資格も取って学び続けているのに、天職でお金を稼げないのはなぜ?

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座



今日は

 資格も取って学び続けているのに
 天職でお金を稼げないのはなぜ?

というテーマでお話します。

 

◆ビジネスとして稼ぐ方法を学ぶ

 

もし、あなたが

天職で稼げるようになりたい

と思うのなら

資格や認定を
次から次へと
取ることよりも

ビジネスとして
稼ぐ方法を学んでください。

なぜなら

資格をとる、
学ぶだけでは

天職でお金を稼ぐことはできないからです。

精神的にも
経済的にも
いっこうに豊かにならないからです。

アカデミックなことを学ぶことと

ビジネスとしてお金を稼ぐことは

別物です。

過去の私もそうでしたが、

「学んだことをマネタイズする」

そうした視点が抜け落ちていました。

たとえば、こんな感じです。


 

◆自己投資でお金が出ていくばかりだったころ

 

 

あなたは
過去に

〇〇養成講座
〇〇認定講座

△△認定コーチ、
◇◇カウンセラー養成講座
〇〇アドバイザー 育成講座のような

講座や塾を 受けたことって
ありますか?

私も 
過去に そうした講座を
単発、長期間のものも含めて
受けたことが
たくさんあります。

〇〇コーチ、〇〇カウンセラー
〇〇アドバイザーの認定を受けて

資格をとって
経済的に自立したい

本当にやりたいこと
天職でビジネスとしても
稼げるようになりたい

と思ったのですが

残念ながら
そのときは

自己投資として
お金が出ていくばかりで

いっこうに
稼げるようになりませんでした。

それは なぜでしょうか?

ひとつは
学んでおしまい。

そこで満足し
自己完結してしまったからです。

もうひとつは

自分の「本当の課題」が
わかっていなかったからです。

知識が足りない
資格がない
認定が下りていないから

稼げない

という わけじゃなかった
ということです。

一番大きかったのは、

お金や稼ぐことへの
メンタルブロックでした。

ガツガツ
お金を「稼ぐ」ことへの
嫌悪感。

心の底では
別に、明日食べるものに
困っているわけじゃないんだから

楽な方に流された方が
いいかも、、、

的な部分が

まったくなかったといったら
嘘です。

ですから
そうした メンタルな部分でも
覚悟が足りてなかったし、

その課題に
いっしょに 親身になって

本当に手厚く

私の現状や苦手分野を理解し

(自己責任という名のもとに突き放すのではなく)

取り組んでくれる
人もいなかったという
部分が あります。

だから
逆に言うと

そういう
本当の意味で
面倒見のいい、

情もあるけど
でもビジネス面では厳しく
指導もしてくれる

メンターの方々に
出会ったからこそ

今の私があります。

言われたことは
素直に愚直なまでに
全部やり、

報告・連絡・相談もしまくりました。

でも決して
「全部面倒みてね」と
依存心 丸出しではなく

自発的な行動を強く意識し

スピード感をもって
正しい方向に
正しい方法で
正しい量の

圧倒的な行動をこなしてきたからこそ

今の自分がある
と 感じます。

そして
いまなお
進化成長中でもあります。

ですが、
一般的には
そうばかりではありません。

認定を受けた、
資格を取ったはいいけれど

そのあとのフォローまで
してもらえない

その資格を
具体的には
どのように生かして

ビジネスにつなげていくのかは

個別で丁寧には
教えてもらえないのが
ふつうです。

あるいは
あったとしても

そうした
マンツーマンでの
ビジネスを立ち上げるための
個別コンサルは

150~200万円以上は
ふつうにかかるからです。

高額塾などの場合は
そのスキル、ノウハウ自体は
優れたものであっても

再現性が低いものだったり

自分の今のレベルでは
吸収できないものも
あるかもしれません。




◆なぜ個別の微調整が必要なのか

たとえば、

●「何かやりたいけど
 それが何なのかわからない」

SNSやメルマガ、ブログは
ほぼ読む専門で、
自分から発信することに慣れていない
さあ、これから起業しようという方と

●「頑張っているのに成果が出ない」
これまで起業塾などを経験して
ビジネスを学んできたのに、
でもメンタルブロックがあって進めなくなっている方と、

●「何か違う、違和感がある」
天職と呼べるものは見つけたけど
ビジネスもやっているけれど、
何かが足りない気がするという方は

つまづいている場所も
もう本当に千差万別なのです。

それをなにか
通り一遍のカリキュラムを受けさえすれば、

あるいは
単発で1回セッションを受ければ

現状は脱せる、、、

と思うのは、間違いです。

グルグル堂々めぐり、永遠に終わらない自分探しの旅、
迷走の始まりです。

だからこそ
個別の微調整や

個別指導が 大切になってきます。

通り一遍の
知識を得ることではなくて

この世界中に
ただひとりの
あなたのためだけに
自分の場合に即して

本質的な部分にも目を当てながら

同時進行で
具体的なビジネスの
仕組みづくりをすることが
重要になります。

そうこういう私も
起業当初は

業界の裏側
水面下事情も
周囲のこともよくわからず

資格を取る
学ぶ

イコール

稼ぐことができるようになる

と、セールス文句をうのみにし

短絡的に
どこかで考えていました。

ですが、
一向に
稼げるようにはなりませんでした。

一つ終わると
また 何か次の講座を受ける

まだまだ知識が足りない

あ、この資格をとったら
今度こそは

稼ぐことができるようになるかもしれない
天職実現できるかもしれない

と

そんな堂々巡りを
繰り返していました。


 

◆自分の本当の課題は、別のところにあった

 

 

しかし、そんな中
過去、
何人かのメンターの方々に
共通したことを言われていました。

私に必要なことは

何か新しいことを学ぶ
知識を得る

資格をとること
じゃなくて

それを統合、融合して

ビジネスとして
実際に稼ぐ方法を学ぶこと

具体的な仕組みづくりをしていくことだと。

たとえば
コーチング自体を学ぶことと

コーチングをビジネスとして
やっていく

稼ぐ方法を学ぶことでは
似て異なる
二つのものだったわけです。

でも そういったことは
コーチングスクールでは
教えてもらえません。

これは
天職を見つける

のと

天職で稼ぐのは

違う
ということにも通じます。

もし、あなたが
ボランティアや慈善事業としてではなくて

天職をビジネスとしても
やっていきたい

精神面だけでなく
現実的、経済的にも
豊かになりたい
と思うのなら

単に知識や
資格、認定を増やしていても

稼げるようにはならない

あなたが 本当は
こうなりたい! という
自分には 到達できないでしょう。

それは
学生時代に学んだ
学問的な知識が

社会に出て、
そのまま通用するかというと
そうばかりでは 決してない

ということに似ています。

私はもともと
向上心旺盛で
学ぶことが大好きでしたので

当時は、メンターの方々からもらった
そうした

資格をとる、増やすことよりも
むしろ

「ビジネスのやり方」
「ビジネスとして稼ぐ方法」

を学ぶ必要がある
という言葉も

わかったような
わからないような感じでした。

でも、
プロコーチとして
コーチングをビジネスとして

本当に稼ぐことができるようになった今
強く感じます。

もし、本当に自分が
それを生業として
食べていけるようになりたいのであれば

ビジネスとして やる方法を学ぶ必要がある

また それを
自分自身が実際に実践している人から
水面下のことも含めて
生きた言葉で

(検索して出てくるような情報ではなく)

学ぶ必要があると。

やはり
本当にビジネスとして稼いでいる人

先にその分野に進み、
業績・経験を積んで
他を導いていかれている

メンターコーチ、諸先輩の
生の言葉

つまり
セールスレターのうたい文句や 
ブログ、メルマガ、無料特典では出てこない

実体験を通した生身の言葉は
そうそう表面には浮上してきませんし
本当の声は
受け取る側にも 人間としての器の大きさも
求められます。

天職を見つける
のと

天職で稼ぐのは
違う

もし 私は この
二つの間を

「つなぐ」ことをしなかったら

きっと、いまだ

次から次へと
〇〇講座を受けて

自己投資ばかりして
ぜんぜん回収できない状態、、、

資格はとれても
じゃあ、それを どう

ビジネスにつなげていったらいいのか
わからない

あるときは
やる気満々

でも またあるときは
もともと低い自己肯定感も手伝って

心配不安にさいなまれる
「本当に できるのかな?
 これが 私の天職なんだろうか?」

と すぐ
グルグル堂々巡りを始めて

ビジネスとして
お金を稼げるような
状態にはとうていなれなかった

と感じます。



◆天職を頭で考えすぎる

天職と聞いたときに
あまりにも
アタマで考えすぎる人が多い

と感じます。

あ、これが
私の天職かも

いや、やっぱりちがうかも

何かのゲーム
答え合わせのような感覚
です。

天職探しと
適職探しを

いっしょくたに考える人も
います。

でも
天職に生きている人は

これが自分の天職だろうか
いや違うかも

そもそも
そこには
フォーカス、視点はないように
思うのです。

自分をがんじがらめにしている
白黒思考や完璧主義を
一度 取り外す

ゆるめる

自分の感情を解き放す

感じることを許す

ねばならない

ではなく

自分の 好き、やりたいって
なんだろう、と

自分の本音を知る

自分と深い部分と
丁寧に向き合う中で

自分の使命や天職は
見出していくものです。

それと
何かをやる前から
それが 天職かどうかなんて 
わからない

という部分もあります。

スピリチュアル的なリーディングでさえ
いま このときのエネルギーの情報から
読み取っているわけで
変わりえます。

占い師さんやサイキックさんが
言ったことが 100%
そのままには ならない。

そこには あなた自身の自由意志で
どうにでも変えていける部分が
たくさんあるのです。

だからこその「立命」なんですよね。



◆動き出し走りながら、考え実践行動していく



やってもいないのに
なぜ それが 
自分の天職かどうかが
わかるのでしょうか?

天職を見いだす近道は

自分が
やってみたい
これ、好き

と思ったことを

まずは
やってみる
動いてみることです。

行動することによって
わかることが
必ずあります。

60%でいいから
見切り発車で出発する

走りながら考え行動実践し続ける。

最初から
完璧な あなたの「天職」なんて
そもそも ないのです。

せっかく、
自分の本質に直結している
感情が解きほぐされて
天職の芽を見つけたのに

思考が優位になって

自分にダメだししたり
どうせ 無理、とか

自分は一人でできるだろうかと

今心配しなくてもいいことを
グルグル心配しすぎる方も 多いです。

どこにフォーカス、
焦点を当てるかは
あなたが選ぶことです。

どこに焦点を当ててもいいです。
自由です。

でも
生まれ落ちた瞬間から

ああ、あと100年もしたら
生きていない、

いつか死ぬんだ
と

来る日も来る日も
死ぬ日のことを考えて
怯えて生きますか?

あなたの前には
まだまだ 自由で 未知な
可能性がつまった

時間があるのではないですか?

もちろん
あなたの可能性は無限でも
時間は有限です。

だからこそ
いまここで
最大限に自分を輝かせながら生きる
ことが重要です。

でも

「決める」こと

「選ぶ」ことは

いつなんどきでも
あなたには できるのです。

それが生まれながらに与えられた
自由意志でもあります。

どうか
その権利を行使してください。

今目の前にあること
自分が選んだことを

まずはやってみる

ご縁を大切にする
タイミングを読む

ネガティブになるのは
人間だれしもそうです。

でもそのままだと
ずぶずぶ底なし沼ですよね。

私はこれまでにも書いてきましたが

ネガティブ発言 大歓迎。

でも、
最後は必ず
ポジティブでまとめる

そんなふうに
クライアントさんには
お伝えしています。

もし あなたも
本気で
天職を実現したいと
思うのなら

そうしたクセを
つけてみてはいかがでしょうか?

もし、あなたが

天職を見つけたい
天職で稼げるようになりたい

と思うのなら

資格や認定を
次から次へと
取ることよりも

ビジネスとして
稼ぐ方法を学んでください。

なぜなら

資格をとること

それだけでは
稼ぐことはできない

精神的にも
経済的にも
いっこうに豊かにならないからです。

資格を次から次へと
取るよりも
大切なこととは

生きた 
生身の人を相手に
経験を積みながら

その道の先達の言葉から
体感ベースで 学ぶ

それを日々
自分の血肉化していくことです。

そこには
素直さと
スピード感
圧倒的な行動量が
求められますが

正しい方法で
正しい方向に
正しい量の 行動を

着実に積み重ねていけば

かならず
あなたの天職は実現します。

人は無限の可能性を秘めた
「できる」存在である。


あなたは
「私にも できるかも」を
選びますか?


それとも
「私になんて できっこない」を
選びますか?


いまここで
どちらを選ぶかは

あなたの自由意志に
つねに ゆだねられています。



応援しています!



天職実現マスターマインドコーチ
みつこ / Mitsuko Suzuki
ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP