なにごとも留めず、流れにのって生きる習慣「今自分は人生から何を求められているのか?」

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


天職で自己実現するための
【習慣化コーチ】

鈴木みつこです。

今日は

自分の人生の流れにのるって
どんなことなのか

について
お話します。

*********

天職で自己実現している人は


「なにごとも留めず、
 流れにのって生きる」

習慣をもっています。

なぜならば

流れに逆らって生きることは
非効率であり

自分のエネルギーを
無駄遣いすることだと
知っているからです。

「自分だけは特別!」
とは思わない

自分もまた
自然、森羅万象の
大きな流れの中の
一部であることを知っている

自分を超えたものを
受け入れる謙虚さを

つねに
もっているからです。

すべてのものは
エネルギーを持ち

ありとあらゆるものは
変化しています。

留める(とどめる)ことはできない。

物質はすべて振動している。

動物も植物も鉱物も水も、
形あるものはすべて
何らかの振動波を発している

それは科学的にも
証明されていますよね。

エネルギーは川のように
高いところから
低いところに流れるもの

動いている
流れている

あなたの心臓も
休むことなく24時間 動き

血管の中は 
脈々と血が流れ

呼吸をし
脳も活動している

流れが止まるとき
淀みが起きる
たまる、濁る、腐る
朽ちていく

生きているということは

気づく
気づかないにかかわらず

流れの中に
身を置いている
ということです。

なぜ留める(とどめる)
ことができないか

それは
留まっていたら
成長ができないから。

わたしたちは
成長するために
いまここに 存在するから。

天職に生きることも
仕事も 人間関係も 
健康も お金も モノも

そのものがもつ
固有のエネルギーを
「留めない」で

「流れにのる」ことが
重要です。

あなたは
せっかくのチャンスが訪れたのに
見て見ぬふりをしていませんか?

想定外の
人やモノ、出来事に出会った時
チャンスが差し出された時

自分の本心から
これをやりたい!

この人に会いたい!
もっと知りたい!

と感じるとき

それは
「流れにのる」といいよ
という 合図です。

わたし自身も
過去、そのようにして
自分の本心からの声には

たとえ
そのときは怖くても
素直に従ってきました。

それが 結果的に
天職に生きることに
つながっています。

流れは
イコール、
エネルギーの流れですよね。

わたしの好きな龍も
水の流れに代表されるように

すべての物事の
エネルギーの流れを司る
龍神=流神 とも 言われます。

そして
数字でいうと
8が 龍を代表する数字です。

8は横にすると
∞ 無限大にもなりますよね。

8は わたしにとっての
ラッキーナンバーで

日常生活の中で
888とか 8888のゾロ目を
しょっちゅう見ます。

8を見る時
自分は 守られているな
と 強く感じます。

同じビリーフなら

「自分は いつもひとり、、、
 何をやってもうまくいかない、、、」

と 思い込むよりも

「自分は 守られている
 だいじょうぶ、できる!」

と 思い込む方が
よほど 生産的、建設的ですよね。

この8の数字ですが
わたしには 螺旋状
スパイラルが組み合わさったようにも
観えるのです。

たとえば、DNAというものは
人間を作る設計図だと
よく言われますが、

このDNAは、
二重螺旋(にじゅうらせん)により
形成されていますよね。

それとも共通するように

ひとは 階段状に 
一段、一段、
ひーひーふーふー言いながら
成長していくというよりは

本当は 螺旋状に
渦を巻き上げていくように
進化成長していくと
よく感じます。

いまも
その人生スパイラル
進化成長の旅の一部。

だからこそ
「自分だけは違う」と
頑なにならないで

人生や自然の流れにのることが
重要です。

今から15年ほど前のこと
はじめて子どもを生むということで
娘を出産する前に
よく思ったんですよ。

もしかしたら
宇宙人みたいに

わたしだけは
違うんじゃないか?と。

40週
トツキトオカでなんて
きっと生まれない、、、と。

50週とか。
お腹がそのまま
大きくなったら
どうしようかと。

でも
やっぱり
娘は 自然に
39週ぐらいで
生まれたのですね。

自分だけが
特別なのではない。
自然の一部。

でも

「流れにのって生きる」
って言っても

抽象的ですよね。

じゃあ
具体的にはどうしたらいい?
どこから 始めたらいいか?

流れにのって生きるには?

「森羅万象の中に 己を観る」
そんな言葉が 浮かびました。

いちばん簡単なのは
自然の中に 身を置く時間をもつ。

たとえば

・川の流れを見る

・樹々に触る

・土の上を 裸足で歩いてみる

・海や山
 グリーンエクササイズに
 代表されるような
 自然の中を歩く

 30分以上、無理なら15分 
 樹々や水辺の近くを歩く

もしそれが難しいなら

・PCやスマホで
 自然の写真や動画を見る。

・川のせせらぎ、波打ち際の音など
 自然音をダウンロードして聴く

・五感を研ぎ澄ましながら
 見る、感じる、
 聴く、触る、味わう

・話す、書く

そんな習慣をもつことから
始めてもいいですよね。

もし あなたが
今現在仕事もプライベートでも
ストレスいっぱいで

流れにのる?
五感を研ぎ澄ますなんて

生ぬるいことじゃ わからない

理由やエビデンスがないと
動けないという方は

まず 自分の中に
凝り固まっている
「留まっている」ものを ほぐすのに
こんな本もおすすめです。

ハーバードやスタンフォードといった
一流の研究機関が実証した
具体的なストレス解消のための
行動が 一項目ごとに挙げられています。

効果の高さや
科学的信頼度や手軽さについて
5段階で評価してあります。

そうした 
人がもつ本来の力を
より高く発揮するための
ストレス対策や

現代版
自然の中に身をおくことの
大事さなども
わかりやすく 書かれています。

流れをみる
流れに乗る

無理やりコントロールするのを
いったん やめてみる

それは
なんでもかんでも
ダラダラと

自分の感覚を大事にして
自由気ままに生きましょうと
言っているのではないのです。

でも

自分の中に留まっているもの
凝り固まっているものを
解きほぐし
ふっと力を抜いたとき

流れに乗って生きることは

天職に生きることにつながります。

自分が、自分が、
と 

ただ単に自分がやりたいことだけに
目を向けるのではなく

流れに乗って

いま、自分は自分の人生から
何を求められているのか

流れを知る――

以上

天職で自己実現している人は

なにごとも留(とど)めず、
流れにのって生きる習慣をもつ

でした。

いつも心から 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*
最高の自分で、天職を
自由にのびのびと生きたいあなたへ

天職で自己実現するための
【習慣化コーチング・レッスン】

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙自分で何かをやりたい!自己実現したい 
 手紙やりがいのある天職を見つけたい
 手紙自分らしい働き方を見つけたい
 手紙会社に頼らず、自力で収入を得られるようになりたい
 手紙望ましい生活習慣を身につけ、続けられる仕組みをつくりたい

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナーWS、先行募集案内、メルマガ登録は こちらから↓

カテゴリ: 龍について

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP