「自己実現」ってどういうこと?ビジョン方程式・自分のためにスタートし、人のためにゴールする

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


天職で自己実現するための
【習慣化コーチ】

鈴木みつこです。

今日は 
「自己実現」って
そもそも どういうこと?

について お話します。

**********

天職で自己実現している人は

自分のためにスタートし
人のためにゴールする

習慣をもっています。

「え?それって 
 いったい どういうこと?」

そんな あなたの声が
聞こえそうです。

そうですよね、
わかりにくいですよね。

ですので、そのまえに
「自己実現」とはなんぞや?
改めて 考えてみたいと思います。

あなたにとって
「自己実現」って
どんなことですか?

起業して
本当に人生でやりたかったことをやる

精神的にも、物質的にも
より豊かな生活を送る

パートナーを見つける
結婚する
子どもを育て上げる

仕事で成功する
年収1000万円を超える

会社を立ち上げて、
売上を○億円にする

そういった
具体的な夢や目標を指して、
自己実現を果たす
ということもありますよね。

わたしにとっての
「自己実現」とは

最高の自分と天職を
自由にのびのびと生きること

つまり

自分の能力や個性を実現していくこと

自分の可能性を
最大限に 拓いて

実現していく

です。

自己実現を最も有名にしたのは、
アメリカの心理学者である、
アブラハム・マズローです。

ご存知の方も多いかもしれませんが、
彼が唱えた「欲求段階説」では、

人の欲求を5段階に分かれることを提唱し、
これを「自己実現理論」としました。

たとえば
こんな感じです。

人の欲求には
いろんなものがあるけれど

それを大まかに分類すると
5つの欲求に まとめられる。

さらに、欲求には
階層があって

ピラミッド型の
階層になっているということを
示したんですね。

じゃあ、その
ピラミッド型の
底辺の方から

欲求段階には 
どんなものがあるかというと

まずは
生理的欲求:
 食事、睡眠、排泄など
 生命を維持するための欲求

これは
食べるものがまったくなく
眠ることもできず
トイレに行くことも許されず、、、

なんて環境にあったら
自己実現どころじゃないですよね。。。

そして つぎに

安全の欲求:
 安全、健康、暮らし、
 経済的安定などの欲求

これも
極端な話
いますぐ殺されるかもしれない
とか身の安全が保証されない場所にいる 

健康面で、体に激痛のところがあるとか
経済面で、お金がまったくない、、、どうしよう

という
安全の欲求が満たされていなかったら

自己実現したい!
とは そもそも
思わないかもしれません。

さらに

社会的欲求
(所属と愛の欲求):
 自分が社会に必要とされていると
 感じたいという欲求

さらに
承認(尊重)の欲求:
 集団から価値ある存在と認められたいという欲求

と続きます。

そして最後が

自己実現の欲求 :
 自分の持つ能力や可能性を
 最大限発揮したいという欲求

となるわけです。

自己実現というのは

自分の強みや
課題を理解して

じゃあ、どうしたら
さらに伸ばしていけるだろうか
と 考える 

自分だけではなくて
周囲の人や 社会までも
幸せにできるような

行動・思考が
できるようになる
プロセスのことです。

自己実現と聞くと
なんとなく

「わたしが、わたしが!」と

とにかく
自分の欲求や快楽だけを追い求める
自分のやりたいことだけをやり
達成感を味わうような
感じにも 聞こえますが

小さい我に 
がんじがらめになることではなく

大きな我のもと
次のステージに行くことでも
あるのですよね。

でも、小さい自分が 
悪いということじゃありません。

真に
自己実現するためにには

自己実現 以前の欲求を
段階的に満たす

まずは 
自分を満たすことが
必要になります。

衣食住を満たし、
安全に暮らすことができるとともに、
意識をかたむける

仕事とプライベートで
満足感を得ることができるように

自分という存在を
認めてくれる
友人や家族
こころざしを同じくする
メンター、先輩、仲間をもつ。

なかには 
悟りをひらいた賢者、
仙人のような人もいるかもしれませんが

多くの人は
この段階を すっ飛ばして

自己実現を 一直線にかけあがる
ことは できません。

だからこそ

天職で 自己実現するためには

自分のためにスタートして
人のために ゴールする

ことが 大切になります。

自分の能力や個性を表現し
実現していくこと

自分の可能性を
最大限に拓いて実現していくために

今何ができるか?

習慣の専門家
ミリオンセラー作家の
佐藤伝先生のもと

行動習慣ナビゲーターとして
学ばせていただいたとき
目からウロコだったことの1つは

ビジョン方程式です。

ドリームからビジョンへ

夢に 公(おおやけ)を 加えて
志(こころざし)に 変換する

ビジョン方程式

夢 + 公 = 志(こころざし)

さきほどの
マズローの5段階の欲求と
同じです。

まずは、

夢をもつ

あれをしたい
これがほしい
こうなりたい

自分を満たす
ことからスタートして
もちろん いいんです。

でも 単なる
「自分を満たすだけ」の
夢で 終わらせない

そこに

「他者のための貢献
 じゃあ 自分は何ができるか」という

公(おおやけ)の文字を 足し算する。

すると
単なる自分を満たすためだけの
ドリームから

世のため、人のため
自分のために 生きる

ビジョン、志(こころざし)に変換される。

それが、真の自己実現。

自分の本心を大切にし

頭ではなく 肚で生きる

つねに

「どうしたら 自分を成長させられる?」

「どうしたら
 人のために 自分を役立てられるか?」

と自分に問いかける習慣をもつ

天職に生きること
起業に関心のある方なら

「ビジネスとは 
 人のお悩みを解決すること」
ということは

何度も聞かれたことが
あるかもしれません。

そして

働くとは はたらく

すなわち 傍(はた)の人を
楽にすること

だと よく 言われますよね。

さらに
仕事とは、
会社につかえるとか
お客様に つかえるとか

そういうことよりも

わたしは むしろ
志事

本来、自分の志を
まっとうするために
自分の身を挺して はたらく

ことだと感じるんです。

人の可能性は無限大だけれど

生きている時間には
限りがあるから。

かつて
お世話になっていた
ある起業塾の
懇親会で 
鍋を囲んでいたときのこと。

すでに、他の分野で
ものすごーく 結果を出して
会社を立ち上げ、年商もあげて
人に教えているレベルの
20歳そこそこの
若い男性がいらっしゃったのですね。

今回は
ちょっと別の分野での
チャレンジということで
イチから 学ばれていました。

彼は ものすごーく謙虚で
そのときも 鍋奉行みたいな感じで
手際よく、非常にスマートに
みんなのお皿に
鍋を 取り分けてくれました。

そのすでに
大きな結果を出していた
20歳超えたばかりの
彼が話していたことで
印象深かったのが
こんなことでした。

最初は 数字を追いかけていた

でも
それだけだと
辛くなる

燃え尽きる
虚しくなる

だから
それを超えたものが
必要。

自分が得た知識、
スキル、体験を通して

今度は
それを活用して

人のために
自分を役立てる

世のため、人のため
自分のために
生きる

結果は 後からついてくる――

わたしは
自分の人生で
大事にしていることが
3つあります。

自分のたましいを成長させること

人のために 自分を役立てること

経験と感動を大切にする

今ここ・わたしを 
楽しみ、味わい尽くし
魂の糧として 
また 向こう側へ還ること――

最初は
自分のためにスタートして
いいんです。

そして
順々に 丁寧に
自分を満たしながら

やがては

人のためにゴールする

夢+公=志

自己実現する

いかがですか?
あなたも わたしといっしょに
自己実現をして

最高の自分と天職を
自由にのびのびと生きませんか?

以上、

天職で自己実現している人は

自分のためにスタートして
人のために ゴールする

習慣をもつ

でした。

いつも心から 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*
最高の自分で、天職を
自由にのびのびと生きたいあなたへ

天職で自己実現するための
【習慣化コーチング・レッスン】

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙自分で何かをやりたい!自己実現したい 
 手紙やりがいのある天職を見つけたい
 手紙自分らしい働き方を見つけたい
 手紙会社に頼らず、自力で収入を得られるようになりたい
 手紙望ましい生活習慣を身につけ、続けられる仕組みをつくりたい

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※セミナーWS、先行募集案内、メルマガ登録は こちらから↓

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP