意識がとっ散らかって天職実現に必要な行動ができないあなたへ

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

 

がんばろうと思うのに
過去の失敗を想い出して
「やっぱり 私には無理かも、、、」

 

と思ったり

 

まだ起きないことに
不安になって

 

集中できない
ということは

あなたはないですか?

 

今日は  

 

反省まみれ
心配不安だらけで

 

前に進めない人が

天職実現するための
ヒントを

お伝えします。

 

 

───────────────────────

◆まずは、今ここに意識をもどす

───────────────────────

 

今日の
お伝えしたいポイントは
1つです。

 

結論から言うと

 

もしあなたが
自分の本当の
使命と天職を見つけて

 

ビジネスとしても稼ぐことが
できるようになりたい

 

と思うのなら

 

過去でもなく
未来でもなく

 

「今ここに集中する」クセを
つけてください。

 

 

なぜなら

自分の意識が
過去や未来に飛んで行って
取っ散らかっている状態では

 

天職を実現することは
難しいからです。

 

 

天職実現の種は

いまここ あなたの
目の前にあるからです。

 

いまここ 目の前にあることを

 

丁寧に
マインドフルに行う

 

目覚めた意識で
集中して
行動を積み重ねていくことで

花開かせていくからです。

 

たとえば、こんな感じです。

 

 

───────────────────────

◆時間はどんどん流れていく

───────────────────────

 

天職を実現するためには
必要な行動があります。

 

これまでより
30分早起きをする、
とか

 

資格試験の勉強をするとか

 

コーチングのワークをしたり
自分の深い部分と向き合う時間

 

自分をととのえるための時間
ビジネスの仕組みをつくりあげていく
時間などです。

 

でも そのままだったら
時間は どんどん
流れていってしまいますよね。

 

上手くいかない人は

最初は頑張ってみるものの
数日たつと

 

「結果が出ないのは 
 自分の努力が足りないから」

 

「あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ」

 

「もっと頑張らなくちゃ」

 

と 意識がとっ散らかり始める。

 

やらなくてもいいことまで
手を付けて 迷走し始める。

 

あるいは
根性と精神力で
乗り切ろうとします。

 

 

行動量にも
ムラがあって

 

あるときは
ものすごくがんばるのに

 

あるときは
まったくやらないみたいな
感じになりがちです。

 

それに対して
結果を出している人は

 

自分の意志の力を
過信していません。

 

人間はみな
もともとは怠け者
楽な方に流されがち
ということを 知っています。

 

だから 不要に
自分を責めることもなく
じゃあ、どうしたら続くだろうかと

 

自然体でできる
仕組みづくりに
焦点を当てています。

 

昨日もお伝えしたように

行動っていうのは

 

実は

1.準備
2.実行
3.後片付け

の3つのパートに 
分かれます。

 

そして
行動習慣化するにあたって
一番エネルギーを使うのは

 

初動

 

ゼロから1に
動き出すときなのです。

 

だからこそ
大切なことは

やる気ではなく

やりかたを
一工夫することです。

 

 

自分にいちばんあった方法で
やり方を 一工夫する

 

できるだけ ストレスが 
かからないようにして
続けること が重要です。

 

 

───────────────────────

◆行動の3アクション「実行」は、
 ただ楽しむことに徹する

───────────────────────

1.準備
2.実行
3.後片付け

 

行動の3アクション、
入口と出口にあたる
「準備」と「後片付け」に
フォーカスする

 

準備のコツについては
昨日 お伝えしました。

そして

 

行動の3アクション
「実行」の部分は

ただ、楽しむ!

 

そこに 徹すればいいんです。

 

 

楽しむためには

 

「いま、ここ、わたし」に
徹底的に
意識を戻すことです。

 

あなたは 自分の 意識が
ふわふわ どこかに 飛んで行って

 

過去のことをくよくよ
悩んだり

 

あの人はこう言った

 

明日の〇〇の準備もしなくちゃ

 

などと
脳内トークが始まって

 

心 ここに あらず 
なっていることって
ありませんか?

 

とくに
スピリチュアル系の
話が好きで

 

感受性が鋭い人
敏感な人は
要注意です。

 

自分の意識が
ふわふわして

地に足がつかなくなる

 

 

アタマにエネルギーが
上がりっぱなしになって

 

日常生活のことが
おろそかになりがちだからです。

 

 

そうした スピリチュアルなことや
精神面、自分の内面を
ととのえることも大事ですが

 

いまここに 
肉体をもって生きている以上

 

しっかと
自分の根っこを
地に足をつけて
生きることが大事です。

 

だから つねに
「いま・ここ・わたし」に意識を戻す

 

いま この瞬間を 
最大限に味わい尽くし

 

「楽しむ!」

 

ことを大切にする。

 

 

それが上手にできているのは
幼い子供たちでしょう。

 

 

今、これをしたい!
遊びたい

 

無心になって
何かをするとき

 

そこに反省や
心配、不安は ないですよね。

 

 

でも
それって
どうしたらいいのでしょう?

 

徹底的に 楽しむためには

 

 

五感に意識を向ける
ことです。

 

 

たとえば
朝 15分 早起きして

 

自分の内側を
ととのえる時間をもつ、
と 決めたとしましょう。

 

そうしたら
「実行 = 楽しむ」

とは

 

ただ 言われたルーティンを
やって
はい、おしまい

 

ではなく

 

五感をつかって

いま・ここ・わたしに 
意識を戻して

 

体を全身
五感 スポンジみたいにして

 

朝の光や 清々しい空気を
吸い込み 感じてみることです。

 

朝を「楽しむ」ことです。

 

 

起きたら まず最初に
窓を開けて 
朝の空気を
胸いっぱいに 吸い込んでみる

 

雨が降っていたら
雨の 静かな空気を 
感じてみる。

 

匂いは?

何が見える?

どんな 音が聞こえる?

 

聴覚を 研ぎ澄ましてみてください。

 

 

そんな ふうに
五感を使って
いまここ わたしに 

 

意識を戻し

いま という 瞬間を
楽しんでみてください。

 

早起きする

英語の勉強をする

 

なりたい自分になるために 
毎朝 自分と向き合う時間をとる

起業、副業の準備を本格的に始める

なんでも いいです。

 

行動の3アクションでいう
準備 ⇒ 実行 ⇒ 後片付け

 

この二つ目
実行 = 「ただ、楽しむ」
というのは

 

まだ 起こってもいない

 

未来に 意識が 
飛んで行ってしまい

 

わざわざ先回りして
心配して 思い煩い
心配と不安だらけになったり

あれもこれもしなくちゃと
そわそわ するのとも 違います。

 

 

あるいは

 

もう 終わったことなのに
消化&昇華できてない 
過去に 意識が はまり込んで

あーすればよかった
あのひとは なんで

あーしてくれなかったんだろう?

わたしなら こうするのに。。。

 

と、グルグル堂々巡りを始めて
身動きできなく
なってしまうのとも違います。

 

でも
ほとんどの人は

「過去」か「未来」に生きています。

 

「今」を生きていないということです。

 

「現在」が
「未来」をつくっていくのに、

 

その「現在」を

 

不足感と
欠乏感で
充満させて

生活をしていたら、

 

いったい どんな「未来」が
やってくるでしょうか?

 

大事なのは
「今」という
この瞬間を生きること

 

そして
「楽しむ」 ことなんです。

 

 

もしあなたが
自分の本当の
使命と天職を見つけて

 

ビジネスとしても稼ぐことが
できるようになりたい

と思うのなら

 

過去でもなく
未来でもなく

 

「今ここに集中する」クセを
つけてください。

 

 

なぜなら

自分の意識が
過去や未来に飛んで行って
取っ散らかっている状態では

 

天職を実現することは
難しいからです。

 

天職実現の種は

いまここ あなたの
目の前にあるからです。

 

いまここ 目の前にあることを

丁寧に
マインドフルに
目覚めた意識で
行動を積み重ねていくことで

花開かせていくからです。

 

 

 

いつも心から
あなたを 応援しています!

 

 

 

鈴木みつこ

 

カテゴリ: ◆行動&習慣化

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP