究極の時間管理は時間をコントロールしようとしないこと、敵対視しないこと

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

天職実現マスターマインドコーチ
鈴木みつこです。

 

 

あなたは

時間管理がうまくいかない
もっといい方法ないかな、

と思い悩む
ことはないですか?

 

 

今日は

究極の時間管理は、
時間をコントロール敵対視しないこと

というテーマでお話します。

 

 

───────────────────────

◆時間を無理やりコントロールしようとしない

───────────────────────

 

もし、あなたが

自分の本当の
使命を見つけて

 

ビジネスとしても
天職で稼げるようになりたい!

 

と思うのなら

 

時間を無理やり
コントロールしようとしないでください。

ああ、忙しい!
なんで こんなにやらないといけないの!

とアクセクしたり

時間を敵対視しないでください。

 

なぜなら

そのとき

 

時間事体も びよーんと
居心地悪くなって
縮む?からです。

どこまでいっても
何をやっても
常に時間に追い回されているような感覚

「焦り」が とれないからです。

たとえば、こんな感じです。

───────────────────────

◆計測できるものは、管理できる

───────────────────────

「なんであれ、測定できるものは 
 改善ができる」

 

以前、メンターに教えていただいた言葉で
強く心に残っています。

 

 

また、マネジメントの父と称される

ピーター・F・ドラッカー氏の著書
「マネジメント」の中には

 

“What gets measured gets managed.”

「計測できるものは、管理できる」

という表現があります。

 

これは もちろん、

計測できないものは
まったく改善ができないとか、

 

管理するに値しないとか、

そういった意味ではありません。

 

人生の中には、
数字では計れないけれど

 

目には見えないけれど 大切なことって
たくさんありますよね。

 

 

でも、もし あなたが

なにか 新しい行動を起こして
習慣化したい、

 

自分の中に学びを落とし込みたい
目に見える形で 結果を出したい

と思うのなら

この測定する、計測する

数字や時間を強く意識して

トラッキングをする

 

 

それが 行動習慣化の
早道です。

 

 

ですので

 

私のコーチングでも

いつからやるのか
どのくらいやるのか

 

いつまでに

現状何パーセントぐらいできてるか
など あえて

 

数値化することを
強く意識します。

 

 

───────────────────────

◆計測できるものは、管理できる

───────────────────────

わたしは むかし よくやった
動物占いだと

「夢とロマンのコアラ」

かなりのロマンチストで
夢がないと 生きていけない

 

心や魂のこと
自己啓発、心理学、スピリチュアル 大好き

 

でも 同時に 
つねに 地に足がついた生き方をしたい
超現実派。

 

ぼーっと しているようだけど

アタマの中では 
同時進行で しゃかしゃか  
アクションプランを 練っている

ロマンと現実が混在しているタイプです。

 

 

だから これまでの半生でも

ピークパフォーマンスや
タイムマネジメントのスキルとか

とっても関心があり、大好きで 

自分でも 様々な本を読み
勉強したり 実践し、

 

自分マネジメントと称して
次から次へと試してきました。

 

でも、それだけでも
うまくいかない
いつも 焦りみたいなもの

 

もっともっとできるはず
といった思いが ありました。

 

 

───────────────────────

◆トラッキングの効用

───────────────────────

 

あなたは、トラッキング、
なにか記録って つけてますか?

 

少し前に、レコーディング・ダイエットって
流行りましたよね。

 

わたしも 記録魔です。

 

元来が ずぼらな 
ところもある B型なので

 

なにか 習慣化したい、

自分がうまくまわっていないなと
感じる時は、

 

ことさら、
トラッキングに フォーカスする

 

数字と時間を意識して

数字と時間で 管理しながら、
記録を つけるようにしています。

 

 

自分が日々やるべきこと、
夢に向かっての行動を、
具体化、明確化して

 

できる限り、目に見える形で
数字で管理するんです。

 

行き当たりばったりなことは
やらない

 

構造化する、
ということでもあります。

 

たとえば、

もしあなたが
天職実現するために
自己成長のため、
できるだけ 多くの方とつながるために

 

「ブログを書く」

という 目標を つくったとします。

 

 

でも、これだけだったら
実行するのは 
かなり難しいです。

 

そうでなくても

今だってもうすでに
忙しい、
手一杯のところに

 

新しいことを積み上げていく

というのは

 

想像するよりも
かなりの至難のワザです。

 

 

いつか

時間ができたら

は、決してやってこない。。。

 

 

ふわふわした 絵空事の夢、

行き当たりばったりの 
成功体験ではなくて

 

それを地に足のついた
具体的なものとして 実現するには

 

夢を 予定に 計画に 
落とし込むためには

このトラッキングが 
とても役に立ちます。

 

実際、今も
私は逆算手帳を使って

 

毎朝ちまちまと
記録をつけて

 

自分に マルをつける
(△や×印はつけない)

ことをやっています。

 

クライアントさんにも
伝えていますが

 

意識しただけでも 〇
実際できたら 二重丸 ◎

 

そのくらいの ゆるさでも
最初はいいのです。

 

そのなかで、でも
上手くいかない部分があったら

 

さらに 行動を分解する

自分ができるレベルにまで
小さな行動単位に分解して

 

そのベビーステップをまず
行動実践、達成する

目の前のこの一歩だけに集中する

 

それを積み上げていけば
いいわけです。

 

───────────────────────

◆行動は、4つに区分できる

───────────────────────

 

時間を味方につける
コツは、コヴィー博士の本
「7つの習慣」にも出てくるような 

 

緊急性が低いけれど、自分にとって
大切なこと、重要度が高い「第二領域」を
毎日 必ず実行するために

 

とにかく、まずイの一番に 
その時間枠を自分のために 
予約して 抑えちゃう、確保することです。 

 

時間の使い方には、
緊急度と重要度を組み合わせた、
4つの区分があること

 

A 第1領域・・・緊急で重要なこと

B 第2領域・・・緊急でないが重要なこと

C 第3領域・・・緊急だが重要でないこと

D 第4領域・・・緊急でも重要でもないこと

私はこの4つは 
つねに 意識しています。

 

うっかりしていると、
第1領域の 日常業務に忙殺されてしまい、

 

一番大切な 第2領域の仕事が
後回しになってしまいがちですよね。

 

でも 本来はこの第2領域の仕事こそが、
質の高い人生を実現する、
豊かにする キーとなる大切な時間です。

 

もちろん、飛び込みの
緊急性が高く 重要度も高い
作業も どんどん 入ってきます。

 

 

それでも、
この第二領域を コツコツ積み重ねていく

 

つねに自分の意識を向けておく
ことが 大事なんです。

 

そして、行動したら
行動しっぱなしで 次に進むんじゃなくて

 

かならず、それを 目で見える形で
可視化できる スケジュール帳の表に記入したり

 

アプリに入力するなどして
数字で管理することが大切です。

 

 

わたしは 現在、手帳と
PCアプリの2本立てでやっています。

 

毎日または週単位で繰り返す 
タスクの管理、実行、
計画のアウトラインを創ることなどは

 

パワフルなタスク&ノート管理ツール
Toodledo で 行なっています。

 

さらに 忘れてはならない
自分をサクサク進ませる
もうひとつの 大きな秘訣は

 

「その場で 記録する」ことです。

 

あとで、記録しようでは
忘れてしまうし、

たまれば たまるほど
めんどくさくなるし。。。。

結局 やりません。

 

 

「毎日トラッキングする」

 

さらに 子どもだまし、
でもいいから

お気に入りのボールペン、蛍光ペン、
小さいスタンプなど
色、太さも 吟味して、

 

ノート、色や小道具など、
とにかく それを見るだけで
使うだけで 自分のテンションが上がるものを
選ぶ、手元におく、

 

また 聴くだけで 自分がノれるような曲
テーマ音楽を決めて

自分を最高のパフォーマンスにもっていけるような
自分環境づくり

 

ワクワク 工夫して 
記録、トラッキングしつづけるのが 
コツです。

 

 

───────────────────────

◆でも、もっと大事なのは、やることを減らすこと

───────────────────────

 

本質的に重要なことは

自分でないとできないこと

人にまかせられること

 

を分けて考える。

 

人に任せられる部分は
どんどん 任せていき

 

自分は 自分でしか 
できないことに集中すること。

 

やること
そのものを減らす努力も
とても大事です。

 

 

いろいろ予定を立てたり
振り返りも楽しみながら がちがちになるんじゃなくて

 

そのときそのときの
自分の体、ハートからの声、ひらめきを
大事に やることも必要です。

 

先日クライアントさんにも
質問されたのですが

究極の時間管理の秘密兵器。

 

それは
私は、時間を

きっちきちに無理やり
管理しようと思わないこと
だと感じます。

 

私は
コツコツ山登り型

スイスイ波乗り型の 

 

ハイブリッド型
なので

忍耐強く1つのことに集中して
神経 細かに計画を立てて
続けることも好きだし

 

一方で

 

それはお守りとばかりに
あとは 天にまかせて
自由に思いっきり やる
その場その場を楽しむ

 

ということも できます。

 

なので
これまでも
両方 やってきました。

 

時間簿をつけたり
PDCAのサイクルもまわしたり

 

毎朝、逆算手帳を見て
言語化したビジョンや
夢実現、プロジェクトなども
必ず確認するなど

 

今も自然な習慣の一つとして
行っています。

 

 

さらに
2つの仕事、家事育児、
発達障害のある息子、娘、夫の
病院、福祉関係、ケア、サポート
義実家、実家の介護サポートなど

 

そのときどき
自分がやる必要があること
全力で駆け回っています。

 

ただ、
そんな中でも
強く思うことがあります。

 

それは

自分が燃え尽きないで

自分の軸をキープし

 

時間管理も含めて
うまくまわしていく

 

究極のコツは

 

逆説ですが

時間を管理しようと思わないこと

 

コントロールしようと思わないこと
敵対視しないこと

 

と感じます。

 

 

心地よいこと、
惹かれること、
喜びを感じることを最優先する

 

自分の周波数を 上げることを
最優先する

 

計画は立てますが

 

つねにハートに意識を置いて
自分の軸に入って
上とつながって 行動する

 

みたいな。

 

 

そのとき
人間の限られた頭の中で
あれこれ考えて計画立てたことよりも
素晴らしい具合で

 

ものごとが スイスイ 
進んだりと

時間が自分の味方になってくれます。

 

 

時間は ある意味、幻想だから。

 

 

あなたも
あることを やるときは
ものすごく 時間が短く感じたのに

 

嫌なことは
ものすごく 長く感じた
とか あるのではないでしょうか。

 

 

最初は、いいんです。

無意識にダラダラ過ごしていた時間を
意識して 使うようにする

 

記録をとる、とか。

 

 

でも、あなたが
進化していくほどに

 

また必要な情報も
変わってきます。

 

自分の軸が強化されて

自分の意識がシフトする
ステージが上がっていくごとに

 

時間や空間のとらえかたも
視え方も 変わってきます。

 

 

なので
それを無理して
鉄の鎧をまとうように

 

思考で
ガッチガチに考え抜いた

 

時短や時間管理の方法で

スキマ時間になんでもかんでも
埋め込もうとする必要もないのです。

 

本来の自分を
閉じ込める必要はないんです。

 

もし、あなたが

自分の本当の
使命を見つけて

 

ビジネスとしても
天職で稼げるようになりたい!

 

と思うのなら

 

時間を無理やり
コントロールしようとしないでください。

 

ああ、忙しい!
なんで こんなにやらないといけないの!

 

とアクセクしたり

時間を敵対視しないでください。

 

なぜなら
敵対視する限り

 

どこまでいっても
何をやっても

 

常に時間に追い回されているような感覚

「焦り」が とれないからです。

 

 

その一方で

自分軸が強化されて
自分の本質と
つながれるようになると

 

必要なときに
必要なことが わかる

 

必要な 言葉が 与えられる
必要な 行動ができる

 

必要なご縁も
いただけるようになっていきます。

 

ですから
無理やり時間管理を
きっちきちにしなくても

 

そのときどきで
自分にとって
今一番必要なことが

わかる

集中して行動できるようになります。

 

 

 

試行錯誤しながらも

あなたは
あなたの 時間と仲良く過ごす方法
あなたの パフォーマンスを最大化させる

コツを つかんでいってくださいね。

 

 

いつも心から
あなたを 応援しています!

 

 

鈴木みつこ

 

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP