天職を見つけたい!と強く思えば思うほど遠ざかる理由。増田太郎さんのライブで魂の琴線がふるえたこと

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

天職実現マスターマインドコーチ
鈴木みつこです。

 

あなたは

「天職を見つけたい!」

と強く思う
ことはないですか?

今日は

天職を見つけたい!
と強く思えば思うほど遠ざかる理由

というテーマでお話します。

 

 

───────────────────────

◆アタマで考えるのをやめて、
「いまここ」「自分」に集中する

───────────────────────

もし、あなたが
天職を見つけたい!

自分が生まれる前に決めてきた
本当の使命を見つけて

天職でビジネスとしても
稼げるようになりたい

と思うのなら

 

その

「天職を見つけたい!!」

という力んだ
想いを手放してください。

そして
アタマで考えるのをやめて

「感じる心」を研ぎ澄ます

ハート全開で
「いまここ」「自分」に集中してみてください。

 

なぜなら

天職は 
適職探しのように

無理やり あるいは
思考で分析して
見つけるものではなく

ハートの奥深くで
想い出すもの

本来の自分に統合していくなかで
想い出すものだからです。

たとえば、こんな感じです。

 

 

───────────────────────

◆「天職」とは? どうしたら見つかるの?

───────────────────────

あなたは

天職って
なんだと思いますか?

 

私はよく思うんです。

本当の意味で
天職を生きている人は

 

自分が今天職に生きている!
なんて
おそらく感じていないんじゃないかなと。

 

「天職を見つけたい!」と力んで
アタマで考えて、分析して
天職を見つけたのではなく

今ここに
置かれるものを
丁寧に真摯に受け止めながらも

自分の志を温め続け

 

前に向かって、一歩ずつでも
決して歩むことをやめなかった人だけが
得ているのではないかと。

 

 

2週間ほど前に
盲目のバイオリニスト
増田太郎さんの
クリスマスライブショーを
全身で 見て聴いて感じたときにも

同じことを思いました。

 

 

増田太郎さんは

以前、娘のフリースクールが
合唱で参加した

 

県の障害者芸術祭で 
初めて演奏を聞き、
お会いしました。

 

 

(写真:静岡県障害者芸術祭で 終わった後に ロビーで)

 

 

そのときのプログラムには
「盲目のヴァイオリニスト」という
肩書きでしたが

 

 

それだけじゃなく
シンガーソングライターで
本も書かれ、

ドラマ、映画の音楽制作、
ラジオまで手がけられる

「この人
 ほんとに スゴイっ!!」

と 心の底から
大拍手してしまうような方でした。

 

 

きっと一言では
語り尽くせないくらいに

今まで いろいろあったはずなのに

 

その 
人としての器の大きさと
ハートの温かさ

生き方の素晴らしさに
深い感銘を受けました。

 

 

───────────────────────

◆魂の琴線がふるえるとき

───────────────────────

 

増田太郎さんは

5歳で ヴァイオリンを始め、
20歳で弱視であった視力を
失われたそうです。

 

ヴァイオリンはもちろんのこと
ピアノ、ギター、ヴォーカルをこなされます。

ヴァイオリンを弾きながら
歌う独自のスタイルで
精力的に音楽活動を展開され

 

通常のコンサート、ライブの他にも
自治体や企業、学校等を対象とした
講演ライブで 全国を訪れています。

 

ヴァイオリニストとして
様々なアーティストの プロジェクトに参加し

全国各地のホール、企業、
学校や被災地で 演奏活動を行い

 

のけぞって引きながら歌う
独自のスタイルが話題に。

国体開会式、オリパライベント、
ドラマの楽曲政策など幅広く活躍。

 

2019年秋公開された
映画「くらやみ祭の小川さん」
(主演:六角精児)の音楽と演奏を担当し

クラシックとは一味違
う参加型コンサートは
世代を超えて人気が高い――

 

吉祥寺のライブハウスで行われた
クリスマスショーは、

タロウ・ワールド全開で

 

生命力にあふれた
不思議な魅力と 
プロフェッショナルな響き
ハートのあたたかさと

 

魂の琴線が震えるような
感動で 満ちていました。

 

 

太郎さんの魅力の1つは

その伸びやかな、
やわらかく澄んだ
響きのよい 心地良い声です。

 

 

(写真:CDにサインをもらっているところ)

 

 

 

さらに
ユーモア、ウットに富んでおり

人の奥底に眠る
何かに 強く語りかけ
思い出させるような

 

高い エネルギーを
持たれている方だなと
今回も 感じました。

 

私個人的な感じですが
全く知らない方に説明するのなら

シンガーソングライター
浜田省吾、福山雅治に通じるような

共通する魅力、なにかがあるのです。

 

とにかくカッコいいのです。
そして あったかい。

 

生のライブの演奏の素晴らしさに
全身すべてで
音楽に聞き入るような感じで
感動にひたりました。

 

───────────────────────

◆天職に生きている人は
 今 自分が 天職に生きているかなんて
 考えていない

───────────────────────

天職に生きる、って

まさに
こういうことなんだろうな

 

と 
そのときも
太郎さんを間近で拝見して
感じました。

 

天職に生きる

それは 力んで
アタマで考えて

 

最初から ゴールありきで
見つけたもとではなく

 

人生の紆余曲折、
大どんでん返し
感動、涙、哀しみ、喜び

 

自分のいいところ
悪いところ
見たくないところも

すべて ひっくるめて

 

つねに本当の自分と
真摯にむきあってきた人だからこそ

到達できるものではないかと。

 

 

そこには

単なる 即効性、
効率性を求めてとか

 

計算、思考、分析
がちがちに 
アタマで考えただけでは

到達しえない何かがある。

 

 

そして 何よりも

天職に生きるとは

自分にとって
本当に大切なことは何かを

憶(おも)い出すこと。

 

今を生きる

 

大人になったからといって

アラフォー、アラフィフだからといって

「夢なんて もう そうそう
 簡単に 叶うわけない」

 

 目の前にある
 やるべきこと、
 責任をこなすのに 精一杯。。。」

 

「自分の思いなんて、
 どうせ、わかってもらえないから
 もう あきらめた」

そうではありません。

 

目に見えることがすべてではない。

 

 

過去があるから今がある、とか

今の延長に
ただ未来があるわけでもないのです。

 

 

夢は叶うもの
想いは届くもの

夢をビジョンにして 

ありありと体感ベースで
計画に ワクワク落とし込んでいく

 

今ここから
自分の人生を書き換えて

 

最高の自分と天職を
自由にのびのびと 生きる

 

自分の意志をもって

選ぶことは
誰にでもできるはずです。

 

───────────────────────

◆現実から逃避することと 手放すことは違う

───────────────────────

今やっていることが
嫌でたまらないから

 

どこかに
きっと自分をもっと生かせる
職業があるはず

 

だから
天職を見つけたい

何が何でも
天職を見つけなくては

という焦りからは

 

本当の天職は
見つかり得ません。

 

【現実逃避】することで
天職は 見つかりません。

 

でもその一方で、

自分にとって
心地よくないフィーリングが
出てきたときに

あ、これは
本来の自分の周波数とは
違うものなんだな

 

もう手放す時期なんだ

次のステージにいく時期なんだ
と気づいて

 

それをいったん受け入れて 手放していくこと

「本来の自分」に 目が醒めて

 

今ここから
新しい自分を創り上げていくことを

【選ぶ】ことは

 

似て異なる二つのものです。

 

 

本当に大切なこと
真実、本質は 

 

 

いつだって
シンプルで
簡単なのです。

 

 

アタマで 思考で
こねくりまわしてしまうほどに

ものごとは複雑化して

 

私たちも まるで
「自分はできない」「自分には価値がない」
という催眠術にでもかかったように
深い眠りに落ちていきます。

 

 

でも、想い出してください。

 

私たちは
子どものころって
ずっと純粋で シンプルで
好奇心いっぱいで
本来の自分に近かったですよね。

 

でも
大人になるにしたがって

 

小難しい
理屈や思考、分析で
どんどん複雑化して

 

見えるものがすべて
見えないものは 存在しない
信じない

 

と 自分に蓋をしめて
どんどん 複雑にして

ある意味、思考で
アタマの中が 
堂々巡りしたり
ぐちゃぐちゃになっていきました。

 

 

でも
本当に大切なこと
本質は

いつだって
シンプルで 簡単

だとしたら……?

 

天職のとらえかた

私はよくクライアントさんに
お伝えします。

 

 

最初から
具体的な、職種、
職業名になっていなくても
かまわないと。

 

逆に言うと

最初っから

はい、私の天職は

「カウンセラー」です
「コーチ」です
「セラピスト」です

 

と、軽く言えるんであれば

それだけのレベルというか
浅いのではないかと。

 

はじめに 天職という名の

仕事、職種、職業名、肩書き
カテゴリーありき、
では ないのです。

 

 

名前、肩書は
結果として
あとからついてきます。

 

 

あなたは
誰に 何を伝えたいのですか?

 

いまは
理由は 分析しなくてもいいです。

 

あなたが
理由なんてないけど

心地よいこと

惹かれることは なんですか?

 

 

しっくりくること、
腑に落ちることはなんですか?

 

楽しいこと、ワクワクすること

時間を忘れても 没頭できること
心からの喜びを感じることは 何ですか?

 

 

アタマで 考えることが
すべて 正しいわけではありません。

 

思考で分析して
天職が見つかる
人生がコントロールできるわけでもありません。

 

蓋をしてしまった
あなたのハートで 解放して

 

感じること、表現することを
まずは自分に許してあげてください。

 

そのとき
あなたは

最高の自分と
天職を自由にのびのびと
輝きながら 生きる

大きな一歩が踏み出せます。

 

カタチになっていきます。

 

もし、あなたが
天職を見つけたい!

自分が生まれる前に決めてきた
本当の使命を見つけて

天職でビジネスとしても
稼げるようになりたい

と思うのなら

 

その

「天職を見つけたい!!」

という力んだ
想いを手放してください。

 

 

そして
アタマで考えるのをやめて

「感じる心」を研ぎ澄ます

 

ハート全開で
「いまここ」「自分」に集中してみてください。

 

なぜなら

天職は 
適職探しのように

無理やり あるいは
思考で分析して
見つけるものではなく

 

ハートの奥深くで
想い出すもの

 

本来の自分に統合していくなかで
想い出すものだからです。

 

 

 

(写真: 発達障害アスペルガー、強い情緒障害、不登校問題などあった娘も

今は高校生になり、少しずつ元気になり、

自分独自の音楽や演劇、表現活動など、楽しめるようになりました。

この日も、太郎さんのライブに、瞳をうるうる輝かせていました)

 

★増田太郎さんの オフィシャルサイト はこちらから

 

 

いつも心から
あなたを 応援しています!

 

鈴木みつこ

 

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

頑張っているのに 実は稼げていない
迷いがある 40代起業した
女性コーチ、カウンセラー、セラピストの方へ

「結果が出ないのは、本当にやりたいことじゃないから?」
「自分の使命、天職じゃないから?」

スピリチュアルな手法と 地に足がついたコーチングの両輪で、
「本当の使命と天職」を一緒に見つけることに全力でコミットします
ビジネスとしても稼ぐことができるように全力でサポートをします

天職実現マスターマインド コーチ育成講座
【あなたの使命と天職を見つける】
コンサルティングプログラム

あなたは、こんな悩みはありませんか?

●自分の強みを生かせる天職を見つけたい。
●もっと豊かになりたい。自力で安定して稼げるようになりたい。
●飽きっぽくて続かない。スピリチュアルジプシーになっている。
●完璧主義の傾向、考えすぎる。先延ばしグセがある。
●時間管理がうまくできない。優先順位がうまくつけられない。
●起業独立したい。でも何からやったらいいかわからない。
と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪

 

カテゴリ: 天職発見する

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP