「今に集中して生きる」と人生が輝きだす

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座



今日は、
「今に集中して生きる」
について、お話します。



─────────────────────

◆「今に集中して生きる」とは

─────────────────────

あなたが
ビジネスとして天職実現し
最高の自分を生きるためには

「今に集中して生きる」ことが
とても大切です。


なぜなら

ほとんどのストレスは
未来の不安と
過去の後悔からやってくるから。


私たちは
今この瞬間の生き方を
変えることで

なりたい自分に
確実にまた一歩近づくからです。


「今に集中して生きる」とは

過去の後悔や未来の不安を
いったん脇に置いて
今ここの一瞬に集中することです。

ただひとつ注意点もあります。

それは単に

過去の後悔と
未来の不安といった
ネガティブなことを考えれければ

いいのかというと
そうではありません。

一見ポジティブですが、

意識が過剰に
「未来」に飛びっぱなしになっている
のも要注意です。


「あれもやりたい、これもやりたい」
と、思考が拡散しっぱなし

意識が未来に
フワフワ飛んでしまって
今が心在らずになってしまうと


がんばっている割には
物事が形になっていかない

ということが起こりえるからです。


─────────────────────

◆なぜ「今に集中して生きる」ことが大切なのか?

─────────────────────


では、なぜ
「今に集中して生きる」ことが
大切なのか、もう少し掘り下げてみます。


その理由は3つあります。


「今に集中して生きる」ことで

(1) ネガティブな思考に陥らなくて済む

(2) 自分のエネルギーを最大化させることができる

その結果、

(3) リアルな世界で具現化するのが早まる

からです。


たとえば

-------------------------------------------
(1) ネガティブな思考に陥らなくて済むから
-------------------------------------------

これは昨日もお話したように

人間の脳は放っておくと、
原始時代の名残で、

生存を維持する、
危険を回避するために
本能的に「ネガティブな方向」に向かいます。


しかし「今に集中して生きる」ことで
人間の脳はひとつのことしか考えられないので

もう過ぎ去ってしまった過去や
まだ起きてもいない未来の不安から
解放されます。

-------------------------------------------
(2) 自分のエネルギーを最大化させることができる
-------------------------------------------

今に集中できていないと

自分のエネルギーは、
過去や未来あっちゃこっちゃに
「分散」されることになります。

すると非常に非効率になる。

がんばっているのに、結果が出ない。

やらなくていいことまでやってしまう。
形にならない。


私が
過去も現在も
メンターの方たちから
口々に言われてきたこと。


それはビジネスにおいて
大事なことは

「選択と集中」だと。

エネルギーって
もちろん出せば出すほど
湧いてくる
部分はありますが、


その一方で

私たちは肉体をもっているので

時間やエネルギー、
体力的なものには

ある程度、限界があります。


無駄なことはやらない

一点に絞る、集中する
ということがとても重要です。

-----------------------------------
(3) リアルな世界で具現化するのが早まる
-----------------------------------


そのように
ある一時期、

自分の全エネルギーを
一点にグワッと集中する、

「選択と集中」をするからこそ、


モノゴトは
リアルな世界で形になる、
具現化するのですよね。


現代版の錬金術ではありませんが、

あなたの大切な想いが
形になる過程では

そのようにエネルギーを最大化させ
一点に集中させることがとても大事だということです。


そうした現象を考える時、

私には
こんな光景が浮かぶんです。


あなたは小学生の頃、虫メガネで
紙を焦がした経験をお持ちでしょうか?


あの
太陽光で火を起こす
感じ。


虫眼鏡、レンズは厚みがある
(焦点距離が近い=高倍率)もので

直径が大きいものが
火起こしには適しているのだとか。


天職実現に向ける
自分の内側の火起こしも

あなたの大切な想いを
ビジネスとして形にしていくためには


きっと
同じように

「今ここ」という一点に

最大化させた
自分のエネルギーと
行動を集中させる必要があるということです。


─────────────────────

◆具体的にはどうしたらいいか?

─────────────────────

具体的な方法として
ここでは2つの視点を挙げてみます。

(1) スピリチュアル的な視点
(2) リアルな行動での視点


まず、
スピリチュアル的な視点からいうと、

わたし的には、
「今に集中して生きる」は、

エネルギーの出入りする口、
チャクラを活用します。

また別の時に詳しく書きますが

自分の意識体、エネルギーを

しっかり「今ここ」、
体の中にとどめておく。


つまり
とくにお腹のあたりに
ドカッと、しっかりと座らせておく感じです。
(腹が座る、なんて言いますよね)


と同時に
眉間の奥のあたりに

自分の人生をコントロールする
操縦席があり
そこにカチッとはまっている。


自分が現実の世界で
映し出したい映像をそこから
ビームでスクリーンに映し出す。

むかしの映画館の映写機みたいに

そこから光を発して
映し出しているみたいな感覚です。


さらに今もしあなたが
椅子に座っている状態なら
足の裏を意識するといいですよ。


足の裏を意識して、
きゅっと丸めて床をつかむ様な動作をする。

もぞもぞ動かして、
とにかく足の裏を意識する。

意識した部分のエネルギーは
活性化されるので

当然、意識がいまここに 戻ってきて
地に足がついた状態が再現されます。


「足が地についている」なんて
よく言いますよね。

比喩って、馬鹿にしたものじゃない
深い意味があるんですよ。


あとは
毎日、朝の儀式で
「グラウンディング」「センタリング」という
エネルギーワークは、必ずやって

自分の意識エネルギー体を
しっかり
「今ここ」「最高の自分」に
ガチっとはめこむようなことを
毎朝「必ず」365日やっています。


私が「今に集中できる」ようになったのは
上記のことを習慣的に行っているからです。


つぎに

(2) リアルな行動での視点

からお話します。

日常生活で
「今に集中」を練習する方法では
「五感」をことさら強く意識します。

五感とは、
視・聴・嗅(きゅう)・味・触の
五つの感覚です。


今していることに対して、
しっかりと「感じる」「味わう」
マインドフルネスのような状態ですね。


それは自然の中でやってみると
より感じやすいかもしれません。


たとえば私の場合、

自宅から歩いて10分ぐらいのところに
晴れた日には
富士山が良く見える
温水池の公園があります。


広い池の周りには
遊歩道があるのですが

そこを歩きながら
気持ちよさを満喫します。

そのとき、ただ「気持ちいい~」で
終わらせないで

時間のあるときには
五感を全開にさせて

味わう、楽しむ、

今この瞬間に意識を
全部もどすような
ことをしています。


視覚:
 今、目の前に見えるものは何だろう?
 何色? どんな形?

聴覚:
 何が聞こえる?
 どんな音が聞こえる?

触覚:
 触れたらどんな感じ?
 すべすべ?ざらざら?

嗅覚:
 どんなにおいがする?
 

味覚:
 どんな味がするだろう?
 

などと
ひとつひとつ
落とし込んでいくのです。


実際にそれが
感覚器官でわからなかったとしても

自分にとっては、
「こんな感じ」というのを

体感して「言語化」することに

実は深~い意味があるのです。

それから
「今に集中」を練習する方法としては

注意制御機能を鍛えるといいお話をしましたが

何かをじっと見つめてみるのも
いいですよ。

「一点集中法」

私は自宅での
毎朝のルーティン、
朝の儀式、瞑想は


いつもキャンドルの炎を
じっと見つめて

自分なりのアファメーション、マントラを唱える
ことから、ぐっと集中モードに入っていきます。

─────────────────────

◆今に集中して生きると、人生が輝き始める

─────────────────────

私はつらいときほど、たいへんなときほど
今この瞬間に、意識を戻します。

過去や未来に意識を飛ばしすぎることが
迷走のはじまりだからです。


スピ的な観点では
自分のエネルギー、オーラが

体の外に、
過剰にはみださないように
しっかりとどめておく。

あまりにも広がりすぎて
拾ってこなくていい情報まで拾わないように
境界線をしっかり意識いる。

自分が頭の中心から
自分の全人生を操縦しているような
自覚を強く意識、意図します。


そんなふうに
今ここに意識をしっかり戻して
集中して生きることで

地に足がついた行動、
生き方ができるようになります。

風のように軽やかに
自由や豊かさを満喫しながら、

リアルでも結果を出す
生き方につながっていきます。

それは
最高のあなたの人生ストーリーを体現できる
ワクワクに満ちた生き方でもあります。


以上、ここまで

ネガティブな自動思考から
抜け出すためのコツ、

思考習慣を変える
9つのポイントについてお話しました。


1.等身大の自分を受け容れる
2.相手を変えず、見方を変える
3.徹底的に具体化する
4.様々な視点から眺める
5.できることに集中する
6.運命を引き受ける
7.完璧主義をやめる
8.プラスの側面を見る
9.今に集中して生きる

私の場合は
具体的には
どんなふうに


子どもの時から、
そして40代、50代になってからも

こうした9の思考習慣を
人生のチャレンジ遭遇時に

とりわけ意識し、実践し、
幸せ、豊かさ、結果につなげているか
お話しました。

もし
何か一つでも、あなたのハートに届くものがあったら、

学び、気づき、参考になる部分があれば、
とっても嬉しく思います。

ぜひあなたの成功ノートに書き留めて

今この瞬間から
サクッと行動!

あなたの人生をより
豊かに輝かせることに
役立ててください。


いつも心から
あなたを 応援しています!


天職実現コーチ
鈴木みつこ
ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP