『もう修行は必要ない。◯◯で あなたのマインドブロックを1つずつ外していけばいい♪』

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

こんにちは!

みつこです(*^_^*)

このブログに ご訪問くださって

本当に ありがとうございます……☆

あなたは

他の人は どんどん進んでいくのに

自分は 同じところを グルグルめぐってる

最初は がんばろう!と思ったけれど、

ああ、、、、また いつものパータンに

落ちていくのだろうか、

と 心が沈み 折れそうになることって

ありませんか?

あるいは 何か 起きると、

表面上は なんとか平静を保ってるけど

不安と心配が アタマの中を

グルグルかけめぐるとか。

「自分の思考を変えたい」

「マインドブロックがあることは わかっている」

「でも どうやったら それが外れるのか、

 自分が 変われるのか、

 具体的な方法が わからない」

以前のわたしも 同じことで

よくモンモンと 悩んでいました。

決して 怠けていたり、

がんばってない わけじゃないんです。

仕事も家事も 育児も自分育ても

猛烈に がんばっていました。

でも、いつも努力は 空回り。

がんばれば がんばるほど

負のスパイラルに はまっていきました。

でも ある方法に 出会ったことで

自分のマインドブロック、心のブレーキを

外すことができました(*^_^*)

もちろん人間ですから

今でも 毎日 いろいろあります。

でも 自分の感情を ととのえる方法を知ったことで

不安や 自分のマインドブロックを

一つ一つ 乗り越えることができるようになりました。

マインドブロックを外す方法は

いろいろあります。

優れているけれど、

むずかしい 訓練が必要だったり

膨大な時間や 高額な費用が かかるもの、

本を読んでみたけど、

わかったような わかんないような

抽象的なことしか書いていない自己啓発書

などなど。。。

でも、そうでは なくて、、、

わたし自身が行ってみて

ずば抜けて、これ スゴイな、

日本人には あっているな、と思うものがありました。

だから、今日は、その方法について

シェアさせてくださいね。

もう修行は必要ない。◯◯で あなたのマインドブロックを1つずつ外していけばいい

今日は 「ミラクルタッピング®」という手法について

お話します。

お伝えしたいことは 2つあります。

1.タッピングとは なにか

2.おすすめの わかりやすい本、参考書

結論から言いますと、

お伝えしたいことは、

もし あなたが

自分の思考を変えたい、

心のブレーキや マインドブロックを 外したい、

と思うのであれば、

「ミラクルタッピング®」

試してみることをおすすめします。

「えー みつこさん、なんですか、それ???」はてなマーク

あなたの 声が 聞こえるようです。。。

「タッピング」(Tapping)とは 軽くトントンとたたくことです。

東日本大震災を機に注目を集めた、心と体のストレス解消法、

災害や事故、紛争や戦争被害者のこころのケア、

介護などの医療現場など、さまざまな場面で使われています。

タッピングとは、

「トラウマ/PTSD」「不安障害」「恐怖症」など

心のクセとなった ネガティブな感情を

からだのツボを活かして やわらげる セラピーの総称です。

その中でも わたしが尊敬する師の

山富浩司先生が 日本人の和の心を大切にし、開発された

「ミラクルタッピング®」という 手法があります。

ミラクルタッピング®は

WHO(世界保健機構)も認める「経絡」「経穴(ツボ)」を軽く叩くだけで、

自覚できる「心のブレーキ」を簡単に外せる

「和の心」を大切にした 究極のセラピーです。

特徴は、「誰でも、どこでも、簡単に、

自分自身でも、瞬時に」できる

ということです。

ミラクルタッピング®の元となっているメソッドは、

アメリカで発見・開発された心理療法

「タッピングセラピー」の手法を応用したものです。

アメリカの心理学者 ロジャー・J・キャラハン博士が生み出した

「TFT(Thought Field Therapy)」と呼ばれるタッピングセラピーや

その他にもTFTから派生した「EFT」と呼ばれる手法などが

世界中で 広く活用されています。

ミラクルタッピング®は TFTの概念をベースに、

一般社団法人イーモアマインドクリエーション協会代表理事である

山富浩司先生(とみ太郎先生)が 開発されたものです。

従来のタッピングセラピーを簡単かつ、

強力に改良を加えた タッピングメソッドで

東証一部上場企業の研修でも取り入れられています。

私自身も 研修を受け、スペシャリストの資格を取り

現在 学ばせていただいています。

最近では

グーグル、アップル社など 世界的な大企業でも、

社員研修のメニューに、「マインドフルネス」が取り込まれるなど、

ストレス緩和や 創造性を養う能力開発法が

積極手に 取り入れられていますよね。

いかにして 自分の力を 「いまここ」に 集中し

ここぞというときに 最大限に 力を発揮するか、

「心の持ち方」「思考面」のお話は

トップアスリートなど 一部の人たちだけでなく

多くの人びとから いまとても 注目されています。

「ふぅ~ん、でも そのタッピングが 

 マインドブロックをはすす、

 思考を変えるのと どう関係するんですか?」

そうですよね。

いきなりタッピングのお話がでてきたものの、、、

どう、自分に 応用できるか

よくわかりませんよね。

「思考を変えたい」「自分を変えたい」と

多くの方から よく聞きます。

あるいは 「あの人は ネガティブだから 

ボジティブな人間に 変えたいんだ」みたいな。

でも無理やり 根性で 自分の思考を変えようとする、

(あるいは 人を変えようとする)のは

得策ではありませんよね。

もうひとつ、

ネガティブな感情といわれる

心配、不安、恐怖感、イライラ

を 長時間持ち続けて

そのまま 頑張り続けることは

よくないですよね。

なぜなら、

「思考だけでは 現実化しない」

「感情をともなった 思考だけが 現実化する」からです。

あなたの 表面上の「思考」ではなくて

思考+ あなたの 胸の奥底にある

感情の「エッセンス」こそが

同じような 状況を 引き寄せ、現実化するからです。

だからこそ、何か 目標を達成したい、

自分の夢を叶えたい、と 行動を起こす場合には

あるいはイメージングするときには

まず 自分のネガティブな感情、負の思い込み

心のブレーキを 解除して 外してあげる

フラットな状態に 戻してから 始めることが

すっごく 大事に なるんです。

そこで 大きな役割を果たすのが、

心のブレーキを外して 心をととのえる、引き寄せ加速する

ミラクルタッピング®なんです。

たとえば、日本語には ことわざで

「類は友を呼ぶ」」

「笑う門には福来たる」 ってありますよね。

ネガティブなバージョンでは、

泣きっ面に蜂

弱り目にたたり目

不幸は群れをなしてやってくる

踏んだり蹴ったり などなど

焦りまくったり 不安でいっぱいのときには

あまり いい結果には 結びつきません。

もともと「不安」も「心配」も「焦り」も

感情、それ自体は 悪いものじゃありません。

すべての感情は、必要なもので、中立なんです。

でも、自分の中で 「なんか うまくいってない」、

違和感がある、すっきりしない「感情」が出てきたときは、

何か 違っているよ、

違ったことを する必要があるよ

っていう サインです。

がんばっても がんばっても

うまくいかないとき、

それは がんばりが 足りないわけじゃありません。

思い込みや マインドブロックが邪魔して

前に 進めないんです。

人間なので、だれでも

子どものときからの 思い込みや

日常の生活の中で 生じる

ネガティブな感情 って あると思います。

でも、そういうネガティブなものは もったらダメだ!と

頭ごなしに 否定する必要はありません。

感情自体は 悪いものではなく

単なるセンサーなので、

感じたら、

自分で1本1本 棘を抜いていく、

マインドブロックを 外していけばいいんです。

もう 修行する必要は ないんです☆

「なるほど。。。でも すごくお金がかかったり、

 めんどくさいものなんじゃないですか?」

そうですよね、

もし すっごい高額なお金が 毎回かかるセラピーだったり

何時間も 瞑想とか しないといけないような

ものだったら 難しいし、ひるんじゃいますよね。

でも 山富浩司先生こと、とみ太郎先生が

日本人の和の心を大切にし、開発された

「ミラクルタッピング®」

「誰でも、どこでも、簡単に、

 自分自身でも、瞬時に」できる

ということが 大きな特徴なんです。

さらに、自己紹介でも書かせていただきましたが、

  ★「はじめまして♪」の方へ
   みつこの自己紹介は こちらです♪

こんなに 過去に いろいろあって

自己肯定感が ゼロ

自己受容が まったくできなかった

わたしでも

マインドブロックを 外すことが できました。

自己受容する、

自分が あるべき姿に戻った時

「自分が 100 になったとき」

すべてが うまく 回りだし

人生の 加速する 引き寄せの いい波に

乗ることができました。

あんなに モンモンと 伸び悩んでいたのが

仕事でも 少しずつ 実際に

結果を出せるようになりました。

人間関係でも お金の面でも

必要なときに 一番ベストなタイミングで

チャンスがめぐってきて

豊かさが 流れ込んでくるようになったんです。

なによりも いつも心が

不安で モヤモヤで いっぱいだったのが

スッキリと 澄み渡る 青空みたいに

クリアになって

自分の夢、

自分は 本当は 何がしたかったのか、

進む道が しっかり 見えて来たんです(*^_^*)

いままで ずーっと バラバラだった

パズルのピースが あるべきところに

1つずつ おさまるような 心地がしました。

自分のマインドブロック、

心のブレーキを はずして

本来の自分に ただ戻っていけば

その 具体的な方法さえ わかれば

だれでも いつだって 幸せになれる

もう 修行する必要はない、

人生 楽しんでいいんだよ、

自分が100になった瞬間に

すべて必要なことは 降りてくる――

それが わたしにも 

お腹のそこで 

ハートの深い部分で

心から 納得 できたんです(*^_^*)

タッピングの本は、たくさん出版されていますが、

わたしのイチオシは こちらの本です。

「ミラクルタッピング®」「和の心を用いた引き寄せ」について

具体的にわかりやすく説明されています。

引き寄せの公式2/山富浩司

〈お金〉引き寄せの公式 こうして宇宙銀行から「幸せなお金」がやってくる/山富浩司

マインドブロックや

心のブレーキを はずして

本来の自分に戻っていく

あなたが 自分の夢を叶え、

さらに 自由にのびのび 大きく輝く

笑顔でいっぱいに輝く 応援ができたら

本当に 幸せです(*^_^*)

ということで、今日は

もし あなたが 自分の思考を変えたい、

心のブレーキや マインドブロックを 外したい、

と思うのであれば、

無理やり 根性で 自分を変えるのではなく、

「ミラクルタッピング®」

 日本人にあった「和の引き寄せ」がおすすめ♪

という お話でした(*^_^*)。

みつこ

カテゴリ: ├タッピング

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP