ハードワークでも疲れない体と冴えた頭をキープするための食事法

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


魂のミッション発見&天職実現
専門コーチの 鈴木みつこです。

今日は、

 ハードワークでも疲れない体と
 冴えた頭をキープするための食事法

というテーマでお話します。

───────────────────────

◆精神力だけでは乗り切れないとき

───────────────────────

もし、あなたが

生まれる前に決めてきた
自分の使命と天職を見つけたい

ビジネスとしても稼げるようになりたい
と思うのなら

食生活をぜひ見直してください。

そして、ぜひローカーボ(低糖質)食+
タンパク質たっぷりの食事を

取り入れてみてください。

なぜならば、

血糖値の乱高下こそが

あなたのパフォーマンスや情緒安定に 
大きな影響を与えているからです。

先日、クライアントのI様に
こんなご感想をいただきました。

*********************

質問:
 あなたはコーチングに出会ってから
 どんなふうに変わりましたか?

回答:
          (I様 40代)

・体調が良い方向に快復したこと
(極度の意欲低下・消沈、疲労感、
 倦怠感、睡眠・食事の質の向上など)

・メンタルの向上
(慢性的な極度の意欲低下、
 自己嫌悪、自信消失などからの回復)

・自分の思考グセ、得意なこと、
 不得意なことが少しわかってきたこと

 自分の取り扱いが少しわかってきたこと、
 ハンドルを持てるようになってきたこと

・いつも「天職」について
 考えているようになったこと

・「天職」のイメージ
 (かなり漠然としたものから具体的な像まで)が
 念頭にあること

・そのイメージから逆算して、
 今何をするのかを考えるようになったこと

私一人では得られることができなかったことと思います。

みつこさんのおかげです、
どうもありがとうございます!

******************

I様、ご感想 ありがとうございました。

約半年前、
I様が 最初に私のコーチングを
受け始められた時に

上記に挙げてくださったような症状、
極度の意欲低下、
強い疲労感、倦怠感などに
お悩みでした。

───────────────────────

◆天職に生きるためには、体調管理が超重要

───────────────────────

心と体は
密接に連動しています。

いくら アタマでは、

天職を見つけて
ビジネスとしても 結果を出したい、
と、思っていても

もし、現実的な生活が
過労の域に達していて

心や体が 悲鳴をあげていたら
天職を見つける どころではありません。

睡眠時間も 分断されたり

ゆっくり ひとりになる
時間もほとんどなく

ワンオペのような状態で、
責任が自分ひとりの肩にのしかかっていたり

自分の食事や栄養に気を付ける 
どころじゃない 忙しさの中だと

いくら 強靭な体と 根性で
乗り切ろうと 思っても 無理があります。

私は、
クライアント様に

地に足がついた
具体的な 生活習慣の改善方法なども
フィードバックや 
アドバイスさせていただくことがあります。

まず、朝の時間の使い方を変えることで、
自分自身の内側、
生活習慣をととのえていくことを
お伝えしていますが、

必要と思われる方、希望者には、

情緒を安定させて
ビジネスを行うための土台をつくる

ハードワークでも疲れない体と
冴えた頭を キープするための

ローカーボの食事法なども
シェアしています。

おすすめ本は いろいろありますが
当時 I様に わかりやすいということで
即 おすすめしたのは
このシリーズの本でした。

★うつ消しごはん―
  タンパク質と鉄をたっぷり摂れば
  心と体はみるみる軽くなる!

───────────────────────

◆「最近、やる気が出ない、体が重くてしょうがない」

───────────────────────

もしあなたが、最近めっきり 
頑張りが きかなくなった

ヤル気が起きない

だるくてしょうがない
眠くてしょうがない
心配や不安でしょうがない

つまらないことにイライラするなど
もろもろの症状があるのなら、

ローカーボ(低糖質)の食事法が 
おすすめです。

なぜなら

血糖値の乱高下こそが

あなたの情緒安定に 
大きな影響を与えているからです。

つまり あなたが
情緒を安定させて 

以前よりも
感情コントロールができるようになる

キレない
余裕をもって 対応できるようになる

不安を減らす、
過度な心配をしなくなる

頭の中の グルグル思考を止めるには

血糖値を安定させる必要があるのです。

この部分、
わたしも 娘のことで
継続セッションを 受けている

発達障害カウンセラー、
吉濱ツトムさんの本から
引用しますね。

– ↓ 引用ここから ———-

・君が劣等感が強すぎる理由 (p138)
 糖質の摂りすぎで セロトニン不足に

・君が情緒不安定な理由 (p142)
・君が「うつ状態」になりやすい理由 (p162)

・「ローカーボ」は 肉体改造のカギ

なぜ 糖質をカットするのかと言うと
糖質が体に悪さをするからです。

糖質は、消化される際に
ビタミンBやたんぱく質など、
必要な栄養素を大量に消費してしまいます。

また糖質を摂取すると
血糖値が上がります。

血糖値が上がると、
それを抑えるために
インスリンが分泌されます。

このインスリンは、
老化ホルモンと呼ばれ、
肝臓や腎臓の働きを
低下させてしまいます。

糖質を摂り過ぎると、
セロトニンシステムが
機能不全を起こし、
セロトニン不足になります。

すると、やる気がなくなり、
体がだるく、情緒も安定しなくなる。

しかも、糖質には中毒性があるのです。
タバコのように、摂り始めると
次々と欲しくなる。

甘いものが食べたくて仕方なくなるのは
糖質中毒になっているからです。

実際、僕も糖質中毒だった頃、
慢性疲労と不眠に
何年も悩まされていました。

低血糖のため常に空腹状態で、
いつもイライラしていて
体はだるい。

気分のいい日なんて
1日たりとも ありませんでした。

ところが、ローカーボを始めたら
わずか1か月で
劇的に体調がよくなったのです。

日中の強烈な眠気とだるさがなくなり、
体は嘘のように軽い。

気分の浮き沈みも
大幅になくなりました。

僕は糖質の弊害に、身をもって気づいたのです。

『隠れアスペルガーという才能』
      吉濱ツトム 

—- ↑ ここまで  ———————

また 以前
診察を受けさせて
いただいたことがある

統合医療、吉濱先生の師でもある
西脇先生も 

糖質制限、ローカーボについて
たくさんの本を書かれています。

★ハードワークでも疲れないカラダを作る 糖質制限2.0

───────────────────────

◆注意点もある

───────────────────────

もちろん 糖質制限、ローカーボには
注意点も あります。

(お医者様にかかられている方は
 ご相談の上、自己責任のもと 行なってください)

糖質を減らす場合には、
その分のエネルギーを

良質の たんぱく質と
脂質で 摂らなければなりません。

野菜中心の低炭水化物ダイエットだと
エネルギー不足になって
フラフラしたり するからです。

ローカーボの食事療法や
レシピについて
詳しく知りたい方は
たくさんの 本が出ています。

また、スマホのアプリでは
「糖質カウンター」
も やる気アップにつながります。

わたし自身10代のころ、
「バレエダンサーは ガリガリなくらい
 痩せていないといけない」
という マインドブロックにはまり、

摂食障害になり
過食嘔吐・拒食を
繰り返していた日々がありました。

それを アメリカで 
「本当の自分」と向き合う 
自己分析的な ワークをして
自力で 克服しました。

そんなこともあって
食事療法には 10代のころから
強い関心があり、

ありとあらゆる ダイエットや食事法を
試みてきました。

玄米菜食、マクロビ
ごはん中心油抜きダイエット
ローフード、
アーユルヴェーダー
フルーツ断食
酵素をとったり 

書ききれないくらい
いろんなことを やってきました。

ごはん中心の油抜きダイエット法は
結構 長くやっていたのですが

あるとき 気づいたのですね。

甘いもの(和菓子など)を
取り出すと なんか 止まらなくなること

なんか ボーとして
物忘れも 多くなってきたような

イライラするし、
肌の調子もあまりよくなく
ガサガサしたり、

顔や体に シミも増えていくような?

わたしは 糖尿病等では
ありませんでしたが

でも なんか おかしいな

負・老化のスパイラルに ハマり始めてる
自分を感じたんです。

で、いろんなご縁もあり
学び、気づきも あり

この1,2年で
食事法を 大きく変えてみたのです。

ローカーボ食。

そして 時代の追い風もあるのか

コンビニや ファミレス、外食時なども
低糖質メニューがあったり
便利な世の中になったなあと
嬉しく感じています。

以前とは 真逆の食生活をするように
なったのですが

お肌の調子も よくなって
なにより 朝から ワクワク&バリバリ
パワーが みなぎってくる感じなのです。

朝活をしたり
仕事に 家事育児 介護
自分育て 

2つのビジネスの柱をもち
ワクワク 回していくこと

ハイパフォーマーな自分を生きることに

食事法を変えたことが
大きく 大きく 影響していると 
強く感じます。

かつ 発達障害や不登校問題がある
子どもたちの 改善にも 影響が顕著に 
現れています。

───────────────────────

◆0か100思考ではなく
 できることから スモールステップで取り入れる

───────────────────────

感情コントロールができなくて
ドカ食い、ヤケ食いをする

さらに イライラが増し
情緒不安定になる

そうした スパイラルにはまっている方は
想像する以上に多いと思います。

そんな方は
自分の心、内側だけではく

ぜひ 外の面にも 
目を向けてみてください。

いま 何を 食べていますか?

自分の子ども時代を振り返って
インナーチャイルドを癒すワークや
自分の内側に 焦点を当てることだけではなく

特に、情緒安定に直結する
自分の食事も 見直してみてください。

さらに、ローカーボがよいと聞いても

「えー そんな 厳格な食事
 できません。。。」

と 尻込みする方も いるかと思います。

しかし、なんでもそう。

0か100 じゃないんです。

ピンとくるものがあったら、
気づき 学び ひらめきがあったら

スモールステップで
「いいとこどり」をする。

できるところから まず1つ
行動に 移せば よいのです。

もし、あなたが

生まれる前に決めてきた
自分の使命と天職を見つけたい

ビジネスとしても稼げるようになりたい
と思うのなら

ローカーボ(低糖質)食+
タンパク質たっぷりの食事を

ぜひ取り入れてみてください。

なぜならば、

血糖値の乱高下こそが

あなたのパフォーマンスや情緒安定に 
大きな影響を与えているからです。

いつも心から
あなたを 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

天職実現マスターキー講座
コンサルティング・プログラム

「これが本当に私のやりたいことなんだろうか?」
「私の使命、天職ってなんだろう?」

迷いがある、頑張っているのに実は稼げていない
40代起業した女性コーチの方へ

今のあなたの仕事を
本当の天職にバージョンアップする方法


スピリチュアルな手法と 地に足がついたコーチングの両輪で、
あなたの「本当の使命と天職」を一緒に見つけます。
ビジネスとしても稼ぐことができるように全力でサポートをします。


あなたは、こんな悩みはありませんか?
手紙自分の強みを生かせる天職を見つけたい。
手紙もっと豊かになりたい。自力で安定して稼げるようになりたい。
手紙飽きっぽくて続かない。スピリチュアルジプシーになっている。
手紙完璧主義の傾向、考えすぎる。先延ばしグセがある。
手紙時間管理がうまくできない。優先順位がうまくつけられない。
手紙ゆくゆくは、起業、独立したい。
手紙これから自分のビジネスをやっていきたい。
 でも何からやったらいいかわからない。

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※新規クライアント様募集、セミナーWS、
先行ご案内、メルマガ登録は こちらから↓

カテゴリ: ├食べる習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP