「そんなのできて当たり前?カウントしない」それは本当ですか?天職実現するために避けたい思考習慣

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


魂のミッション発見&天職実現コーチの
鈴木みつこです。

今日は、

「そんなのできて当たり前?」
「そんなの カウントしない」
それは本当ですか?

天職実現するために避けたい思考習慣

というテーマでお話します。

天職実現するために、
「もっと自分を正当に評価していい」

もし、あなたが
自己評価が低いのなら

自分自身の行動やがんばりを
正しく評価する習慣、

そして フィードバックをもらう
仕組みをつくってください。

なぜなら
正しく 自分自身を
とらえることが
できるようにならないと

どこまでいっても

不健全な
「まだまだ、もっと」感が
永遠に続き

いつか心も体も
擦り切れてしまうからです。

フィードバックをもらう仕組みをもつ、
というのは

人は そもそも
自分だけで
完全に客観視、俯瞰することは
不可能に近いからです。

たとえば、こんな感じです。

まず、クライアント様より
先日のセッションのご感想を
いただいておりますので

ご紹介しますね。

(掲載のご了承をいただいております)

 もっと「自分」を正当に
 評価してあげていいんだ 
 と思いました。

 前回のzoomセッションから、
 できてないことをカウントしていて
 焦ったり、落ち込んでいたりしましたが、

 みつこさんに開口一番、
 「すごいやってますよ!」
 「アウトプットが半端ないですよ!」

 と言われて、
 ピンとこなかったのですが、

 冷静に 3か月前の
 絶不調の時からを思えば、
 いろんなことを具体的にしたり、

 自分なりにカタチにしようと、
 トライしていたり、

 「結構、自分、やってたじゃん☆」
 と思い直せました。

 「自分をちょっと俯瞰して、
 客観性を持って正当に評価する」

 ということをやっていいし、

 その
 「自分なりであっても、
 正当に評価した結果」を

 受け取っていいんだな〜と、
 自分に許可した思いです

 「正当に評価すること」
 「その評価を受け取る」
 「受け取ることを許可すること」

 と3段階の気づきがありました。

      (40代 匿名様)

「こんなのカウントしない」
「できて当たり前」と思ってませんか?

ご感想 ありがとうございました!

天職実現するためには

自分自身を正しく
認識できるようになることが
大事です。

実は、ものすごく
がんばっているのに、

行動もしているのに、

こんなのカウントしない、
と、自分自身に

正当な自己評価を与えない方が
数多くいらっしゃいます。

わたし自身も、以前は
そうでした。

がんばっても、がんばっても

「まだまだ、もっと」

「もっともっと
 がんばらなくちゃ」

つねに鞭打ち、

PDCAサイクルでいえば

Pの計画と
Dの実践を

ただひたすら
がむしゃらに
根性で
繰り返している感じです。

でも、それでは
自分の本来の課題の部分が
克服できませんし、

天職実現に
本当の意味で
いまいちばん必要な
アクションは
なかなか とれませんよね。

そして、
健全な
「まだまだ もっと」感
だったら いいんです。

つまり
「まず自分を満たす」
ということができて、

自分の内側は
満ちているけれど

さらに 
もっとよくなるために

もっともっと
上にのぼっていく

というのはいいんです。

でも、

不健全な
「まだまだ もっと」感。

わたしは 
こんなに欠けている

こんなにない、

こんなにダメだから
なんとかしなくてはいけない、

ないない、
ダメダメ感、
欠乏感からスタートすると

どこまでいっても
その欠けた状態が
引き寄せられます。

過去のわたし自身も
そうでしたし、

わたしのクライアント様も
とてもがんばり屋さんの方が多いので

何をやっても

「そんなの当たり前。カウントしない」

と思いがちの方が
多くいらっしゃいます。

でも、「できて当たり前」
なんて
そもそも ないんですよね。

そんなふうに
評価したら
自分がかわいそうです。

できて当たり前、
なんて、

いったい
いつ誰が決めたのでしょう?

そして
それは 本当ですか?

もし、あなたが
当たり前だと感じて

誰に言われなくても
当たり前にやれていることで

人から ちょこっとでも
有難られたり
ほめられることが あれば

それこそが 

天職実現における
気づきや 強みのヒント
が含まれています。

コーチ、カウンセラー、セラピストなど
対人援助の お仕事をされている方でも

実は
奥の奥の部分では
いまだ

「わたしは自己評価が低い、、、」
「自己肯定感が低い」

と感じ、何かの折に
そうした 思考習慣が
ひょいと 顔を出す方は多いです。

そんな場合は、
こんなことから ぜひ
はじめてみてください。

毎朝 起きて
洗面をするとき、

あるいは
朝の儀式をするときに

「私は無条件に自分が大好き」を
10回以上言ってみる。

できたら
鏡を見ながら

口角をあげて笑顔で
言ってみてください。

朝だけでなく
日中、なにか
否定的な観念が起こった時でも

いつでもよいです。

自己肯定感を増幅させるのに
最も簡単で効果がある方法の1つです。

最初は
心をこめなくていいです。
ちがう、と思っていてもいいです。

これを繰り返すだけで
思考習慣が上書きされていきます。

いかがですか?

以上、今日は

「そんなのできて当たり前?」
「そんなの カウントしない」
それは本当ですか?

天職実現するために避けたい思考習慣

でした。

ぜひ、あなたも

自分自身の行動やがんばりを
正しく評価する習慣、

そして 
あなたが つまづいている
ポイントや思いを丁寧に
拾い上げ 理解してくれる

信頼できる人からの 
フィードバックをもらう
仕組みをつくってくださいね。

いつも心から
あなたを 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*
魂のミッション発見&天職実現コーチング
 「これが本当に私のやりたいことなんだろうか?」
 がんばっているのに結果が出なくて悶々としている
 40代起業スタートしたコーチ、カウンセラー、セラピストの方へ


スピリチュアルな手法(チャネリング、オーラリーディング)を使った
コンサルティングと 地に足がついた天職実現・習慣化の
コーチング手法
の両輪で あなたのビジョンを形にします。

あなたは、こんな悩みはありませんか?
 手紙資格を取って、自己投資もした。でも稼げてない
 手紙起業塾にも通った。でも目標ゴール集客ありきだと続かない
 手紙ブログを毎日書きたい。でも苦しい、書けない、続かない
 手紙早起きして朝活、時間を有効活用できるようになりたいが、続かない
 手紙完璧主義で心配し考えすぎて行動できない
 手紙自分の本当の天職に生きたい。でも何からやったらいいかわからない

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※新規クライアント様募集、セミナーWS、
先行ご案内、メルマガ登録は こちらから↓

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP