努力を結果に変える☆ひとりビジネス☆生産性を高めるために必要な習慣・視点

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

ブレない自分軸で
天職に生きるための

【習慣化コーチ】鈴木みつこです。

クライアントのM様から
こんな ご相談を受けました。

(掲載のご了承をいただいています)

「コーチの資格をとり
 個人事業主として 起業して

 自分では がんばっている
 つもりなんですけど

 いまひとつ
 効率的に 仕事ができていない。

 頑張っている割に
 結果に結びついて
 いない感じがするんです。。。」

なるほど。。。

がんばっているのに
結果に結びつかないって
つらいですよね。。。

ですので
今日は、

あなたの努力を結果に変えるために、

ビジネス仕事の生産性を高めるのに
必要な習慣・視点とは?

について お話しますね。

**********

まず、あなたが
努力を結果に変えたい
仕事の生産性を高めたいのなら
2つポイントを 強く意識して下さい。

(1)ミクロ的な視点から
   いまやっている作業を
   最大限に 効率化すること

そして もう一つは

(2)マクロ的な視点から
   成果を最大化する
   戦略を練る
   

ことです。

大事なことは
ミクロとマクロの
両方が必要だということです。

なぜなら

生産性は、
ごくごく 小さなレベルでの
「小さな改善」を 
積み上げていくことで高めることは可能ですが
これだけだと足りません。

個人事業主として、
起業、副業をはじめました、

ビジネスとして 
形をつくっていくとき

自分の中にあるものだけで
なんとかしようと手を打つと
やがて 行き詰まってしまうからです。

仕事の成果を
劇的に高めるには、

積み上げ思考で
毎日、毎週という

狭い時間軸からみた
改善には 限界があります。

長い時間の視野で
成果を最大化する方法を
考えることが必要になります。

でも どちらが欠けても
結果は出ない。

だから

・ミクロ的な視点
 いまやっている作業を
 最大限に 効率化すること

・マクロ的な視点
 成果を最大化する
 戦略を練る
   

その両方が 必要になります。

「ミクロとマクロ的な視点、
 両方が必要なことはわかりました。

 でも それって
 具体的には どういうことですか?

 努力を結果に変えるために
 いったい どこから 
 手をつければいいんですか?」

そんな あなたの声が聞こえそうです。

そうですよね、具体例がないと
わかりにくいですよね。

たとえば 
ミクロ的な視点からの
効率化については
こんな感じです。

まずは、現状把握で
今やっている作業を
最大限に 効率化できていない

具体手例を あげてみますね。

あなたは こんなことありませんか?

・忙しい、忙しいと言いながら
 気分転換に なんとなく、
 スマホ、ネットを見ている

・ブログを読みまくり 
 動画を見ていたり
 スマホが離せない、、、

・SNS 見出すと 止まらない
 書き出すと 止まらない、
 あまりにも丁寧なメールや 
 文章、返事を書きすぎて

 本来やるべきことの時間が
 なくなってしまう

・いざ、時間はできたのに
 やる気が出ない、
 モチベーションが上がらないから
 グダグダする

 結局手が付かないで
 1日が終わってしまう

・人に任せたほうが
 よいことまで
 全部ひとりで 背負い込み
 頑張って やりすぎている
 
・緊急性が低いけれど、重要なことなど
 本来 自分が 集中すべきことをする
 物理的な時間、精神的な余裕がない
 いつも緊急対応で 振り回されている


おそらく
どうしたら いいのかは

あなたには もう 
わかっているのではないでしょうか?

でも 続ける、やめる
習慣化が できないから
苦労している、、、 んですよね。

そんな場合、

ビジネスのための習慣化
天職に生きるための習慣仕組みづくり

どこから 始めたらいいかでは
時間簿をつけることを 強くおすすめします。

「時間の見える化」です。

まずは 
現状 いま どうなっているのか
知る必要があります。

時間の見える化をすると、
なんとなく といった感覚ではなく

こうなんだ、という
事実として問題を認識でき、

じゃあ どうしたらいいのか
という適切な改善策が 打てます。

また、 効果を 数字で測定できたり
記録をつけ続けることで

計画、実行、気づき、改善が
習慣になっていくというメリットがあります。

マクロ的な視点からの
お話は 別の機会に書きますね。

以上、

あなたの努力を結果に変えるために、
ビジネス仕事の生産性を高めるのに必要な習慣・視点とは?

でした。

**********
ビジネスのための習慣化
天職に生きるための習慣づくり
 まとめ
**********

・仕事の生産性を高めたいのなら
 2つポイントを 強く意識する。

(1)ミクロ的視点
    いまやっている作業を
    最大限に 効率化すること

(2)マクロ的視点
    成果を最大化する
    戦略を練る
   
・ミクロ的な視点から
 まず、やるといいのは
 時間簿をつける。

・「時間の見える化」をすると、
 感覚ではなく
 実際 こうなんだ、という
 事実として問題を認識できる。

 じゃあ どうしたらいいのか
 という適切な改善策が 打てる。

 記録をつけることで、振り返り
 計画、実行、気づき、改善が
 習慣になっていくメリットがある。

いつも心から あなたを応援しています☆彡

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*


人生も仕事も充実させたい! 
習慣を変えて、人生を変えたい あなたへ

ブレない自分軸
天職に生きるための
【習慣化コーチング・レッスン】

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙ブレない自分軸をつくり、天職に生きたい
 手紙そのための行動、思考、感情、思い込みの習慣を変えたい
 手紙自分の深い部分と対話し、本当はどうしたいのか明確にしたい
 手紙天職で、会社に頼らず、自力で収入を得られるようになりたい
 手紙人や環境に振り回されないようになりたい
 手紙習慣化、続けられる仕組みをつくりたい

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナー、ワークショップの先行 募集案内、
 メルマガ登録は こちらから↓

 鈴木みつこの
 コーチング・レッスン☆質問、お問い合わせは 
    ⇒ ★こちらからどうぞ♪

カテゴリ: 思考習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP