弱気な自分を克服して無敵の自分になる一番確実な方法とは

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

 

 

自分でビジネスをしたい
起業、副業しよう!
と思い立つ

 

あるいは

なにか 初めてのことに
挑戦するときに

 

「やるべきことは 
 わかっていているんだけど

 自分で自分に
 ブレーキをかけてしまう」

 

ってこと、

あなたは ありませんか?

 

 

今日は そんなとき
どんなことを意識したらよいか

弱気の自分を克服して
無敵の自分になる方法を

お話します。

 

───────────────────────

◆意志力、根性に頼らない

───────────────────────

弱気の自分を克服して
無敵の自分になる 一番確実な方法

 

心のブレーキを
はずしながら
前に進むためには

 

コーチやコンサルなど
マンツーマンでの
伴走者をもつ

あるいは

 

できるだけ多くの
自分を監視してくれる人、

 

切磋琢磨できる
仲間を もつことを 

おすすめします。

 

なぜなら、

人間はもともと
怠け者だから。

 

根性や意志のチカラで
変わることは
非常に 難しく、

 

何よりも、本能的に
変化することを恐れるからです。

 

 

できるひとほど
自分の意志を過信せずに

自分を前に動かし続ける

 

仕組みや環境をもつことに
注力しています。

 

たとえば こんなこと
ありませんか?

 

なにか 新しいことに 
挑戦しよう! とスタートします。

 

でも、

こうすると いいよ、
という アドバイスを 
もらったとしても

 

やりかたが 
わかったとしても

なかなか実行しなかった、、、

 

あるいは

 

最初だけ やって

「わたしには 無理、、、」
と あきらめてしまったこと

 

あなたにも
経験があると思います 。

 

 

起業をした当時の
わたしも そうでした。

 

いろんな本を読み、
ノウハウや手法を学んだり

自分では がんばっている
つもりでした。

 

でも、実際に ビジネスに向かって 
着手すると、

 

やり方ではなく

 

大きな壁は 「自分」なのだ
ということに 気がつきました。

 

もともと 
完璧主義だったこともあり

 

はじめてのことをするのは
とにかく 不安でしょうがないのです。

 

 

なにごとも

「完全に 準備して
 勉強してからでないと、、、」

 

とか

 

自分には もともと
そんなことをやる スキルも才能も
勇気もない気がして怖気づいたり、

 

「失敗するんじゃないか」
という失敗や不安がでてきたりします。

 

 

何より「楽しむ」ことが苦手。
緊張するのは 大得意でしたが

 

自分を緩める、弛緩させるというのは
大の苦手でした。

 

「こうすべき」「こうあるべき」で
ガチガチになっていて

 

感情が消化・昇華できていない
養父とうまくいかず
満たされたなかつた
子ども時代からくる
無価値感にも いつも苛まれていました。

 

だから
最初はよくても

ちょっと やると

 

「やっぱり ダメなんじゃないの」
「できるわけない」と

 

だんだん 手が止まってしまう

ひとりで がんばっていると
アクセルとブレーキを
つねに いっしょに踏んでいる状態となっていました。

 

自分の中にある 心のブレーキが
行動を止めていました。

 

でも
そのとき思いました。

 

いくら やり方を 勉強しても 、

いくら ノウハウを 知っても 、
それだけじゃ だめなんだ、と。

 

何よりも、自分の心のブレーキを
外しながら、前に進み続けないと
自分が燃え尽きてしまう。。。

 

心のブレーキや
自分の中で 大前提となっている
隠れた 思い込みを 外すためには

 

精神面だけフォーカスして
さらに グルグルやるよりも

 

外側の 環境と仕組みを変えたほうが
ずっと 手っ取り早くて ラクだと。

 

グルグルやっていても
結局は 自分が 動かなければ
なにも 変わらない。

 

1から10まで指示待ちでは なく
自分で考えるチカラをもつ

 

自分で 自分の人生を
切り開いていくチカラをもつ

 

「主体的に生きる」

 

自分の行動からしか
結果は 生まれないんだと

 

お腹のそこで
しみじみ 感じました。

 

そして そのためにも
自分の やわな
意志力に頼るのではなく

 

自分を動かし続けるための
環境と仕組みづくりをするための
自己投資が必要だと 気づきました。

 

───────────────────────

◆ひとりで頑張っていると、迷走しはじめる

───────────────────────

 

わたしの
コーチング・レッスンの中でも
クライアント様から

いろんな お悩みごとの 
ご相談を受けます。

 

ですが、時間管理やスケジュール管理など
やり方や ノウハウで解決するものは

 

本当は
全体の10%ぐらいです。

 

大部分の解決策は、

自分で自分にかけている
心のブレ ーキを見つけて

取り除くこと にあります。

 

わたしも そうでしたが

 

1人でやっていると
なんとなく ダラダラしちゃうんですよね。

 

具合いが悪くて
動きたくないときもあるし

 

面倒くさくも なるし

 

そうでなくても
目の前に 他のやらなくちゃいけない
緊急性の高いことが出現して

 

火事場の火消しみたいに
目の前のことに
大揺れ状態になります。

 

失敗も したくないし、
頭の中の グルグル思考が止められず
心配や不安で 押しつぶされそうになるときもあるし。

 

いろいろ戸惑って 躊躇もするし、

なんとなく やる気も出なかったり

でも そんなことは かまわず
時間は どんどん過ぎていきます。

 

わたしが
結果を出せなかったのが
出せるようになったきっかけは
シンプルです。

 

ブレイクスルー、突破口となったのは
こんなことです。

 

 

意志や根性で
自分を 動かすのではなく

 

環境や仕組みで 自分を動かす

 

「自分を 動かし続けるために
 お金を使う、自分にも投資する」

 

という視点でした。

 

 

起業した当時は
本を読んだり、ブログを読んだり

 

塾に入って 
その他 大勢の中で学び

 

ひとりで がんばってはいましたが

 

空回りして まったく 進みませんでした 。

 

やらなくてはいけないことはある、、、

でも 目前の 忙しさに かまけて 
そこに エネルギーを吸い取られ

本当にやらなくてはいけないことには
手を付けず

 

ダラダラと何もせずに
1日が終わり 、

 

あっという間に
何か月も 経ってしまう

 

「ああ、また 今回も
 こんな感じになってしまった。。。」

 

と自己嫌悪に陥る

そんなことが 何度もありました。

 

───────────────────────

◆やるか、やらないか、本当にこのままでいいんですか?

───────────────────────

 

でも あるとき
一念発起したんです。

「自分への投資 」として

マンツーマンでの
メンター、コ ーチ、コンサルを
自分に つけることにしました。

 

ひとりで うんうん唸りながら
自分の頭だけで考えること

グルグル堂々巡りをする

 

ひとりで頑張ることを

きれいさっぱり
やめてしまったのです。

 

 

それからは
どんどん進むようになりました 。

 

できる人ほど、自分の意志の力を
過信していない。

 

環境や仕組みをつくることに
強く集中している

 

多くのメンターやコーチ、
諸先輩方を見て
真実だと感じます。

 

思い出してみてください。

これをやったらどうか、
こうするといいなど

 

アドバイスやノウハウは
もう あなたの目の前には
十分に 出揃って いませんか?

 

 

問題は
やり方じゃなくて

進みだすと

「やっぱり 無理」
「わたしには できない」

 

「なんか やる気にならない、、」
「なんか ちがう。。。、やっぱりこっちかな」

 

と、

本質的な問題は
自分で自分にブレーキをかけていることでは
ありませんか?

 

心のブレーキをはずしながら
前に進むためには

 

コーチやコンサルなど
マンツーマンでの伴走者をもつことがおすすめです。

 

あるいは できるだけ多くの
自分を監視してくれる人、
切磋琢磨できる仲間を 
もつことです。

 

できる人ほど、自分の意志の力を
過信していない。

 

意志や根性で自分を 動かすのではなく
環境や仕組みで 自分を動かす。

 

自分を 動かし続けるために
お金を使う、「自分に投資する」
視点をもっています。

 

 

あなたも
根性で自分を変えることは
もうやめて

 

ワクワク天職実現に向けて
心地よい自分で
進む仕組みを ぜひつくってくださいね。

 

 

いつも心から
あなたを 応援しています!

 

 

鈴木みつこ

 

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP