。

なにごとも 「出す80% 入れる20%」

ことごとく ご指摘いただき

猛烈に 鍛えられました。

「出す 80%」の努力では ほかにも

・どんなときも つながっている努力をする

・つねに 自分の意見をもつ、発信する

・報告、連絡、相談する

・ひらめいたら、即行動する、実践する

・なにかしてもらったら、当たり前に思わない。即 お礼をいう

・ご縁をいただいた方には、即、コンタクトをとる

など、アドバイスいただきました。

最初は わたしも ふーふー言っていましたが

素直に実践し、夢中で 行動してるうちに

いつのまにか 心に筋肉がつきました。

そして それがいつしか慣れて、あたりまえ、

しないと気持ち悪い みたいに なりました(^^)♪

もちろん 「出す 80%」

アウトプット、出すことが大事といっても

自分のネガティブ感情を

垂れ流しみたいにしては ダメです。

親しき仲にも 礼儀あり

「出す」ときは、

「最低限のルール」を 意識して

仲間と切磋琢磨しあうことを目的に

前向きに 出すことが 大切です。

さらに ネガティブなことを 言ってもいいけれど

最後は 必ず ポジティブな言葉で締める。

ある意味、こんなふうにも いえます。

たとえば もし あなたが

なにか 夢を叶えるために 

信頼のおける メンター、先生について 

学んでいるとします。

自分の意志、意見をしっかりもった上での

アウトプット精神に基づいた

報告、連絡、相談は

「出したもの 勝ち」なんです (^^)♪

また 低いエネルギーの状態で

自分だけで すべてを解決しようと

思わなくて いいんです☆

きちんと 礼儀マナーは わきまえた上で

信頼できる 師、先輩の方々にも

どんどん質問して

力を どんどん 借りて 軌道修正して

アタマも心も スッキリさせて

前に進んでいけばいいんです☆

もうひとつ、

なかには

「こうしたことを 質問してもいいのかな?」とか

「自分は まだまだ」「自分なんて。。。」と

不要な思い込みや

不安、心配、トラウマ、ネガティブ感情が

いっぱい たまって 動けなくなっている方

グルグル思考に陥りがちな あなたには

こんな方法も おすすめです♪

『まずはネガティブな感情、不要な思い込みを捨てる☆2冊の魔法ノート』


弱音を吐いたり ネガティブなことは

言ったらいけない、

ネガティブなことを 言ったら

ネガティブなことが 起きる、

あなたは そんなふうに 思っていませんか?

わたしも ずーっと そう思っていました。

でも あるとき 違うな って 気づいたんです。

そして まずは

自分の意識の大掃除、クリーニングから

始めました。

(これからも いろんな方法シェアさせていただきます)

大事なことは

自分の意識、思考の方向性、

フォーカスするものを 自分で選択する

つまりは 自分で自分の人生のリーダーシップをとる

トレーニングすることです。

心の中に いらないものが たくさんあると

心も体も 元気がなくなっていきます。

そして やるときは

ガーっと集中して「やる!」と同時に

回復の時間も大切にして

以前からやってみたいなと思っていたけど

できなかった何かとか

本当の自分が 喜ぶ

何か、小さな一歩を 踏み出して

人を喜ばせる前に

まずは 自分を認めて愛して

あげてくださいね(*^_^*)

自分の夢を叶えるためには

自己受容100%が

すべての根っことなります。

「入れる」ことよりも

「出す」ことを 強く意識する

不要なものは まず 外す、

そうすると、

いまここで 目の前にある 仕事や 作業にも

集中して 1歩1歩 コツコツ淡々と

進めるようになりますよ☆

ということで、今回は

『出して出して 出しまくる? 出す80% 入れる20%』

のお話でした♪

みつこ

カテゴリ: 思考習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP