「お金を受け取るのが苦手」プロとしてお金をいただく意味とは?

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


あなたは
学ぶことは
もう本当に大好き!だけど


マネタイズできない、、、


お金をいただくことに
抵抗がある、、、

ってこと、ありませんか?



今日は、

プロとして
お金をいただく
ことの意味とは?

というテーマでお話します。



◆プロとしてお金をいただくことの意味

もし、
あなたが

ビジネスとして
天職を実現したいのなら、


「プロとして」
お金をいただくことの
意味を理解してください。


なぜなら

そのマインドセットが
抜けてしまうと、


どこまでいっても

天職は
ビジネスとして
カタチにならず


万年、学んでいる状態で
迷走しまくるからです。


たとえば
こんな感じです。


あなたは
プロしてお金をいただくことを
どう思いますか?


そんなに
お金をもらうなんて、
悪い、、、


自分はまだまだ
そのレベルまでいってない、、、


そんなふうに感じることは
ないでしょうか?


たとえば

あなたが起業したばかりの
コーチだとしましょう。


これまでも

尊敬する師や
メンターについたり


スクールなどで
意識の高い先輩や仲間といっしょに

こころざし高く
たくさん学ばれて
きたかもしれません。


ですが、
学ぶことと
ビジネスをすることは


別物です。



そして
もしボランティアとして
やっていくのではなく


ビジネスとして天職実現したい、
経済的にも豊かになりたい、
と思うのなら、


何よりも
最初のマインドセットが
肝心です。


ビジネスとして
安定して
お金を稼げるようになるか、


それとも
ただ学んで
自己完結して終わり。


ボランティアに近い形で
ずっと一生やっていくか、


ギラギラ&きらきら起業を
目指す必要はありませんが、


でも、

後々の結果が
大きく分かれるのは、

最初の起業
スタートダッシュの時点での

マインドセットが
大きく影響しています。





◆ビジネスなので対価としてプロはお金をいただく

 

 

先に結論から言うと、


もちろん、

ビジネスなので、

プロはお金を
いただくことになります。



モニターさんであっても

最初は
たとえ低価格であったとしても


きちんとお金を
いただいて

プロとしてやることが重要です。


無料でやることは
おすすめしません。


仮にもし、表向きは
無料でやるとしたら、


それは、これこれこういう理由で
今だけ、無料だとか、
お客様のお声をいただいきたい、とか

理由あっての
特別な無料だと
伝える必要があります。



なぜかというと、

人は無料になればなるほど

その価値を
受け取れなくなるからです。



あなたにも
経験があるかもしれませんが、


無料でもらったもの
〇〇特典とかって


あんまり大事にしないこと、
ないですか?


1回読んで終わりとか。


私自身、昔はよく

〇〇講座を購入すると
こうした特典が読める


というアフィリエイターさんが
てんこ盛りでくっつけてくれる特典などは


ほとんどファイルさえ
開けないなんてこともありました。



最初は、
無料特典がたくさんある!
っていうと
なにか心躍らされるものがあるのですが、


あとで振り返ってみたとき、
自分の身についていない。


本でも、情報でも、講座でも
きちんと自分でお金を払って


「覚悟を決めて学ぶ」からこそ、

しっかりとした行動につながり
高いクオリティの情報が


自分の血肉になるわけです。



ですから
なんでもかんでも
無料にする、


無料で提供する、
というのは


「無料だから、このくらいでいいか~」的な

あなたのプロとしての質、覚悟を

どんどん「落とす」ことにつながります。



さらに
クライアントさんも
「無料だから、しょうがないか。。。」


と、相手も結果を出すことができなくなる、



真に変わる、
助けることにはまったくならない、

ということになります。





◆お金をいただく本質的な意味とは

 

では、
プロとしてお金をいただく
本質的な意味って
なんでしょうか?



ビジネスという定義では
「価値と価値の交換」
ということになります。


もしあなたが
起業したばかりのコーチだとしたら


あなたのコーチングで提供する価値と

クライアントの「お金」の価値を交換することで
ビジネスは成り立ちます。



あなたは、お金を受け取ることで、
クライアントの悩みを解決し
理想の未来に連れて行くことを約束します。


つまり
単におしゃべりしたり
愚痴を聞いて終わり、


「ああ、スッキリしました~」
「楽しかったです~」

で終わりではない、ということです。


そこには

自分の課題を解決して
なりたい自分に向かって行動し続けていく


明確なゴール意識が必要ということです。




 

◆介入と支援は違う

 

またその一方で
注意すべきことがあります。



それは
「介入」と「支援」は
違うということです。


介入とは
当事者以外の者が入り込むこと。


争いやもめごとなどの間に入って
干渉することです。



一方、
「支援」とは、

「力を貸して助けること」です。


他人の活動などに対し、
自分の力を貸して
それをささえることを言います。


「支援」する側が
フォーカスすべきことは

相手が必要とする
活動の一部を助けることであり、


最終的な行動や責任などは、
あくまでその人本人にゆだねられています。


たとえば
コーチ、カウンセラー、セラピストのお仕事は

プロだから
お金をいただくからといって

何から何まで全面的に

手とり足取り
何かを相手のために
「やってあげる」「助けてあげる」

のではないということ、です。



人は無限の可能性をもっています。
そして自由意志をもっています。


その人の人生は
どこまでいっても 
その人自身のものです。



子育てだってそうですよね。

乳幼児のころだったらいざ知らず、


何でもかんでも
わが子のために親がやってあげることが

その子の自立を阻むように


子どもの成長ステージにあわせて
適切な関わり合いが必要になります。



親が子どもの課題に
過剰に介入するのは、


子どもが自力で
自分の課題を解決できると

信じていないからです。



だから
私は、プロとして
お金をいただくのであれば、


相手の依存心を
あおるものであってはいけない。


相手の真の成長を
阻むものであってなならない
と強く思っています。



誰かに全面的に寄りかかって


誰かが私の代わりに
何かをやってくれるのを待つ

のではなく


クライアントさん自身が

真に人生の主導権を
自分自身に取り戻すことが


ブレない自分軸で
天職を実現し
最高の自分の人生ストーリーを
生きる第一歩になります。



 

◆まずはメンタルブロックを外してお金を「受け取る」練習をする

 

お金とは

目に見えない「価値」という
エネルギーを

物質的に
目に見えるものにした
一つの状態です。



ビジネスとは
「価値と価値の交換」

まずはお金を受け取ってみること

「お金を受け取ってみること」
からはじめないと、何も始まりません。


もしあなたが
起業したばかりの
コーチだとしても


3000円、5000円、1万円でもいいので、
お金を受け取る練習を必ずしてください。


そして
逆に
それだけのお金をいただくとしたら


どんな価値を、何を
どのくらい期間で
どんなふうに
提供する必要があるだろうか?

と逆算してみてください。


もちろん
自分のことを
必要以上に
卑下する必要もないのです。


最初から
「クライアントの人生を大きく変える」
ことができる人はいません。


私も
最初からできたわけではありません。


しかし、
ビジネスとして
天職実現できない
ほとんどの人が、


「私はお金を受け取る価値がない」

と心の底で思っています。


お金を受け取ることに対して、

相手に申し訳ない
こんなにもらうのは悪い


結果が出るかどうか
わからないのにもらえない、、、

こういった感情を持っています。


しかし、
ビジネスである以上、

お金を受け取って
利益を出し、
次につなげていく

ということをしていかなければ、


ビジネスとして
天職実現することはできません。



 

◆何でもかんでも無料がいいわけでない

 

コーチングセッションを
ボランティアだと思って

お金を受け取らずに
延々とセッションを続けても


相手の人生を
本質的に変えることはできないでしょう。


でも、なかには、

無料でも

私は相手の人生を変えられる
と思っている人がいるかもしれません。


しかし、それは間違いです。

いたとしても、


それは
人間的な器が
もう段違いに違う、

仙人みたいな人からの教えかもしれません。



確かに
無料でセッションをすれば、
喜ぶ人もいます。


しかし、

無料で情報をもらえたから
無料でセッションしてもらえたから


そういうことに喜んでいるだけで、

その人の人生が
「本質的に」変わることはありません。


冷静に考えてみてください。



あなたはこれまで
コーチング、カウンセリングなどを学んで
大きく人生が変わりましたか?


大きく変わったとしたら

まずお金を支払ったから、


そして覚悟を決めて学び
行動しつづけたからです。



有料の価値を手に入れたからこそ
人生が変わったのです。


ネット上の無料の情報を仕入れて

「いいことを聞いた」
「いい情報だった」

ということはあるでしょう。



でも、
それを実際に実行し「つづけて」

大きく人生が変わることはありません。



無料の情報には
無料の価値しかない、


あくまでそれは
入り口の部分でしかないのです。



無料に固執するのは
逆に言うと

私にはそれだけの価値しかない

と自分で自分に宣言しているような
ものです。



自分でビジネスをする
ということは、


会社員、アルバイトのように、

決まった時間だけ
そこで働いたら

お金が口座に
振り込まれるというような
状態ではありません。



あなたがビジネスをする
と決めたとしたら、

同時に
お金を受け取る

天職で稼いでもいいのだ

という許可を

自分に出す必要があります。



 

◆お金は受け取ってもいいのだ、自分にはその価値がある

 

天職で稼ぐことを許す

そして
まずは、
できないことを

できるようにして
いかなければなりません。


集客もできるようなる
必要があります。


セールスもできるようになる
必要があります。


そのなかでもちろん、

メンタルブロックを外して
お金を受け取れるようになる
必要もあるのです。



確かに
最初は、お金を受け取るのは
難しいです。


それはよくわかります。


しかし、
ビジネスとは
価値と価値の交換なので、

あなたの価値を
しっかりとマネタイズして
お金を交換していかなければ

ビジネスは成り立ちません。



お金を受け取ることも
ビジネスの一部です。


お金を受け取ることも
経験が必要です。

ビジネスは全てが経験です。


経験することで失敗し、
改善していずれ成功できるようになります。


お金を受け取ることを
難しく感じるかもしれませんが、

経験することで
受け取れるようになります。


もし、
あなたが

ビジネスとして
天職実現したいのなら、

「プロとして」
お金をいただくことの
意味を理解してください。



ビジネスとは
価値と価値の交換であること



ビジネスとしての
対価を受け取っていい


あなたには
その価値が十分にあること。


そして
日々、お金のブロックを外していく。


そのマインドセットが
抜けてしまうと、

どこまでいっても

ビジネスとしては
カタチにはならず
迷走しまくります。



あなたが
天職で稼ぐことを
自分に許し、

お金を受け取ることで

きっと人生が変わる人がいます。



それを信じて行動してみてください。



いつも心から
あなたを 応援しています!



天職実現マスターマインドコーチ
みつこ / Mitsuko Suzuki


カテゴリ: 未分類

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP