過去の自分に決別して、未来の自分に引っ張り上げてもらう

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


魂のミッション発見&天職実現
専門コーチの 鈴木みつこです。

さて、今日は、

 「過去の自分に決別して
  未来の自分に引っ張り上げてもらう」

というテーマでお話します。

───────────────────────

◆過去の古いパターンに引っ張られていませんか?

───────────────────────

もし、あなたが

天職を実現したい
と本気で思うのなら

過去の自分とは
決別して

未来の自分に
引っ張り上げてもらうことを

強く意識してください。

なぜなら

過去の古い
思考習慣やパターンに
引っ張られる限り

天職実現は難しいからです。

たとえば、
こんな感じです。

今度こそは
と思って

何かスタートしても
ズルズルと

古いパターンの自分に
いつのまにか 戻ってしまうこと

って ありませんか?

それって
歯がゆいですよね。

実は
自分にコーチをつける前の
私もそうでした。

いつも
それなりにがんばっている
つもりでも

ひとりでやっていると

自分の思考や感情の
古いパターンに

ずる、ずるっと

知らないうちに 
もどっていく

なぜ自分が
堂々巡りしているのか

わからずにいました。

2011年に
起業して
中級者っぽくなってきた
ときもそうでした。

たとえば
何か講座を受講しても
同期の方でゼロイチで
主婦から 一念発起して
ビジネスを始めた人の方が

これまでの
中途半端な知識に振り回されず
素直に 実践するので
結果を出すのが早い場合も多く

私のモチベーションは
どんどん下がっていきました。

───────────────────────

◆ではどうしたらいいのか

───────────────────────

では、
過去の自分に引っ張られないで
未来の自分に 引っ張り上げてもらうには
どうしたらいいのでしょうか?

具体的には
自分の意志にたよらず

その環境に身を置く
ということです。

私自身も
過去の自分に
いつもいつも
引っ張られていました。

起業塾や講座を受けても
最初はいいんです。

でも、ちょっと進むと
どこか 違和感をもち

自分のやりかたや
思い込み、こだわりが出てきて

人がすんなり
進めているようなところでも
妙に手間取っているのでした。

がんばっているつもりなのに
どこか空回りしている

これは 本当に
自分がやりたいことじゃないかも、

と情熱がなくなっていき
いつものパターンに
落ち込んでいく。

行動がどんどん失速して
ついには止まってしまう感じでした。

私は、
いつも
過去のできない自分に
引っ張られていました。

でも、あるときを境に

自分自身を
大きく変えることができて

ビジネスでも
結果が出るようになりました。

そのとき、
何をやったかというと

過去の自分と
決別する覚悟をもったのです。

未来の自分に引っ張り上げてもらう
ことを 強く意識し始めました。

具体的には

「この人は 本当に すごいっ!」と
思う人を まず 見つける。

このとき
あまり有名すぎる人ではない方がいいです。

なぜなら
有名になればなるほど

講座や塾は
100万円単位の高額になりますし、

当然、マンツーマンでの個別指導もないですし

あったとしても
時間も短かったり手薄になり
弟子に任せる感じになります。

だから
私は 有名かという部分よりも

勢いのある人
これから 伸びて
名を挙げる一歩手前の人

今なお進化していて

本当に 私の成長、結果をだすことに
プロとして コミットしてくれる方

人間味のある方を

モデリングする
メンター、コーチに
選びました。

「この人、本当に すごいっ!」

徹底的に モデリングをする。

そして
素直に 言われたことは
全部やりました。

たとえば
起業初期の
ネットショップだったら

もう お店の名前から
何から何まで全部変える
(もちろん 明確な意図のもとでしたが)

マインドセットから
叩きなおされる感じで

メンターに言われたことは
実直に 「素直に」
自己流にアレンジせずに
とにかく全部 やりました。

さらに
1回やって 終わりじゃなくて
やり続けました。

ビジネスの
ほうれんそう(報告・連絡・相談)も
徹底してやりました。

学び方もかわりました。

中途半端に
オンラインだけとか
低額のコースではなく、

個別指導を徹底的に受けて
オンラインとリアルの両方で

メンターコーチと仲間とともに
学ぶようになり
徹底的に「場」「環境」の
エネルギーを活用しました。

もちろん
簡単に 投資できたわけではありません。

毎回、清水の舞台から飛び降りる覚悟で

自分にとっては そう簡単には 
支払えない金額
うん十万円単位の受講料を 

毎月なんとか自分が支払える額に
クレジットカードで分割してもらい

コツコツと行動を続けました。

───────────────────────

◆一番結果が出やすいのは

───────────────────────

指導セッションの
ペースで言うと

2週間に1回ぐらいの
個別セッション

対面でも少人数のグループで
1か月に1回程度お会いする感じで。

さらに
メールやチャットワークで

いつでも
困った時には
即 「個別に」相談できる

できるだけ多く 
振り返り、

そのつど気づきを
「言語化して」「アウトプット」
できる仕組みや 場があるときに

私自身もそうですし
過去のクライアントさんも
そうですが
いちばん大きく成長するのを感じました。

古い自分の
パターンに引っ張られないで
ブレイクスルーできる

新境地をひらけるのだと
強く感じています。

多く人が
天職が実現できない
理由の一つは

これまでの
「過去の自分のイメージ」を
引きずっているからです。

コーチングでは
よく

「在りたい自分の姿」について
コーチが 問いかけをします。

でも、
在りたい自分の姿って

一度や二度
思い浮かべたり
言語化しただけでは

意識の奥底には
とうてい沈んでいきません。

何度も何度も
繰り返し思い出し

より詳細に
具体化、明確化し

自分の血や肉にして

肚に落とし込んでいいく
必要があるのです。

多くの人は
そうした
「継続する」プロセスを
軽くみています。

1回やって終わり。

なんとなく 
わかった、やった
で終わりにしています。

もし、あなたが
本気で

ビジネスでも結果を出したい
と思うのなら

過去の自分とは
決別する必要があります。

「過去の自分」を
いったん脇に置いて考えることで、

あなたの
無限の可能性がつまった

「今ここ」と「無意識」が
うまく使えるようになるからです。

もし、これまでにも
何度も何度も

「苦手」「できない」
という 不快な経験を
繰り返しているとしたら

ひとりでやっていると

「ああ、また同じだ」
「だめだ」
「きっと、できない」

すぐ過去のデータを
引っ張り出してきて

学習性の無力感に
陥ってしまいます。

人は

慣れ親しんだものに
安心感を覚えますから、

その負のループから
自分一人の力で
抜け出るのは
至難のワザです。

だからこそ
天職を実現したい
と思うのなら

自分の意志力を
過信するのではなくて

どんな環境に
自分の身を置くかを
ことさら意識する必要があるのです。

これまで
起業塾に通ったり
たくさんの本を読んで
セミナーや講座を受けたりと

いろんなことを経験してきた方は
注意が いっそう必要です。

それは
自分のプラスの
リソースとなりえるのと
同時に

知識がありすぎるが
ゆえに

過去に振り回され
古い思考習慣のパターンから
抜け出るのが大変になるからです。

うまくいかなかった
過去を持っているとしたら、

ビジネスを進めていく上でも、
せっかく 
望ましい行動に踏み出しても

心のどこかで

「うまくいくわけがない」

「いいことがあると
 その次には
 必ず 悪いことが起きる」

「また うまく いかないことが
 起こるんじゃないか?」

と 
知らないうちに

自分で自分に呪いの暗示を
かけてしまいやすいです。

これが
「うまくいかない自分」を

引き寄せ続けてしまい

新しい自分にすんなり
移行できない原因です。

───────────────────────

◆できなり理由を作り出し、現状に甘んじる

───────────────────────

ほとんどの人が、
「うまくいった自分」よりも

「苦手」「緊張感」
「失敗した自分」の

記憶のほうが残っています。

そして、
「できない理由」を作り出し、

結果的には、
今の状態にとどまるわけです。

その方が
安心・安全だからです。

でも

天職を本気で
実現するためには

これまでの
「過去の自分を切り離す」ことが
とても大事です。

新しいステージに行くのに、

「できない過去の自分」
「失敗するかも、と緊張する自分」は

必要ないんです。

「心よ、本当はどうしたいの?」
「本当は どんな自分になりたいの?」

という問いを

「できない自分」ではなく、

「理想の未来の自分」になりきって

意識を拡大しながら
感じてみてください。

「過去の自分」は
いったん 脇に置いてください。

あなたは
今ここから
どんな自分を 創り出していきますか?

「成長した自分」を
毎日イメージしつづける

そのためには、まず、

「過去の自分」と
「未来の自分」を

わける。

「過去の自分」つまり、
「できない自分」をひきずっていると、

明日も「できない自分」に
なってしまいます。

新しいことをするときに、

「理想の自分」を思い浮かべることで、
「できない自分」と決別するのです。

「昨日まではできない自分だったけれど、
 明日から理想の自分になる」

と決めるだけです。

「できない自分」でも
「できる自分」でも

イメージするのは
あなたの自由です。

ただし
この世のできごとは
すべて

意識を向けたものが
拡大していきます。

具現化していきます。

結果が出ていない時点で、
ほとんどの人が

「どうせできないに決まってる」とか

「だって、難しいでしょ」とか
思っているわけです。

そう思っていれば、
結果もそうなります。

しかし、
結果なんか
どうせ 100%
わからないんだから、

「理想の自分になれる」と
思うのは、勝手ですよね。

「できない自分」と思うのか、
「できる自分」と思うのか、

たったこれだけの違いで
1年後の結果が大きく変わります。

それだけのことなのです。

「どうせ私にはできない」と
思い続けていると、
「できない自分」を引き寄せ続けます。

あなたが今から
するべきことは2つです。

まずは、
「成長した自分」はどんな姿なのか?

成長した自分を想像して、
明日も、成長した自分を
想像してください。

そして、
その 小さなルーティンを
「毎日続けること」です。

「できない自分」を想像しても、
今とは変わりません。

あなたが本気で成功したいのであれば、

過去の自分を
想像するのではなく、

未来の自分に
つねに フォーカスを
当て続けてください。

過去の自分とは
決別して

つねに
あなたが 思い描く

未来の自分に
引っ張り上げてもらうことを

強く意識してください。

可能性は無限大です。

いつも心から
あなたを 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

「これが本当に私のやりたいことなんだろうか?」
「私の使命、天職ってなんだろう?」

迷いがある、頑張っているのに実は稼げていない
40代起業した女性コーチの方へ

今のあなたの仕事を
本当の天職にバージョンアップする方法


スピリチュアルな手法と 地に足がついたコーチングの両輪で、
あなたの「本当の使命と天職」を一緒に見つけます。
ビジネスとしても稼ぐことができるように全力でサポートをします。


あなたは、こんな悩みはありませんか?
手紙自分の強みを生かせる天職を見つけたい。
手紙もっと豊かになりたい。自力で安定して稼げるようになりたい。
手紙飽きっぽくて続かない。スピリチュアルジプシーになっている。
手紙完璧主義の傾向、考えすぎる。先延ばしグセがある。
手紙時間管理がうまくできない。優先順位がうまくつけられない。
手紙ゆくゆくは、起業、独立したい。
手紙これから自分のビジネスをやっていきたい。
 でも何からやったらいいかわからない。

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※新規クライアント様募集、セミナーWS、
先行ご案内、メルマガ登録は こちらから↓

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP