流れと循環を生み出す銀龍のエネルギー★江島神社に行ってきました(2)

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


自分軸で
天職に生きる
【習慣化コーチ】

鈴木みつこです。

あなたは
「流れ」に乗ること
大切にしていますか?

もし
天職で自己実現したい
と思うのなら

日々、
自分の器を広げることと

そして何よりも
モノゴトの流れ

自分の波に乗ることを
大切にしてください。

昨日の
続きです。

流れと循環を生み出す銀龍のエネルギー
江島神社に行ってきました(1)

************

立春の昨日
前から行きたかった

神奈川県藤沢市の
江の島に 電車を乗り継いで
ひとり行って来ました。

江島神社をお参りしてきました。

江の島は、弁財天と
五頭龍の伝説がある島です。

以前から
気になっていた
「金龍」のキーワードから

昨年末に 
チャネラー Tomokatsuさんの

「金龍・銀龍といっしょに
 幸運の波に乗る本」を知りました。

Tomokatsuさんにお会いし
龍について さらに深く
学ばせていただく中で

これまで
口には出さないけれど

自分の中で 
大切に思ってきたこと

知るとか学ぶ以前に
自分にとっては
当たり前だと感じること

これまで封印してきたことは

単なる気のせい、
妄想ではなかったことが
徐々に明らかになっていきました。

今や
真に豊かな人生を生きたいと
思うのなら

見える世界も
見えない世界も
大切にしながら

地に足をつけて
生きる

つねに
本物・本質に
つながって生きることが
重要です。

自分の器を広げることを
サポートをする
金龍に対して

モノゴトの流れをサポートする
銀龍。

人は何か願いを叶えたいと思うときに

まずは
自分の内側にもつ
人としての器を
広げることが大事です。

コーチングでもいう
自己基盤の部分ですね。

この器が
小さなものだったり
ヒビが入っていたり

自分の真の願いではなく
他人の願い石ころが入っていると

せっかく受け取ろう
としたものが
ダダ漏れになります。

あるいは
不要なものが詰まっている中
自分が本当にほしいものは
器に入らず
外に 溢れ出て
豊かに 受け取ることができません。

だから
日々、自分の
器を広げる

自分と向き合い
自己基盤を強化していく
必要があります。

さらに
器をつくるだけじゃなくて

もし 自分の夢やビジョン、
叶えたい願いがあるのなら

自分の器をもっていって
その流れを受け取る
という 行為が必要になる

つまり
「行動」する必要があります。

そんな「流れ」をサポートする銀龍

Tomokatsuさんが
本で紹介されていた

銀龍ミタの生まれた地、
江の島に 会いに行かずには
いられなくなったのです。

************

2月なのに
前の晩の、
観測史上最も早い
春一番?
嵐のような天気は どこへやら。
打って変わってポカポカ陽気に。

記録的な暖かさとなり
コートを脱いで
ひたすら歩きました。

龍の灯籠がお出迎え

わたしにとって
初・江ノ島

長さ389mもある
江の島弁天橋を ひたすら
歩きました。

相模湾のはるか向こうには
富士山が見えました。

入り口の青銅の鳥居
この鳥居をくぐると
土産物屋さんが立ち並ぶ賑やかな
参道が続きます。

竜宮城の入り口のような
瑞心門

手水舎にて。
後ろの青いものは
なんでしょうか……?

龍の目?
神様が喜んでくださっているのかなと
感じました。

江島神社(辺津宮)

島内にある三つの宮
辺津宮・中津宮・奥津宮を
総称して

江島神社と呼びます。

それぞれの宮には
海の守護神である
女神が祀られています。

以前から ご縁を感じていた
宗像三女神が祀られていると聞き
嬉しくなりました。

お参りし御朱印もいただき
空を眺めていると

鳶(とび)が
何度も何度も姿を表しました。

そこらそんじょの
鳶ではない?のは 明らかで

神様のお使いである
その勇壮な姿に
見入っていました。

銀龍ミタさんに
江の島は初めてなので
案内をよろしくお願いします

と 心の中で語りかけていたのが
聞こえたかのように

今回の江島神社への旅
ずーっと付き添ってくれて
案内してくれているかのように
感じました。

江島神社は
日本三大弁財天の一つに数えられています。

弁天様と1番つながれる場所が、
こちらの奉安殿。

拝観料がかかり、
中は写真撮影ができませんが、

妙音弁財天様と
八臂弁財天様の像、
龍神様の天井画があり

見せていただいて
本当に良かったなと
そのお姿に感動しました。

こちらの弁天様は、
音楽芸能や目立って活躍すること
「自分を表現すること」に
特にご利益があるそうです。

江島神社(中津宮)

奥津宮の鳥居から
雰囲気がまたガラリと変わりました。

奥津宮は、なんとも
落ち着いて荘厳な

それでいて 
温かなエネルギーで
満ちていました。

お参りするときに
打った柏手の音、響きが
もう他のところと
ぜんぜん違うのです。

神様からの
言葉が聞きたくて

ふだんはしないのですが
(辺津宮で一度ひいたので)

思わず
この奥津宮で
もう一度 おみくじを
ひきました。

結果は大吉!

 誰にでも
 平等に
 ここ一番のときが
 訪れる

 その時
 勇気をもって
 進んだ者だけが

 誰より強い人間になれる

 自分に負けない勇気が
 最大の好機を
 引き寄せます

大吉

願望
 様々な出来事に翻弄されるが
 強い意志で乗り切れる

仕事
 閃きや直感の行動が
 高く評価されそう

奥津宮と龍宮は

「龍の住処」と言われる
洞窟の真上に位置し、

すごく強いエネルギーが
上がっていると言われています。

まさに江ノ島神社の
パワースポットで

龍神様
海の神様の気を
強く感じます

わたしは
この奥津宮が
一番好きだなと
感じました。

さらに
この後につづく

江の島岩屋の洞窟こそ、
江の島神社の発祥地とのこと。

かつて江の島は
修行の島とされ、

弘法大師 空海や
日蓮聖人なども

洞窟に籠って
修行したそうです

岩屋の扉の先は、
昔から富士山の
鳴沢氷穴に通じていると
伝えられているとのこと。

こうして
神奈川県藤沢市の江の島まで
はるばる?やってきたけれど

わたしの生まれ育った
富士の裾野に

この洞窟は
通じているんだなあと
嬉しく
また ご縁を感じました。

長くなりましたので
続きは 明日また
書きますね。

天職で自己実現している人は

見える世界も
見えない世界も

大切にする習慣をもっている

いつもあなたのことを
心から 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*
最高の自分で、天職を
自由にのびのびと生きたいあなたへ

天職で自己実現するための
【習慣化コーチング・レッスン】

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙自分で何かをやりたい!自己実現したい 
 手紙やりがいのある天職を見つけたい
 手紙自分らしい働き方を見つけたい
 手紙会社に頼らず、自力で収入を得られるようになりたい
 手紙望ましい生活習慣を身につけ、続けられる仕組みをつくりたい

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナーWS、先行募集案内、メルマガ登録は こちらから↓

カテゴリ: 龍について

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP