「私がやらなきゃ誰がやる」思い込みと大前提を外す方法

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

こんにちは!

ブレない自分軸+
行動習慣ナビゲーター

ライフコーチの 鈴木みつこです。

「私がやらなきゃ誰がやる」

あなたは そう思うことって
ありませんか?

今日は、
「選択肢は必ず他にもある」
について お話します。

本当に私しかいない??

「わたしがこれ、絶対やらなくちゃ!」
と思い込んでいることでも

選択肢は、いつだって
他にも 必ず ある 
ことを覚えておいてください。

どこから どこまでを 自分がやって
どこからを 人に まかせるのか

その采配を決めるのも 自分自身です。

まずは 罪悪感をもつことなく
自分自身を大切にケアする

自分の内側の声
「本当はどうしたいのか」

聞いてください。

さらに
自分がやる、と決めたときには

「自分がやりたいから やっているんだ」と
いい意味で 開き直って、
 

自分からそのシチュエーションに
能動的に飛び込む

楽しんでできる方法を 探せると
よいです。

なぜなら、ひとは

「やらされている」

「これしかない」

なにがなんでも
「自分が がんばらないといけない」

「これに しがみつかないと いけない」

と思う時

心は どんどん
追い込まれてしまうからです。

せっかくの他にもありそうな
いいアイデアも

あなた自身の本来の輝きも強みも

その重圧で
押しつぶされてしまいます。

がんばりすぎている人が
陥りやすい罠。

それは

「わたしが やらなくちゃ
 誰も やる人がいない」

と 真面目に 責任感強く
思い込んで

自分を犠牲にして
燃え尽きてしまうことです。

わたしも むかしから
その傾向があるので
あなたの気持ちも よくわかります。

仕事に家事育児、介護も
家族のケアも、、、

アラフォー、アラフィフとなれば
自分の仕事、家事に育児、
親の介護、家族のケアまで

責任と役割は
本当に 多岐にわたります。

たとえば、わたし自身 
今日 こんなことを
思っていました。

「あー 今週も
 いろいろ
 やることあるなーーーー

 ○○のことで 
 銀行にも行ってこないと
 いけない

 義母の代わりに
 市役所に行って
 印鑑証明もとってこないと。

 夫の○○も
 娘の学校の面接、相談もあるなー

 それに 明日から
 息子は新学期。

 義母の目の手術、
 介護認定、
 通所リハビリの手続きも
 なんちゃら」

と、

コーチングや
ネットショップの運営など

自分の仕事に関して だったら
忙しくても 何しても

が~と 集中するから
いいのですが

自分以外の人のための
もろもろ雑事で 動く

というのは

けっこう
エネルギーも
時間も 使います。

消耗してしまいます。

コーチングで自分の視点を立て直す

でも、
今日は コーチングで
こんなふうに 自分の視点を
立て直してみました。

「わたしが 
 やらなくてもいい方法
 ってあるかな?」

と。

もう、ハナから
自分がやると決めていたのですが

「自分がやらないといけない」
という 大前提を 外してみる。

うーん
もし わたしが 
いないとしたら

いや そもそも 
存在しないとしたら
どうでしょう?

夫は 勝手に 
銀行へ行って 
手続きするでしょうし

義母も、義弟に頼むなどして
市役所に行くだろうし

子どもたちも
自分で 自分のことは
もっと するでしょうし。

なるほどー

別に わたしがいなくても
「究極的には」
まわるんだよね。。。

と気づきました。

まず大前提となっているのは?
思い込みを外す

わたしが 
やらないと ダメ、

絶対 できない

という 思い込みを
まず外そう。

そして やらされている
のではなく

実は 自分が やることを
選んでいるんだよね。

そう気づきました。

自分が
やりたいからやっている。

そう 開き直ると 
気持ちが楽になる。

選択肢は、本当は
たくさんある。

でも それを 自分が
選んでいるだけ

もちろん 今
置かれている環境や人間関係は
人それぞれ。

人よりも
役割が多かったり

すっごく責任がある 
人はいるでしょう。

わたしも
その一人かもしれません。

でも、いつだって
選択肢は 他にも「ある」

自分が選んでいる

のだと
知っておくことは

自分の心の健康につながります。

「やらされている」

「これしかない」

なにがなんでも

「これに しがみつかないと
 いけない」

そう思う時
人の 心は追い込まれるからです。

あなたは
いかがですか?

「わたしが これは
 やらないと 
 絶対ダメ!」

そう 思っていること
ありますか?

思い込みを 外して
ちょっとだけ
視点を変えてみる。

人に お願いできることは ないかな?

自分で やってもらうことは
できないかな?

考えてみましょう。

★ブレない自分軸をつくる★
 行動習慣術 まとめ

・「わたしがこれ、絶対やらなくちゃ!」
 と思い込んでいることでも
 選択肢は、いつだって
 他にも 必ず ある
。 

・どこから どこまでを 自分がやって
 どこからを 人に まかせるのか
 その采配を決めるのも 自分自身

・まずは 罪悪感をもつことなく
 自分自身を大切にケアする

 自分の内側の声
「本当はどうしたいのか」を聞く

・自分がやる、と決めたときには
「自分がやりたいから やっているんだ」と

 いい意味で 開き直って、
 自分からそのシチュエーションに
 能動的に飛び込む
 楽しんでできる方法を 探せるとよい

いつも心から応援しています(*^_^*)

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*゜¨゜゜

 コーチング・レッスン☆質問、お問い合わせは 
    ⇒ ★こちらからどうぞ♪

あなたは、こんな悩みはありませんか?

手紙これまでの自分を変えたい、変わりたい。
手紙いい習慣をつけたいけど、どうやっていいのか方法がわからない。
手紙同じことを頑張って続けてきたけど、何かが違うと直感する。
手紙けっこうがんばっているのに、なんだかしんどい……
手紙起業して経済的自立をしたいけれど、自信がない。
 どこから始めたらいいかわからない。
手紙いままでは自分のことだけを考えてきたが、今後は少しずつ世の中に
 貢献していきたい。でも具体的にどうしたらいいかわからない。

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらのメルマガ読者様には
特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ!


※セミナー、ワークショップの先行 募集案内、
 メルマガ登録は こちらから↓


ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP