本当にやりたいことが見つからないときは、どこから始めるか

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


魂のミッション発見&天職実現
専門コーチの 鈴木みつこです。

あなたは
天職を見つけたいですか?

たくさんの人を助け
社会にも貢献しながら
ビジネスとしても
稼げるようになりたい
そんなふうに思いませんか?

でも
本当にやりたいことが
見つからないと

感じることってありませんか?

今日は、

 本当にやりたいことが
 見つからないときは どこから始めるか

というテーマでお話します。

───────────────────────

◆自分にとっての
「快・不快」って なんだろうか

───────────────────────

本当にやりたいことが
見つからない

ワクワクすることが 
見つからないときは

まずは
自分にとっての
「快・不快」って なんだろうか
そこに注意を向けてください。

「快・不快」
とは 

「楽しい、楽しくない」
と置き換えてもいいです。

なぜならば、

自分が
何を
楽しい、心地よいと感じ

何を不快だと感じているか
わからないと、

天職に生きる
本当に やりたいことなんて
出てこないからです。

つまり
自分の意識や脳の
操縦席を

誰か他の人の価値観に
乗っ取られて
振り回されていると

本当に自分が
心の底から やりたいことなんて
わかるはずもないからです。

たとえば、
こんな感じです。

───────────────────────

◆自分が本当に
 心の底からやりたいと思うことが
 わからない

───────────────────────

天職を見つけたいけれど、
ワクワクする目標が 見つからない

と思っていませんか?

それは
なぜだかわかりますか?

天職= 
自分が本当に
心の底からやりたいと思うこと

です。

ビジネスとして
稼げるかどうか

それは
次のステージなので

ここでは ひとまず
横に置きます。

天職= 
自分が本当に
心の底からやりたいと思うことが
わからない

その理由は、
これまで自分の欲求を
限りなく 押さえつけてきて

あなたの心が
半分麻痺しているからです。

無力感に陥っているからです。

たとえば、
結婚して子どもが生まれて
自分のことより
子どもや家族が最優先になる

家族を経済的に養うことが
今 第一に なっていませんか?

となると
そうした 責任が大きく
のしかかっている状況では

自分がやりたいことは?
と 思っても

「それどころじゃない」
「自分がやりたいことなんて 最後」
「どうやって 食べてくんだ」

という 脳内トークが
真っ先に
聞こえてきて

あなたの本当の声は
かき消されてしまうかもしれません。

───────────────────────

◆呪いの暗示、ネガティブなビリーフが
 入っている場合

───────────────────────

もうひとつは
過去に

親が言った言葉
先生がこう言った

メンター、コンサルが
こう言った、、、

上司がこう言った、、、

など
呪いの暗示、
ネガティブなビリーフとなって

行動のリミッターや
メンタルブロックになっている場合。

「そんなやりかたをしたら
 きっと 失敗する」

「何をやっても続かない」

「ほら、みたことか」

「〇〇してはいけない」

「お金は汚い」
「お金は苦しい思いをしないと入ってこない」

それゆえに、

天職= 
自分が本当に
心の底からやりたい

と思うことを 
見つけようとすると

上記あげた人の声が
ギャーギャーと
騒ぎ始めるわけです。

「そんなの うまくいくわけがない」
「きっと失敗する」
「どうやって食べていくの?」

「あんただけ 自由になって ずるい」

「自分のやりたいことばっかり
 やるのは悪」

「みんなのことも 考えてよ」
「私のことは 誰も 考えてくれない」


そこには
あなたに対する

相手の奥深い
嫉妬や孤独感も
入っているかもしれません。

───────────────────────

◆脳のネットワークが自動接続していると

───────────────────────

よく
緊張している人のそばにいると
自分も 緊張してくるとか

誰かが 怒っていると
部屋全体がどよーんとした
空気が 満ちてくる
ってありますよね。

それと同じです。

私たちは 
目の前にいる人からの
言動だけでなく

エネルギー的にも
影響を受けています。

脳もネットワークで
つながっているのです。

たとえば
私はよく
スタバなどの
カフェで 仕事をするのですが

無料WIFIとか
一度 接続し
自動接続をオンにしておくと
そのまま つながりますよね。
便利です。

それと ちょっと似ています。

無料WIFIは
便利かもしれませんが、

セキュリティの面でも
注意が必要だったり

不要な広告等を
毎回目にしなくては
ならないかもしれません。

脳のネットワークも同じです。

親、家族のように
子どものころから繋がっていると

意識するしないにかかわらず
自動接続しやすく

親やその家庭独特の価値観が
大人になって 独立しても
勝手に 流れ込んでくる場合があります。

「〇〇はしてはいけない」
「△△は 許せない」

「自分なんて ダメだ」
「何をやっても 続かない」

「できるわけがない」
「無駄だ」

そんな 不快な思考が
流れ込んできたときは

まずそれが、本当に
自分オリジナルの思考なのか
確かめてください。

もしかしたら
あなたの思考ではなくて

過去に
親や教師から言われたことが
自動再生されているのかもしれませんよ。

だからこそ

意識の操縦席を
誰かに乗っ取られた状態ではなく

あなた自身が
自分の人生の主導権を
握る必要があるんです。

今 あなたが考えている
思考、感情は

本当に あなたのものですか?

誰かからの暗示が
催眠のようにかかって
ネガティブなビリーフになっていませんか?

───────────────────────

◆見えなくても、確実につながっている

───────────────────────

脳のネットワーク
エネルギー

波動、
オーラ

言葉は何でもよいですが

見えなくても
私たちは確実に 
つながり

影響し合っています。

天職= 
自分が本当に
心の底からやりたいと
思うことを 見つけたい

と本気で思うのなら

まず
自分自身の
「快・不快」の基準で生きることを
自分に許す必要があります。

「全然進んでいない」
「何もできていない」
「ダメダメな自分」

グルグル悶々とする思考が
自分の頭の中に表れた時

これは
本当に自分のオリジナルな思考なのか
確かめてください。

むかし、母親、父親、
先生に言われたことが

頭に こびりついていて
自動で流れ込んできていませんか?

天職= 
自分が本当に
心の底からやりたいと思うことが
見つからない

自分には
ワクワクする目標がないとき、

まずは
自分を責めるのをやめてください。

グルグル堂々巡りで
自分を責める
反省したところで

あなたが到達したい
理想の未来に 行くことはできません。

自分の思考を変えるということは

新しい脳のネットワークに
つながるということ。

自分で選ぶということ。

望ましくないものは
切り離す
シャットダウンすることです。

自分の本音モードに
スイッチを入れて
「本当の自分」を生きることです。

天職と適職は違います。

親に認めてもらうため
親を超えるため、

自分はこれだけ価値がある
ということを 見せるために

仕事をするのが
天職でも ありません。

あなたの やらないではいられないこと

他人からの 
脳内に ギャーギャーわめく声を
いったん スイッチを切ってください。

そして

「心よ、本当は どうしたいの?」
と 自分に問いかけてください。

それでも 
声が聞こえなかったら

自分と心の間に 
何か 邪魔が入っているか

質問してください。

ひょっとすると
そのとき 生霊みたいに
親の顔や、配偶者、むかしの先生の顔が
出てくるかもしれません。

そのときは
自分の「心」に 
その人を排除してくれるよう
お願いしてください。

そのプロセスやり方は 
自分の「心」に任せてください。

邪魔がなくなったと
あなたの「心」が教えてくれたら

もう一度
「心よ、本当は どうしたいの?」
と 聞いてみてください。

天職が見つからない
ワクワクすることが わからないという人は

表面的な 適職、
天職探しをしても
駄目です。

本当に自分がやりたいことが
わからない

ということは

自分の感情のセンサーの
おおもとである

「快・不快」が
わからなくなっている
半分麻痺しているということです。

他人の脳のネットワークに
無線LAN、公共のWIFIのように
自動接続するクセが
ついて
他人から植え付けられた判断基準
言葉、暗示が

自分の脳内トークとなり
自分のオリジナルの思考、
言葉だと 勘違いしているかもしれません。

まずは

自分の感情のセンサー
「快・不快」に焦点をあてる 

「心よ、本当は どうしたいの?」
という 問いかけから
出てくる ひとつひとつの声を
丁寧に 拾い上げる習慣

目の前の小さなことを
意識的に選ぶ

自分の小さな「快」を増やしていく
習慣をもってください。

「心よ、本当は どうしたいの?」

わかりにくかったら
最初は、小さなノートに
書き留めるのもいいです。

だんだん
アタマの中でも

思考を通さずに
即、直感的に
答えが返ってくるようになります。

自分の「心」や「体」と
対話ができるようになります。

本当に
やりたいことが見つからない

そんなとき
大切なことは、

まずは
人の声ではなく

自分にとっての
感情のセンサー
「快・不快」に
注意を向けてください。

自分にとっての
「快・不快」がわからず
心が半分麻痺したままだったら

天職に生きる
本当にやりたいことなんて
わかるはずもないからです。

あなたにとって本当に
「心地よい」「楽しい」が
日常に満ちてくると

心の麻痺している部分が 
ほぐれてきます。

そして

天職=本当にやりたいことを

心も 明確に答えて
くれるようになります。
 

いつも心から
あなたを 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

天職実現マスターキー講座
コンサルティング・プログラム

「これが本当に私のやりたいことなんだろうか?」
「私の使命、天職ってなんだろう?」

迷いがある、頑張っているのに実は稼げていない
40代起業した女性コーチの方へ

今のあなたの仕事を
本当の天職にバージョンアップする方法


スピリチュアルな手法と 地に足がついたコーチングの両輪で、
あなたの「本当の使命と天職」を一緒に見つけます。
ビジネスとしても稼ぐことができるように全力でサポートをします。


あなたは、こんな悩みはありませんか?
手紙自分の強みを生かせる天職を見つけたい。
手紙もっと豊かになりたい。自力で安定して稼げるようになりたい。
手紙飽きっぽくて続かない。スピリチュアルジプシーになっている。
手紙完璧主義の傾向、考えすぎる。先延ばしグセがある。
手紙時間管理がうまくできない。優先順位がうまくつけられない。
手紙ゆくゆくは、起業、独立したい。
手紙これから自分のビジネスをやっていきたい。
 でも何からやったらいいかわからない。

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※新規クライアント様募集、セミナーWS、
先行ご案内、メルマガ登録は こちらから↓

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP