『コーチングマインド』と『和の心』『マインドフルネスタッピング』と新しい自分

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

こんにちは!

マインドコーチ&セラピスト、

マインドフルネスタッピング®

スペシャリストの みつこです。

このブログを ご訪問くださって

本当に ありがとうございます。

今日は あらためて 

つつみかくさず いまの等身大の自分

日々 新しく 生まれ変わり進化している

みつこの 自己紹介を させていただきまね(*^_^*)


わたしが いま 

どんな活動を ワクワク行っているか、

どんな夢や想いを 胸に あたためているのか 

といいますと ……

マインドフルネスタッピング®と

「引き寄せの公式®」を生かして

心のブレーキをはずし、結果を出す、

最高の自分を 自由にのびのびと 生きる、

自分らしく 輝きながら 夢を叶えていくための

サポート、コーチング、お手伝いを させていただいています♪

そして、進化型自由人として

「お金」「健康」「人間関係」

「自己実現」「運命」

自分の人生の『自由』を 

自分で コントロールできるようになる、

自分の生き方を通して、

他人の可能性をも開き、自由にする

そんな 「コーチングマインド」と

日本人の「和の心」を つないでいく 

お手伝いを させていただいています(*^_^*)。

◆『あなたは すべての根っこになる 
  自己受容100% ホントに できていますか?』

ここで あなたに 1つ 

大切な質問を させてください。

あなたは、

「自分で 自分のことを 

 100% オッケーだと 言える」

「ありのままの自分を 認めて 受け容れている」

「自分の夢にむかって いまこの瞬間 ワクワク行動している」

そんな 心からの 喜びに あふれている

実感が ありますか?

もし あなたの答えが

「自分が100% 完璧な わけがない、、、」

「もっと もっと がんばらなくちゃ、

 成功しなくちゃ 誰も 自分のことを 

 認めてくれない、愛してくれない」

「成功する人なんて ほんの 一握り。

 夢なんて持っても 叶うわけがない」

「まだまだ…… どこまで いっても 満足ができない。

 お金の不安が つねに 追いかけてくる」

そんな思いが、少しでもある方には

このブログは お役に立てるかなと 

思います(*^_^*)

◆『実は わたしも同じ思いで モンモンとしていました』

わたし自身も つい最近までは

がんばっても がんばっても

自分を 認めることができない、

「自分には 価値がない」

「自分は 愛されていない」

「だから もっともっと がんばらなくちゃいけない」

と、なかば 強迫的なまでに 

自分を追い込んでいく

負のスパイラルと 

マインドブロックに 

悩み もがき 苦しんでいましたガーン

とりあえず 器用貧乏的に

何かやれば、ある程度のところまで いくものの

自分の中で 突き抜けることができない

ずーっと がんばっていた 

ネット物販、ネットビジネスでも

売上は 毎月 ほんの数万円

価格競争に陥って 嫌気がさし、

利益は ほとんどなく

赤字つづきで まったく結果を出すことが

できませんでした。。。

しかし、そんななかで、

2014年9月末、

ネットショップの師と仰ぐ 

メンターM氏に 出会います。

まず、自分のマインドセットを書き換え、

思考回路をモデリングし

正しい方法で 正しい方向に 努力を

コツコツたんたんと続ける中で

わずか半年で

まず 当初の目標 月商額を

達成することができました。

そして 愛されるネットショップ構築運営の肝を 

M氏のもとで しっかりと学び実践し、

素晴らしい仲間たちと 切磋琢磨し

大きく成長する機会を いただきました。

2015年後半には

「引き寄せ」についても、

改めて 深く学ぶ機会をいただきました。

2016年、立春を過ぎると、

また自分の人生のフェーズ、ステージが、

大きく変わったことを強く感じました。

ほどなくして、

山富浩司先生(とみ太郎先生)

「引き寄せの公式®」という本に出会い、

非常に強い 深い感銘を受けます。

引き寄せの公式2

Amazon.co.jp

いてもたってもいられない気持ちになり、

本を読んだ1週間後には、とみ太郎先生に 

お会いするため、東京へ向かっていました。

そして、たくさんの著書の中でも

シェアしてくださっている

マインドフルネス・タッピング®

即効性、具体性、再現性、応用の広さに 驚き

なによりも 自分自身が その素晴らしさを 

深く体感しました。

 ※ 「タッピング」(Tapping)とは 軽くトントンとたたくこと。

    もともとは アメリカで発見・開発された心理療法です。

    心と体のストレス解消法、

    災害や事故、紛争や戦争被害者のこころのケア、

    介護などの医療現場など、さまざまな場面で使われています。

    「トラウマ/PTSD」「不安障害」「恐怖症」など

    心のクセとなった ネガティブな感情を

    からだのツボを活かして やわらげる セラピーの総称です。

    マインドフルネス・タッピング®とは

    山富浩司先生が 日本人の和の心を大切にし、開発されたもので、

    WHO(世界保健機構)も認める「経絡」「経穴(ツボ)」を軽く叩くだけで、

    自覚できる「心のブレーキ」を簡単に外せる

    「誰でも、どこでも、簡単に、自分自身でも、瞬時に」できるセラピーです。

タッピングや引き寄せの 向こう側にある

とみ太郎先生や 虹の仲間のみなさんの

「世界中でたくさんの笑顔を見る」

「和の心」を伝えるという

大きな志(こころざし)に感動して

自分でも できるようになりたい!

周囲の方にも 施術できるようになりたいと

その1か月後、

ミラクルタッピング®スペシャリストの

資格を取得しました。

(山富浩司先生と ミラクルタッピング®スペシャリスト養成講座)

以後、引き寄せ&シンクロは ますます加速し、

少し前には 考えられなかったような

素晴らしい メンターの方々や 先輩の皆様との出会い、

貴重なありがたいご縁や お話を 

たくさん いただくように なりました。

これからも、さらに深く学ばせていただきたいと思い

日々 ワクワクと 勉強させていただいています☆彡

さらに、

2016年4月には 

進化した自己啓発メソッドを提唱され

世界中で 多くの方々を輝かされている 

メンターK氏にも 貴重な ご縁をいただいて、

グループコーチングに参加させていただくようになりました。

そうしたなかで 

以前からの もうひとつの夢であった

「つなぐ」 仕事

自分の生き方を通して 人の可能性を拓く、

マインドブロックを 外して 結果を出す

最高の自分を 自由にのびのび生きる

自分らしく輝きながら 夢を叶える 

応援が できたらいいなと 

強く思うようになりました。

今のわたしは、日々 どんどん 自分が生まれ変わり 

新しい自分に アップデートされていく、

心静かなワクワクと 喜びに つつまれています。

1か月前の自分が 思い出せないほど

毎日が 充実して 芯からの喜びと ワクワク、至福感に

満たされた 毎日です(*^_^*)。

◆《略歴》

—————
★幼少期★
—————

静岡県に生まれる。

体が弱く、よく熱を出し寝込む。

長女。幼稚園のときに、実父が手術をし、

しばらく祖母宅に預けられる。

毎日ひとり公共のバスで通園する

しっかりものでした。

—————
★小学生時代★
—————

小学校では 児童会の会長をつとめたり

その後も 小中 一貫して 

ずーっと 学級委員長をするような

優等生タイプ。

小2より クラシックバレエを習います。

小3のある夏の晩、実父が39歳の若さで  

脳溢血で急死しました。

   → 『白木の箱』

小5 母の再婚。

しっかり者の母が 

なにかあれば わたしに 意見を聞き

相談をしてくるような

子供らしくない へんな若年寄

みたいな 子でした。

2番めの養父とは 折り合いが悪く

つねに 養父の顔色を読んで過ごし

多感な10代、精神面には 

かなり追いつめられて 過ごします。

わたしの根っこにある

なんとも動かしがたい 

自己肯定感の低さ、

自己受容の低さ――

がんばっても がんばっても

自分を認めることができない、

「自分には 価値がない」

「自分は 愛されていない」

「だから もっともっと がんばらなくちゃいけない」

強迫的なまでに

自分を追い込んでいく

マインドブロックは

この時代から 来ていました。

非行に走らない分、

どんどん 自分を追い詰め

超優等生化していった 学生時代。

さらに バレエに のめりこみ

踊り一色の 青春時代を過ごすことになります。

——————————
★中学&高校時代★
——————————

踊り(クラシックバレエ)を長くやっていたこともあり

どうしたら 自分の集中力を 持続させることができるか、

ピーク・パフォーマンス、本番で力を最大限に発揮できるか

そのための 心と感情、体の ととのえかたに

常に 大きな関心がありました。

書くことも 大好き。

心や たましいのこと、心理学、自己啓発、

目に見えないけど 大切なこと、大好き少女でした。

高校時代は 静岡から東京のバレエ学校に

午後の授業は早退して 週4,5回通ってましたが、

バレリーナの卵が 

髪をおだんごに結ったような 制服姿で、

ビジネスマンが集う 自己啓発本セクションで

おじさんたちと 肩を並べ

ふむふむ、、、と 読書に夢中になるような

子でした。 

——————————
★18-23歳
——————————

高校卒業後は、東京へ移り住み、一人暮らし。

バレエ団に入り、コールドで 5年ほど下積み。

20歳のとき、自分の夢を叶えるべく

大好きなニューヨークへ移り住もうと

5カ年計画を立てます。

そして 「思考は現実化する」イメージングを使い

23歳で 渡米。本当に自分の夢を叶えました。

——————————
★23-32歳
——————————

23歳で アメリカに渡り、ダンス留学、

アメリカ人と結婚し、

9年ほど ニューヨークに 住んでいました。

17歳から26歳ぐらいまでは

バレリーナは ガリガリに痩せていなくては 

いけないという 自分・周囲の目から

ダイエットが高じて

摂食障害、 鬱状態になります。 

誰に告げることもなく、

約10年ほど 心も身体も ボロボロ状態の

時代もありました。

しかし 幸いにも 当時アメリカの古本屋で、

“Breaking Free from Compulsive Eating” 

という本を見つけます。

そして 拙い英語で 「本当のわたし」と対峙する

自己分析療法を 自分で行い、立ち直りました。

しかし、今度は 前夫がガンになります。

しだいに 高額な入院費用、治療費、

借金で お金も底をつきました。

お財布にあるのは 1区間の地下鉄代のみ。

毎月毎月 来月の家賃は

いったい どうやって支払おうか

そんなことばかり考えている毎日でした。

父が早く亡くなったトラウマから

「わたしは 一番 早く死にたい。

もう残されるのは 絶対嫌だ」

と 常々 言ってた わたしでした。

しかし もう そんなことは 言ってられない

極限の状態に 近づいていました。

「今は 泣かなくていい、

 泣きたければ 後で泣けばいい」と

自分の心には 蓋をして

悲痛な思いで 自宅介護をつづけました。

彼は 自身の宗教的な信条のもと、

通常の医学的処置すべてを拒み

わたしはその思いを尊重しました。

  → 『太陽はいつもそこに輝いているのに』

そして最後はホスピスのような場所で

壮絶なまでに 神々しい姿になった

彼を 見送りました。

  → 『君に捧ぐ』

  → 『帰ってきたミボウジン』

——————————
★帰国後 32歳 ー 現在
——————————

帰国。日本に戻ってからは、IT関連会社に就職し、

翻訳や文書管理の仕事を4年ほどしていました。

その後 再婚、長女出産を機に退職。

何度も 流産を繰り返す中

  → 『天国のソウちゃん』

生まれた長女にも 

先天性の病気や障がいがありました。

  → 『幼い日のレナちんへ』

そして 2007年に生まれた息子は

3歳で 自閉症スペクトラムと 診断されます。

  → 『この小さな温かき手を握りながら』

現在、家族は、夫、子どもが2人、

中1の娘と 小3の息子の4人家族です。

子どもたちは、自閉症スペクトラムという

発達障害があります。

上の娘は アスペルガー症候群、強い情緒障害、

下の息子は 軽度の知的障害+自閉症 があります。

毎日 親として 

気づきと 学び――

そして 彼らからは 

数えきれないほどの

癒しのギフトを もらっています☆ 

そんななかで 出会った

ネット物販、ネットビジネスの 仕事でした。

◆たくさんのご縁に支えられて

おかげさまで ネット物販を始めるきっかけになった

メンターのF氏、M氏、多くの素晴らしい師、

先輩、仲間に恵まれ 、自分の当初の目標も達成し、

有り難い貴重な お客様とも ご縁も いただきました。

でも つい最近まで 、

感情のアップダウンが とても激しかったんです。

自分で自分に枷をはめている、

アクセルと同時に

心のブレーキを踏んでいる ことはわかっている、

それは ずーっとずーっと わかっていました。

でも どうしたら 

その 強力な マインドブロックを外せるか

具体的な方法が わからなかったんです。。。

中学生から読み始めた 自己啓発書や

心理学書、スピリチュアル関連の本の山をもっても

なんだか わかったような わからないような

抽象的なお話も多く、

いつも わかったような「気分」になるけど

結局 また モンモンと悩む 堂々巡り。

仕事での 売り上げも 思ったように伸びない時もあり

不安や恐怖感で押しつぶされそうになったり。。。 

それが、山富浩司先生の

マインドフルネスタッピング®に出会い、

個人セッションも受けさせていただく中で

自分が自覚できる 心のブレーキや

自覚できない 潜在意識の中の マインドブロック

インナーチャイルド(内なる 小さな子供の 自分)も癒され

お金に対するブロックも 外れました。

さらには、

引き寄せや エンジェリック・カウンセラーとして

たくさんの著書も出されている M氏にも直接お会いし

ご縁をいただきました。

左脳スピリチュアリストとして、ご活躍されている

K氏にも ご縁をいただき、グループコーチングを受け

ご指導いただくようになりました。

こんなに いろいろ あって

自己肯定感が ゼロ

自己受容が まったくできなかった

わたしでも

自分のマインドブロックに気づき

自分の意識や 思考回路を 書き換え

具体的な手法を 実践し始めたことで

心のブレーキを 見事 はずすことができました。

自己受容する、

自分が あるべき姿に戻った時

「自分が 100 になったとき」

すべてが うまく 回りだし

人生の 加速する 引き寄せの いい波に

乗ることができました。 

あんなに モンモンと 伸び悩んでいたのが

仕事でも 実際に 

結果を出せるようになりました。

人間関係でも お金の面でも 

必要なときに 一番ベストなタイミングで

チャンスがめぐってきて

豊かさが 流れ込んで

くるようになったんです。

なによりも いつも心が 

不安で モヤモヤで いっぱいだったのが

スッキリと 澄み渡る 青空みたいに

クリアになって

自分の夢、

自分は 本当は 何がしたかったのか、

進む道が しっかり 見えて来たんです(*^_^*)

いままで ずーっと バラバラだった

パズルのピースが あるべきところに

1つずつ おさまるような 心地でした。

自分のマインドブロックを はずして

本来の自分に ただただ 戻っていけば

その 具体的な方法さえ わかれば

だれでも いつだって 幸せになれる

自分が100になった瞬間に

すべて必要なことは 降りてくる――

それが 真に わかったとき

わたしは 両手のひらを ほっぺに 当てて

「ここまで来るのに 

 ほんとうに いろいろあったけど

 でも 今日まで 生きててくれて 

 ありがとう……ありがとう……ありがとう」

という 熱い想いと  

自分への感謝の言葉が 湧き出て

あたたかい涙が あふれ出ました。

◆わたしの夢と志

今の私の夢は、

この 引き寄せ加速装置

マインドフルネスタッピング®や 様々な手法を通して

心のブレーキをはずし、結果を出す、

最高の自分を 自由にのびのびと 生きる、

自分らしく 輝きながら 夢を叶えていくための

お手伝いをすること

そして、地に足をつけた 進化型自由人として

「お金」「健康」「人間関係」「自己実現」「運命」

自分の人生の『自由』を 

自分で コントロールできるようになる、

このインターネットを活用した ビジネスで

自分の生き方を通して、

他人の可能性をも開き、自由にする

障がいをもった 子供たちや お母さんのサポートをする

夢は まだまだ 広がります♪

そんな 「コーチングマインド」と

日本人の「和の心」を 世界中に つないでいくこと

そして 世界中で 

たくさんの 「輝く笑顔を見る」こと

「虹の仲間」を

増やすお手伝いをしていくこと

それが 心からのわたしの願い 夢です。ニコニコ

◆最後に

このブログ、プロフィールを読んで、

なにかを感じてくださった方、

よかったら メッセージをください☆彡

mitsuko444●gmail.com

●を@に変えて送信してください。

ごいっしょに 

「本当の自分の輝き」を 日々あらたに思い出し

マインドブロックを外して 結果を出す

何をも おそれることもなく

自由に のびのびと 最高の 自分を 生きながら

たくさんの 夢を 叶えて いきましょう(*^_^*)

世界で たったひとりしかいない

あなたとの出逢い、素敵なご縁に

心から 感謝いたします。

長文 読んでくださって 

本当に ありがとうございました……☆

みつこ

カテゴリ: ├タッピング

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP