「あとは自分でやってみます」がなぜ問題なのか

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

今日は

 あとは自分でやってみます
 が なぜ問題なのか

というテーマでお話します。

 

もし、あなたが

自分が
本当にやりたいことを見出して
天職に生きたい、

 

ビジネスとしても
天職実現したい

と思うのなら

 

「自分で考えてみます」
「あとは自分でやってみます」

 

と自分のカラに
引きこもりがちなクセを

ちょっと緩めてください。

 

信頼できるプロ、誰かから
常にフィードバックをもらう
仕組みをつくってください。

 

一人で頑張るのをやめる

その誰かに つねに
「つながっている」意識を

強く強くもってください。

 

 

なぜなら

自分で考えれば
きっと答えがわかる、

 

やりかただけでも
わかりさえすれば、
自分でもできる

あとは、大丈夫!
と思う習慣にこそ

 

あなたの人生がとっ散らかってしまい、
迷走し始める原因だからです。

 

たとえば
こんな感じです。

 

 

天職を見つける
ビジネスとして実現する場合に

 

あなたのこれまでの
働き方を振り返ってみるのも
役に立ちます。

 

「人とも 合わせて
 うまくやれるけど

 基本的には、
 自分のペースで
 自由に働きたい」

 

「時間や場所に拘束されたくない」

「わずらわしい人間関係は
 できるだけ 避けたい」

 

「自分一人でできる限り
 完結できる仕事で

 経済的にも自立して
 安定した収入を得られるようになりたい」

 

あなたは そんなふうに
感じることは ありませんか?

 

みんなと一緒に

仲良く和気あいあいと
仕事をしたい
という人もいれば

 

それもできるけれど
基本的には

 

時間、場所、人間関係に縛られずに、
自由に自分のペースで働きたい

自分の「個」を
大切にした働き方をしたい

という方も
多いのではないでしょうか。

 

ちなみに
私はどちらもできますが

基本的には
後者です。

 

たとえば

私自身の働き方を
振返ってみると

こんな感じです。

 

10代、20代前半は
踊り一色の時代で、
バレエダンサーをしており
バイトに明け暮れました。

 

その後 20代後半は
ニューヨークに移り住み
留学結婚し

 

自宅で翻訳やライターの
フリーランスの仕事を始めました。

 

30代、厄年の頃に
前夫が亡くなり
日本に戻ってきてからは

 

IT関連企業にて
文書管理の仕事に就き

 

再婚後は長女を出産する
ギリギリまで
正社員として会社勤めも
経験しました。

 

そしてその後

本格的に起業、
自分のビジネスを
始めることに
踏み切ったわけですが、

 

自分にあった働き方、
という観点から見ると

 

私の中では
つねに

時間、場所、人間関係に縛られずに、
自由に自分のペースで働きたい

 

自分を満たし輝かせながら 
人のために役立つ仕事をしたい

という思いがありました。

 

私にとっては

「個」が
基本の最小単位なのです。

 

まずは
自分を満たす

 

自分から始まらないと

スカスカになって
空中分解してしまう
ような感じで。

 

家族の一員
会社の一員
地域の一員
社会の一員

 

団体としての
自分が

まず
あるんじゃなくて

 

「自分」
「個」としての自分が

先にある

 

だから
子どもの頃から
いつも

 

自分の還る場所を
探しているような

 

どこにも属せない
寂しいような

浮いているような
心地がありました。

 

ただし、
そうした
「個」としての自分、
時間、空間、ペースを大切にする

だからこそ

 

勘違いしやすいことも
昔からたくさんありました。

 

それは
「自分ひとりで頑張る」
という姿勢。

 

学びたい
向上したい

つねに成長したい
という思いは

人一倍ありました。

 

でも
何事も為せば成る

がむしゃらにでも
自分ひとりで頑張り続けたら
いつかは結果が出る

 

そんな風に思い
長いことグルグル悶々
ひとりで奮闘しつづけてきました。

 

でも、変われない。

 

頑張っても
頑張っても
結果が出ない。

 

何よりも続かない。

 

それは なぜかというと

「個」を大切にするあまり

 

自分のやり方に固執する

自分の都合のいいところだけを
つまみ食いする

勝手にアレンジしていたから。

 

自分の本当の強みも
課題も
わかっていなかったから。

 

だから前に進めず
いつもグルグル堂々巡りを
繰り返していたのです。

 

私は
グルグル悶々
負のスパイラルから
抜け出して

 

ビジネスとしても
実際に結果を
出せるようになり始めてから

 

何かを学んだときに
「あとは、自分でやってみます」
と軽率に言う
ことはなくなりました。

 

 

やりかたさえ
わかれば

あとは
自分でできる!

 

と勘違いしている人は、
たくさんいます。

 

やりかたが
すべて。。。

 

その方法
情報、やり方さえ
ゲットできたら

もう
私の人生
きっと、バラ色になる!!

 

今度こそ、大丈夫!
変われる!

 

みたいな。

 

私も昔はそう思っていました。

 

過去の私もそうですが、
そういう方は

 

いい話を
見たり読んだり聞いたりしたら

 

自分でひとりで
がんばってみよう
やってみようと思います。

 

ですが
少し時間がたつと
振り出しに戻っています。

 

すぐもとに戻ってしまう。

 

「ああ、また
 できなかった、、、」

 

「なんで私は
 こうなんだろう。。。」と

 

自己肯定感は
さらに下がり

 

以前よりも
状態は悪くなる場合さえ
あります。

 

なぜ、うまくいかないのでしょうか?

 

それは
ほとんどの場合は、

 

「自分の都合のいいところだけ
 つまみぐいをして
 やっているだけ」だからです。

 

もしあなたが
起業独立、準備を

 

半年前、1年前から
頑張っているのに

実質的には
ぜんぜん収入が増えていない

 

ビジネスの仕組みづくりも
進んでいない

 

のであれば、

 

この先も ひとりでは
形にしていくことは難しいでしょう。

 

もし本当に

自分が考えたように

ひとりで
できるのであれば、

とっくに成幸できているはずです。

 

でも、現実は
そうじゃない。。。

 

本当に今やるべきことに
メンタルブロックがあって
集中できていない、、、

 

やらなくてもいいことまで
良かれと思って
やってしまう

優先順位を間違えている

 

集客を派手にやっている感じで
キラキラ投稿をSNSで
たくさん出している人、

 

一見うまくいっているように
見える人でも

実質的には
ぜんぜんお金を稼げていない
人はたくさんいます。

 

ボランティアとしてやるのなら
それもよいのです。

 

でも
天職を見つけて
ビジネスとしても
稼ぐことができるようになりたい
と思うのなら

 

出発点を誤ると
違う場所に行ってしまいます。

 

もし本当に
成功したいのであれば、
ビジネスとして
天職を実現して

最高の自分を自由に
ワクワク生きたいのなら、

 

自分が何につまづいているのか、

なぜ、前に進めないのか、

 

どうやったら

周囲の人や環境に振り回されずに
自分軸を確立して

 

天職を形にしていくことができるのか、

 

具体的な方向性や
方法、道筋を知る
必要があります。

 

そして、

何よりも
一番大切なことがあります。

 

その道筋を

あなたが弱気になろうと
どんなときでも励まし

あなた以上に
あなたの可能性を

わかってくれていて、
信じてくれていて、

 

同じビジョンの実現を
共に創り上げてくれる人

いっしょに伴走してくれる人を
もつということです。

 

 

もちろん
あなたの覚悟や行動も
非常に重要です。

 

そのうえで

どこを
どうしたら いいのか

 

「この 世界中に ひとりだけの」
「この 私の場合だけ」

に基づいて

 

教えてくれる人
導いてくれる人の存在は
大きいです。

 

あなたは
これからも
一人で進みますか?

 

それとも
たとえばコーチのような
誰か信頼できる伴走者をもち

 

あなたが
本当になりたい自分

今もしかしたら
まだ気づいていない

眠れる可能性を秘めた
自分を揺り起こして

 

「そんなの できるわけない」
と かつては思っていた

 

新たな自分を
本来の自分を

今ここから
自由にのびのびと
輝かせ生きることを選びますか?

 

もし、あなたが

自分が
本当にやりたいことを見出して
天職に生きたい、

 

ビジネスとしても
天職実現したい

と思うのなら

 

「自分で考えてみます」
「あとは自分でやってみます」

 

と自分のカラに
引きこもりがちなクセを

ちょっと緩めてください。

 

 

信頼できるプロ、誰かから
常にフィードバックをもらう
仕組みをつくってください。

 

一人で頑張るのをやめる

 

その誰かに つねに
「つながっている」意識を

強く強くもってください。

 

今は時代の大きな節目にあります。

 

今年の冬、
冬至のあたりが

また大きな節目、
境のように感じます。

 

そう考えると
8月はお盆休みがあったりしますので

 

実質、本気で動くとしたら
9月からだとしても、

 

2021年も
もう あと4ヶ月なのですよ。

 

その4ヶ月を
あなたはどう動きますか?

 

今が一番大事な時期です。

 

自分の中から湧き上がってくる
闇を手放して

 

あなた本来の光に向かって
歩み続けてくださいね。

 

 

あなたが
1日でも早く

最高の自分と天職を
自由にのびのびと 
豊かに輝きながら
生きることができますように

心から応援しています☆彡

 

天職実現マスターマインドコーチ
鈴木みつこ

カテゴリ: 未分類

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP