自分を変えたいなら、自分を変えようとしてはいけない

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


ブレない自分軸で、
ビジョン実現+天職に生きる 

専門コーチの鈴木みつこです。

「自分を変えたい!」
と、あれこれ試すのに

そう簡単に
自分は 変わらない。。。

自分のコントロールも
できないなんて

なんて ダメダメな自分、、、と

自己肯定感が 
どんどん 下がっていく
ことは ありませんか?

今日は

自分を変えたいなら
自分を変えようとしてはいけない

について お話します。

****************

もしあなたが 
「自分を変えたい」と
本気で 思うのなら

自分の「中身」を 無理やり
変えようとしないでください。

そうでは なくて

自分の「外側」を 
微調整してください。

なぜなら
自分を変えようと
すれば するほど

反発する
逆のチカラが
働くからです。

外側とは簡単に言うと
「環境」です。

それは、たとえば

イソップ物語に出てくる
「北風と太陽」の話にも
似ています。

話は こんな感じで始まります。

あるとき、北風と太陽が
力比べをして

どっちが 旅人の上着を
脱がせることができるか、
という勝負を します。

まず、北風が 力いっぱい吹いて
上着を吹き飛ばそうとしますが

旅人は寒いのは イヤなので、、、

脱ぐどころか
ますます 上着をしっかり
押さえて しまいます。

次に、太陽の番になりました。

太陽は 
「無理やり」 上着を
吹き飛ばそうとするんじゃなくて

旅人に あたたかく 
サンサンと 光をそそぎました。

すると旅人は

「あれ、あたたかくなってきたな」
「もう 必要ない」と

安心して今度は自分から
上着を 脱ぎはじめた

これで、勝負は太陽の勝ちとなった。

そんな お話です。

これは
「自分を変えたい」
と思う あなたにも

いろんな教訓、
示唆が含まれています。

自分が 長年 まとっている
思い込みや カラという上着を

無理やり
北風のように 
吹き飛ばすんじゃなくて

じわりじわりと 

安心・安全の
あたたかな 環境に身を置いて

まずは 
自分を動ける状態にする

それは 無理やり
根性で 上着を 脱いだり
誰かに 吹き飛ばして もらうのとは
違います。

自分の「環境」「外側」の 
温度設定を 微調整する
変えてみるって

ことと 同じですよね。

冷たく 厳しい態度で 
無理やり 自分を動かそう、

変えようとしても、
かえって頑なになる。。。

でも、

安心できる あたたかい環境で
自分に 優しい言葉をかけたり、
かけてもらったり、と

自分を 無理やり 
変えようとするのではなく

まずは
外側の「環境を変える」

温度を 1度ずつでも
微調整することに
主眼を置く

それにによって

動けるようになれる
元気になれる
自分から行動できるようになる

あたたかい太陽の光や恩恵を
楽しみ 享受できる

そんなメッセージが
含まれているのではないでしょうか。

「自分自身」を
無理やり変える
のではなく

まずは

「外側」「環境」を
じわじわ微調整しながら 

変えてみる――

もちろん それは
単に 自分を 甘やかす
という 意味でもありません。

そして 上着を脱ぐのは
あくまで 自分 本人です。

わたし自身の体験でも
最近 こんなことがありました。

この9月から 
わたしの中3の娘が
フリースクールに転入しました。

(籍は そのまま
 地元の中学にあります)

発達障害
(自閉症スペクトラム・アスペルガー)、
不登校の問題がある娘で

診断もおり
手帳も取得し

薬も のみながら
県立のこども病院で
診察も ずっと 受けています。

いちばん状態が悪かったのは

中1の冬ごろでしょうか。

ベッドの中で
朝から晩まで 寝ている

起きているときも
ノートパソコンを 寝床に持ち込み

そこで 寝たまま
ゲームをしたり 
動画に見入ったりしていました。

食事も とったり
とらなかったり。

逆に とるときには
過食がすすみ

顔もむくみ
体も ブクブク太っていくようにも
思えました。

1日中 パジャマで
部屋から 出てこない。

つねに
イライラしていて
言葉がきつく

暴言も多く
手首をカッターで傷つけるなど
自傷行為もありました。

娘の机の後ろ側にあった
丈夫な窓ガラスにも
ヒビが いつのまにか 
はいっているほどでした。
 

 
そのころ
モコモコ毛皮みたいな
部屋着を 着ていたので

ベッドにもぐり
背中を丸め うつろな目で 
ノートパソコンに向かっている様は

悲しいけれど
なにか 毛皮が生えた
山の中の くまさんのようにも
見えました。

わたしが プロコーチとして
コーチングの仕事をしていることもありますが

そうした 考え方やフレームを使ったり

(感情が先立って もちろん
 うまくいくときばかりじゃ ありません)

学校、福祉関連、病院など
本当に 様々な方、先生方のサポートを
いただきながら

本人を変える

というよりも

できる範囲で コツコツと
環境を微調整しながら

目に見えない部分で

少しずつ 前に向かって
進んできました。

そして この9月、
フリースクールへの転入を決めました。

課題は もちろん まだ まだ
たくさんあるものの

でも

「こんなにも 違うかな?」
と 思うくらい

いま、娘の笑顔や 素直さ、
向上心、自立心が 
よみがえってきています。

それは まさに

「北風と太陽」の
話のようでもあります。

「環境を変える」って
勇気がいることだけれど

本当に 大きいことだなと
実感しています。

何が言いたいかというと

もしあなたが 
「自分を変えたい」と思うのなら

自分の「中身」を 無理やり
変えようとしないでください。

そうでは なくて

自分の「外側」「環境」を 
微調整してください。

そして 
これなら できる

っていうところまで

いったんハードルを下げて

そこから じわじわ
ステージをあげていく

自分が動ける
「環境」「仕組み」をつくることに
注力してください。

わたしの コーチングでも同じです。

クライアント様と毎日のように
チャットワークで やりとりをしますが

ただ おしゃべりを
するんではなく

安心、安全な 
自分を出せる場で

感情や思考を まずは外に出す
アウトプットすることから
自分の 内側を ときほぐしていきます。

そして
きちんと 方向性をもって

盲点となっていることや
本質的な課題を 明らかにしていく。

自分の特性、傾向を 
徹底的に理解した上で

環境、外側の方を 微調整して

自分が うまくまわる
「仕組み」を つくっていく

そんなことを 行っています。

「自分を変えなくては。。。」

と ひとりで がんばるのは 
つらいし、難しいですよね。

自分を 無理やり
変えようとしなくていいんですよ。

そうでなくて

まずは 徹底的な自己理解

好きなこと、強み、
過去こうやったときは うまくいったなど
徹底的に 洗い出す

そのつど メモする
苦手なこと、
いつもこうなりがちという傾向も
言語化、見える化する。
 

そのように 
自分自身を徹底的に理解した上で

思わず 動いてしまうような
行動習慣の「仕組み」を

応援してくれる人
伴走してくれる人と ともに
つくっていけばいいんです。

それこそが
自分マニュアルです。

そして その
自分マニュアルも

実際にやりながら
どんどん改善し
つねに アップデートしていく

当然 できること、
できないことが出てくるので

それを必ず振り返って 
よりよい方法がないか 吟味する

スモールステップで 改善する

何事も
そのサイクルを回していけば
よいのです。

具体的に どんなふうに
やっていったらいいのかは

11月4日に東京で予定している
少人数制のセミナーでも お話しますね。

◆まとめ◆

・自分を無理やり変えようとしなくていい

 自分の特性、傾向を 
 まずは 徹底的に理解した上で

 これだったら できる
 こうだったら 動ける
 環境、外側を 微調整する。

 つねに 進化成長しながら
 自分が うまくまわる
 「仕組み」をつくっていく。

(娘と 2歳のころ)

あなたのことを
いつも 心から応援しています(*^_^*)

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*゜¨゜゜


ブレない自分軸をつくる行動習慣術、
自分軸を「見える化」する方法など
11/4(日)のセミナーでは お伝えします。

メルマガ読者様には 先行で ご案内、
読者様 割引もありますので
下記のメルマガに ぜひご登録くださいね☆彡
もうすぐお知らせします

仕事も家事育児、自分の人生を生きることも、
全部がんばりたい あなたへ

ブレない自分軸で、ビジョン実現+天職に生きる!
行動習慣づくりをしませんか?

あなたは、こんな悩みはありませんか?
手紙がんばっているんだけど、結果が出ない。
手紙不安、空回りしている。
手紙いい行動習慣を身につけたい。
手紙自分の人生をオーガナイズしたい。
手紙起業、副業したい。
手紙何から始めたらいいかわからない。

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらを受講された方には、
特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナー、ワークショップの先行 募集案内、
 メルマガ登録は こちらから↓

 鈴木みつこの
 コーチング・レッスン☆質問、お問い合わせは 
    ⇒ ★こちらからどうぞ♪

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP