10割がんばるのをやめてください。メリハリをつけるためには?

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

ブレない自分軸で、
ビジョン実現+天職に生きる 

専門コーチの鈴木みつこです。

3連休の2日目ですね。
いかがお過ごしですか

あなたは、いつも 全力疾走、
がんばるのは得意だけど

休むのは苦手。。。
チカラを抜くのは苦手、
みたいな ことって ありませんか。

今日は、

成果を上げるためには
10割がんばらない、

メリハリをつけて 
2割に集中することが大事

について お話します。

もしあなたが

なりたい自分になって
自分のビジョンを実現したい
と思うのなら

成果を出すために
10割 全部がんばるのをやめてください。

そして まずは
成果を出すために 本質的に大事な 

2割に 集中することを
強く意識してみてください。

仕事でも高い成果を出す人は
「力の入れどころと抜きどころ 」を
知っています。

すべてに 等しく力を入れるのではなく
2割に 集中することで
成果は 得られるからです。

「8:2の法則」をご存知のかたも
いらっしゃるかもしれませんね。

この「パレートの法則」
とも呼ばれる法則、

意味するところは、

簡単にいうと、
世の中の現象は、
おおむね 8:2に 分別されている

っていうことです。

例えば、

・仕事の成果の8割は、
 費やした時間の 「2割」から生まれる

・売り上げの 8割は、
 コアな 「2割」の製品で売り上げ、

 全体のうちの
 コアな 2割の顧客に 購入されている。

・アリの群れのうち、働いているのは
 2割だけで、残りの8割は遊んでいる。

 さらに その働く2割だけの
 アリ集団に変えると
 そのうちの 8割は働かなくなる。

といった感じです。

もし この8:2の法則を当てはめるなら

あなたは 10割、24時間
ぜんぶ がんばる必要はなくて
チカラを抜くところでは抜く。

物事の成果を出すための
コアな 2割 

本当に 必要なこと 
2割に集中すれば いい

ということになります。

ともすると 勘違いしがちなのが

やればいいんでしょ
がんばれば いい という
価値観です。

いいえ、
「がんばること自体」が
美徳なのでは ありません。

上手にチカラを抜く人は

成果が出ることに
美徳を感じています。

成果が出るポイント2割に
全力投球し、

それ以外の部分は
上手に 力を抜いているのです。

チカラを抜くというのは
まったく やらない、
という意味ではありません。

うまくペース配分をする、
ということですよね。

これは 仕事だけでなく
家事も、育児も、介護も
自分育てにも 同じことが言えます。

「でも みつこさん
 そう言うのは 簡単だけど
 やるのは 難しいですよね」

そんなあなたの
声が聞こえそうです。

ほんとですね。
かつての わたしもそうでした。

24時間、全力疾走で
走り抜けているような。

起業し、
ネットショップを オープンしたときも

最初の2年ぐらいは まったく
泣かず飛ばす? ぜんぜん 売れず

よく続けていたなと 今でも
感心するほどです。

でも、メンターに出会い、
コーチングに出会い、
自分の人生の 点と点がつながり
1本の線になりました。

自分が本当に
チカラを入れるべきところ
コアな2割が わかるようになりました。

そこに 集中できるようになったことで
結果を出すことができるようになり
自分の人生も 大きく変わりました。

空回りしないで、結果を出せるようになった
大きな きっかけです。

わたしのクライアント様も 
同じです。

そのようにして
本当に必要な チカラを入れるべきところ
2割を 見出し

的確な行動を 起こして

なりたい自分に
どんどん 近づいている方が 
大勢いらっしゃいます。

チカラを抜くのが難しいのは
「完璧主義思考 」があるからです。

でも、それを
「最善主義 」に
変えればいいんです。

最善主義とは 、

力の入れどころと
抜きどころ を見極めて、

空回りする
時間、エネルギーを浪費をなくし
 
限られた時間で
最大限の結果を出すことです。

メリハリをつける
いい意味で、手を抜くところは抜く。

あなたのビジョンを実現する
なりたい自分になるための

本当に必要な 集中すべき
コアな 2割って なんでしょう?

あなたも 人生にメリハリつけ
完璧主義から最善主義へ

10割じゃなくて、

2割の チカラの入れどころに
集中すること
ぜひ やってみてください。

————–
◆まとめ◆
————–

・成果を出すために
 10割 全部がんばるのをやめる。
 本質的に大事な「2割」に 集中する。

・仕事でも高い成果を出す人は
 「力の入れどころと抜きどころ 」を
 知っている。

・世の中の現象は、
 おおむね 「8:2の法則」が 当てはまる。

・「完璧主義」から 「最善主義 」に変える。

・メリハリをつける
 いい意味で、手を抜くところは抜く。

 力の入れどころと
 抜きどころ を見極めて、
 空回りする時間、エネルギーの浪費をなくす。
 限られた時間で 最大限の結果を出す。

以上です。

あなたのことを
いつも 心から応援しています(*^_^*)

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*゜¨゜゜


ブレない自分軸をつくる行動習慣術、
自分軸を「見える化」する方法など
11/4(日)のセミナーでは お伝えします。

メルマガ読者様には 先行で ご案内、
読者様 割引もありますので
下記のメルマガに ぜひご登録くださいね☆彡
もうすぐお知らせします

仕事も家事育児、自分の人生を生きることも、
全部がんばりたい あなたへ

ブレない自分軸で、ビジョン実現+天職に生きる!
行動習慣づくりをしませんか?

あなたは、こんな悩みはありませんか?
手紙がんばっているんだけど、結果が出ない。
手紙不安、空回りしている。
手紙いい行動習慣を身につけたい。
手紙自分の人生をオーガナイズしたい。
手紙起業、副業したい。
手紙何から始めたらいいかわからない。

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらを受講された方には、
特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナー、ワークショップの先行 募集案内、
 メルマガ登録は こちらから↓

 鈴木みつこの
 コーチング・レッスン☆質問、お問い合わせは 
    ⇒ ★こちらからどうぞ♪

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP