ビジネスは「選択と集中」大切なことは1つに絞る

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

天職実現マスターマインドコーチ
鈴木みつこです。

 

 

あなたは

あれこれ
気になってしょうがない

 

スピリチュアルジプシーになっている

心理学、自己啓発、様々なセミナーなど
受けるのだけれど

 

結局自分が何をやりたいのか
わからない

ということはないですか?

 

今日は  

天職を実現して
カタチにするために

 

感受性豊かで
拡散思考になりがちなあなたが

 

常に意識すべきことを
お話します。

 

───────────────────────

◆ビジネスは「選択と集中」
 大切なことは1つに「絞る」

───────────────────────

 

お伝えしたいことは
1つです。

 

結論から言うと

 

天職実現するために必要なことは
「絞る」ことです。

 

 

もし、あなたが
本当にやりたいことを

 

天職としてカタチにしたいと思うなら

 

経済的にも豊かになりたい
自力で稼げるようになりたい

と思うなら

 

「絞る」ことです。

 

 

何事も

「一度に一つ」

 

つねに「絞る」
ことを強く意識してください。

 

 

なぜなら

私たちのエネルギーは
肉体を持っている限り
ある意味、限りがあるからです。

 

絞れば絞るほど
あなたの強みである

 

尋常でない集中力を
発揮して

 

最短でカタチにすることができるからです。

たとえば 、こういうことがあります 。

 

───────────────────────

◆あれこれ拡散しっぱなしだと
 エネルギーの電池切れになる

───────────────────────

 

以前、
娘がお世話になっている

 

フリースクールの
理事長先生と
娘、わたしとで
三者面談をしたときの
お話です。

 

年齢や障がいの枠を超えた
支援ができるフリースクールとして、

 

不登校やひきこもりをはじめ、
学校生活・社会生活・家庭生活で
悩みや問題を抱える人達を
サポートすることを目的に、

 

相談・学習支援・就労支援などの
活動を幅広く進められている団体です。

 

M先生は
最初は塾の先生で

 

その後 総合心理研究所にて
カウンセリング・不登校児童生徒の
学習支援・社会体験活動などを
担当されていたそうです。

 

心理学・カウンセリングなどについても
深く学ばれ

 

毎回M先生に
お会いし、お話を聞くたびに
学びがいっぱいで
メモ魔になります。

 

そんな中で
わかりやすく
心に強く残った
お話がありました。

 

 

現在高1の娘は

IQは通常より高いものの

 

発達障害、アスペルガー、
情緒障害、不登校問題などがあります。

 

小5ぐらいから
その傾向が顕著になり

 

通常級から支援級に
転校しました。

超敏感で 緊張しやすい

 

つねに不安、心配、
そして 自己肯定感が低く
無価値感に 悩んでいる状態。

一方で、
「人から認められたい」
「認めてほしい」「愛されたい」

 

という
承認欲求が とても強い
という 特性もありました。

 

また、周囲の人が
いくら 承認しても
愛情を注いだとしても

 

「そんなの カウントしない」

みたいな感じで
素通りしてしまうような面も
ありました。

 

その一方で
クリエイター、職人気質でもあり

 

何かを表現したり
ものを創るのが大好きで

 

大人顔負けのものを
子どものころから作ったり

 

物事をとことん
考える力や
ものを創り出す力は

 

「すごいな」と
私も心から感嘆する部分が
多々ありました。

 

その集中力も
スイッチが入ればいいのですが

入るまでが大変でした。

 

 

でも、集中すれば
できる

 

尋常でない
集中力、眠れる力を
発揮するのでした。

 

ただし
何事も がーっと
「過集中する」傾向も
かなり強かったのです。

 

寝ないで何かを創ったり
頑張りすぎて
力尽きて 

バタッと倒れてしまうような。

 

 

自分の中で
うまくペース配分ができない

 

エネルギーのバッテリー切れ
車で言うと、ガス欠状態に
しょっちゅう陥ってしまう感じでした。

 

 

 

───────────────────────

◆本当に大切なことは、一つに絞る、一度に一つ

───────────────────────

そんなときに
理事長先生が

 

娘にたとえ話をつかって
エネルギー切れについて

 

わかりやすく
話してくださいました。

 

 

車のガス欠よりも
娘には パソコンや
スマホのほうが身近で
よくわかったのでしょう。

 

自分の力、
エネルギーをどんなふうに
キープしたらいいか。

 

「電池切れに
 ならないようにするには
 どうしたらいいでしょう?」

 

娘も、頭をひねって
先生の質問に
答えを いろいろ考えていました。

 

「モバイルバッテリーを持ち歩く」

 

「コンセントに差し込める場所、
 チャージできる場をもつ」

 

うんうん

これって
人のやる気や集中力

 

エネルギー配分と
共通項が多いなと

 

私も うなづいていました。

 

そんな中で
別の視点から
理事長先生が言われたことで、

 

なるほど
確かに、そうだと
思ったことがありました。

 

スマホだったら

 

いろんなアプリを
開きっぱなしに
しないことが大事。

 

見えなくても
バックグラウンドで
いろいろ処理をしていると

つねにメモリを食いますよね。

 

すぐ 電池切れになる。

 

ひとつ 終わったら
ひとつ、閉じる。

 

一度にたくさんのことを
やりすぎない。

 

心も同じ。

 

あれもこれもと
あまりにも 過剰に

自分に負荷をかけすぎない。

 

 

よけいなことを
しない

 

【やることを絞る】

動けなく
なりそうなとき

 

これが足りないから
あれをしなくちゃと

付け足すことを
考えるよりも

 

それ以上

【よけいなことをしない】

 

つまり
引き算することのほうが
大事。

 

 

足し算よりも
引き算。。。

 

自分のエネルギー
集中力、やる気は

 

ここぞという時のために
温存する

 

 

やること
がんばることを
【絞る】

 

親にお金を
出してもらったから、とか

 

もうすでに これだけ
長く勉強しているから
もったいない

 

あれもやらなくちゃ

これを やる前には
あれも これも やらなくちゃ

 


無理やり
自分が本当は
やりたくないことを

 

やらないでください。

 

 

もったいない精神
こうあるべき精神で

 

 

あなたは
せっかく できるはずだった
天職実現を
フイにするのですか?

 

罪悪感は すべて
手放して

 

思考であれこれ考えるのではなく
ハートから出てきた答えを
一番に大切にしてください。

 

───────────────────────

◆でも、うまくいかないあなたへ

───────────────────────

バランスのよい
ペース配分

 

それぞれの力を 抑えることに
注力するのもいいけれど

 

もし
それが 簡単に
できるくらいだったら

 

最初っからやっている

 

できないから苦労している

という声が聞こえそうです。

 

 

でも
だったら

 

全力で がんばる数を
減らしたらいいのですよね。

 

完璧主義も
全方面にやろうとするから
辛くなる。

 

10個できそうだと
思うところを

 

5個にする
3個に絞る

 

あるいは まずは
今やることだけ 
1つを考える

 

頭の中の
ぐるぐる心配事、不安は

 

わたしたちの
決断力、やる気や
集中力、エネルギーを
とことん 下げますよね。

 

だからこそ
感情や思考の

 

「仕訳け」を 意識する

 

今日中に やらないと
いけないことなのか

 

今週中なのか

 

1か月先でもいいのか

 

考えても 心配しても
しょせん
しょうがないことなのか。

 

 

わたしたちの 
やる気も
集中力も
エネルギーも

 

スマホのバッテリーと
共通点が たくさんあるなと感じます。

 

 

もちろん
1日の中でも

モバイルバッテリーで
出先でも
途中で充電できるように

 

あなたにとって
心地よいこと、惹かれること
ワクワクすること、心から楽しいと感じることを
することで

 

エネルギーレベルは
上がる場合も あるでしょう。

 

つねに 自分を満たすことを
優先することで

充電できる
容量が大きくなるでしょう。

 

 

習慣化の技術でも

「一度に1つ」

というのは鉄板です。

 

あなたはいかがですか?

 

自分のエネルギーやペース
うまく配分できていますか?

 

頭の中で
感情や思考、

 

それこそ
たくさんのアプリを
開きっぱなしということは
ないですか?

 

天職実現するために必要なことは
「絞る」ことです。

 

もし、あなたが
本当にやりたいことを

天職としてカタチにしたいと思うなら

自由にのびのびと
アイデアをかけめぐらせ

拡散した後は

 

「絞る」ことです。

 

 

何事も

「一度に一つ」

 

 

つねに「絞る」
ことを強く意識してください。

 

 

あなたが
ひとりで頑張らないで

最高の自分と天職を
いまここから

 

自由にのびのびワクワクと
生きることができますように

 

いつも心から応援しています☆彡

 

鈴木みつこ

 

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP