ローカーボ・糖質制限のおすすめ本☆三島塾レシピと低糖質食の注意点

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


天職での「習慣づくり」
ライフワーク起業コーチ

鈴木みつこです。

先日 こんな記事を書きました。

★クライアント様の声
「ストレス食い・過食をなんとかしたい」
心と体を元気にするローカーボ低糖質食

心と体を健康に安定させるための食事日記

わたしのコーチングでは

「感情のコントロールが難しい」
「イライラや憂鬱」

「キレやすい」
「ストレス食いをやめたい」と思っている方や

希望者、必要な方には

心と体を健康に安定させる
「ゆるローカーボ食(低糖質食)」を
取り入れるアドバイス、

食事日記の報告やりとりをしています。

情緒の安定には、糖質が関係しています。

わたしは過去、
26歳で、8年間続いた
摂食障害を アメリカに渡った後
自力で克服したことがあります。

また帰国後は 
サプリメント・アドバイザーの資格をとり
健康アドバイザーの仕事を
5年ほどしていました。

そんななかで やはり強く思うのは

自分が本当にやりたい
ライフワークを見つけて、
天職で起業する、
ビジネスとして継続していくためには、

健康であると同時に、
体力もかなり必要だということです。

そして自分の感情をコントロールし、
モチベーションをキープするためには

情緒を 安定させる

心を支える重要な土台である、
食事を正しく改善することが

大事だと強く感じています。

でも なにごとも そうですが
ひとりで続けるのって 
難しいですよね。。。

そこで モニターコーチングを
受けてくださっていた
クライアントさんの声から 
ひらめいたのが

この ゆるローカーボ低糖質食の 
食事日記のやりとりでした。

もちろんコーチであるわたし自身もシェアしています

自分の背中を見せながら
クライアントさんの可能性を拓いていく
コーチとして

わたし自身の 食事日記も
クライアントさんには 
シェアしています。

平日毎朝 
クライアントさんに お届けする
生のつぶやき&エッセイ、最前線情報
朝活コーチングメールの中で

みつこの「いまここ」
エネルギーを 全部乗せて

ゆるローカーボ食事日記も含めて
すべて シェアしています。

 

難しい食生活の改善も、
コーチとの毎日の
食事日記のやり取りを通して、

望ましい生活習慣をつくり、
継続することができるようになります。

先日も
クライアントさんから

沢山のリターンありがとうございますニコニコ

コーチングを受けてから、
自分自身の行動パターンは
まだ改善できていないのですけれど、

物事の捉え方が 段々変化してきましたよ♪

あらゆる形で 学びと気づきが与えられる
……本当にそんな感じです。

そんな嬉しい
メッセージをいただきました。

コーチという
心強い伴走者を得ることで、
一人では続かなかったことが、

モチベーションをキープしながら最適化して
継続、習慣化することが できる
というわけです。

ゆるローカーボのおすすめ本三島塾レシピ

さて この 
「ゆるローカーボ低糖質食」について

ここのところ
クライアントさんと

盛り上がっているレシピ本があります。

こちらです♪

糖質制限で子どもが変わる!三島塾レシピ/主婦の友社

この本のレシピを試して
いろいろ つくっているのですが

この本、なかなか スゴイのです♪

クライアントさんと

「今日は これ作ってみましたー」

とか

「手軽に出来て、
 豪華で 三島塾レシピ、
 家族に好評です!!」

なんて 楽しく やりとりしています♪

我が家でも 何品か
作りましたが、
自宅にあるもので 簡単に作れます。

調味料もシンプルで
調理方法も 難しくなくて

忙しいお母さん、奥さん
あるいは自炊用にも
持ってこいのレシピばかりです。

内容は こんな感じです。

——————————————
勉強を教えないのに、食事指導で成績急上昇!

三島塾長自ら腕をふるう、
塾生大人気の子ども糖質制限レシピ。

「成績があがらない! 」
「落ち着きがない」など子育てに悩むすべての親に。

画期的なテーマ「糖質制限が子どもを救う」の
著者実践レシピ本。

●三島塾の指導とレシピの驚くべき効果

●子ども糖質制限のルールはお母さんが
 『買い物ラク、調理ラク、片付けラク』

●小学生から中高校・浪人生まで
 三島塾の奇跡の体験談

●塾生に大人気のベスト8レシピ

●ヤル気があがるごちそう

●野菜も大豆も海草も大好きレシピ

●朝食と昼食、おべんとう、コンビニ活用アドバイス

●土日に人気の昼食めんレシピ

●カンタンおやつと飲み物レシピ

●元気がないとき、病気回復時期のスープとなべ

●忙しいママに大人気の おすすめ鍋と調理道具

●小中高発達時期別こどもの接し方アドバイス

●三島塾レシピ実践Q&A

●おすすめ食材ガイド
 安心安全なお肉、おたのしみのお菓子、
 ケーキ、パン、チーズなど。

——————————————

子どもだけではありません

この本のレシピは
別に 受験生とか 
子ども用だけでは ありません。

我が家にも 糖質オフ、
ローカーボの レシピ本は
たくさんあるのですが

今までの中で
1,2位を争うかも♪

というくらい

ダントツ わかりやすくて
つくりやすくて

内容も 凝りすぎてないで

日常の中で 使いまわせる
絶賛おすすめ本です。

ローカーボ導入が
すごく楽になり 楽しく
食事改善ができます。

集中力をあげる

情緒を安定させ
心と体、自分のパフォーマンスを
最大限に上げるためには

正しいローカーボ低糖質食が 
必須です。

我流のローカーボにならないように

ただし 注意する点もあります。

発達障害カウンセラーの
吉濱ツトム先生のブログにも
書かれていましたので
引用し、シェアさせてください。

———————————————
我流のローカーボ(糖質制限)は危険。

10年以上前から、発達障がいを楽にする上で
ローカーボ(糖質制限)の重要性を伝えてきました。

当時はバカにされ続けましたが、
世間においては、減量目的ではありますが
市民権を得たようで、嬉しい限りです。

ただ、残念ながら、間違ったローカーボを
行なっている人が多くいます。

間違った、あるいは当人に合わない
取り組みを選択すると、

低血糖症をはじめとした
深刻な悪影響に見舞われて
しまうことになります。

代表的な誤ったものとして、

・たんぱく質は、豆中心である

・たんぱく質の摂取量が、少ない

・質の良い脂を取らない

・野菜中心である

・消化能力を上げない

・遅発性アレルギー検査を行なわない

・たんぱく質摂取の主役が、卵、チーズである

(これらは、栄養面からみれば素晴らしいが、
 遅発性アレルギーを招きやすい)

が、上げられます。(他にもあるよ)

これらを押さえないローカーボは、
取り組み前よりも体調を崩します。

誤ったローカーボは、
かなりの確率で、低血糖症を招きます。

低血糖症に陥ると

・慢性的なダルさ
(断食状態と変わらなくなるため)

・抑うつ
 (長期空腹時のダルさは、抑うつと酷似している)

・苛立ちの増加
 (体が、血糖値をあげようと
  アドレナリン、ノルアドレナリンを
  過剰分泌させる)

・動悸、場合によっては
 心筋梗塞(アドレナリン、
 ノルアドレナリンの過剰分泌により、
 不定期な血管収縮や
 自律神経刺激が起こってしまう。)

・生理不順
 (脂肪の極端な減少による材料不足)

に罹患することもあります。

特に、女子がローカーボを行なった場合、
男よりも はるかに
 低血糖症に罹患する確率が高い。

・タンパク質と脂質をたくさん摂れない
(頑張って摂っているつもりでも、
 実際は少ない人が多い)

・長期的に炭水化物依存を
 起こしていたがために、
 タンパク質、脂質の消化、
 エネルギー変換能力が衰えている

・生理に代表される大胆なタンパク質、
 脂質消費の代謝活動が、
 頻繁に行なわれている

・動物性よりも、
 野菜や豆を好む傾向にある

などの理由で。

ゆえに、女子がローカーボを
安全に取り組むためには、
それなりの工夫が必要となってきます。

  吉濱ツトム公式ブログ

——————————–

遅発性アレルギーを防ぐには
毎日同じものを食べないこと

たとえば卵は、
週2日ぐらい食べない日を設けるとか。

そして 低糖質だからといって
パンとか デザート類を 食べすぎない。

お肉、良質のオイルなど
「しっかり」たんぱく質 
油脂をとることが重要です。

また2月上旬に 子どもたちと
吉濱先生の個人セッションを受けてきますので
いろいろお聞きして シェアしますねー(*^_^*)

眠気、情緒不安定、イライラが劇的に改善、
ハイパフォーマーになりたいあなたへ

昨日は 我が家では 家族で
無添のくら寿司に 行ってきました。

そして わたしは
糖質オフメニューを
おいしく いただいてきたのですが

節分には
糖質オフの恵方巻も出るのだとか!

いま ファミレスや
ラーメン屋さん、
ローソンをはじめとする
コンビニなどでも

こうした糖質オフメニューが
どんどん 出ていますようね。

「糖質制限」市場は、今、
急拡大しており
食品産業も、新しい商品の開発に
乗り出していますね。

赤ちゃんから、子ども、大人まで
正しい 糖質制限食は

人類の健康食

時代の流れが
糖質制限食にとって
どんどん追い風となっている今

あなたも わたしといっしょに

眠気、情緒不安定、イライラが劇的に改善して、
ハイパフォーマーになる

ゆるローカーボ低糖質食
食事日記を

最高の自分を生きるために
やってみませんか?

いつも心から応援しています(*^_^*)

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*゜¨゜゜

セミナーやワークショップ、
モニター様募集などは、
これからも メルマガで 先行で
お知らせをしますので お楽しみに♪

早く確実に情報をお知りになりたい方は、
上のバナーをクリックしてくださいね!

 ↓

環境や特性に左右されず
生きづらさを克服する 習慣づくりをして

稼ぎに直結するようなスキルを身につけ
本当にやりたいことで 起業する

最高の自分と 天職を
自由にのびのびと 生きる!

そう決めたあなたを
わたし みつこが プロコーチとしてコミットして、
全力で応援します♪

クライアント様 おひとりおひとり
丁寧に ご対応させていただくため
モニター様募集などは 空きがあるときのみ
期間限定でしか 行っていないのですが
ご興味ある方は こちらをご覧くださいね。

◆「鈴木みつこのコーチング」に
 ご興味をもってくださったあなたに♪

★★コーチング・セッションのご案内

カテゴリ: ├食べる習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP