自分を一つ上のゾーンに引き上げてくれるメンターをもつ

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

 

 

今日は、

 自分を一つ上のゾーンに
 引き上げてくれる
 メンターをもつ

というテーマでお話します。

 

───────────────────────

◆自分を一つ上のゾーンに引き上げてくれる
 メンターをもつ

───────────────────────

もし、あなたが

本気で
天職をビジネスとして実現したい、
と思うのなら、

 

スキルを教えてくれる
メンターではなく、

自分を一つ上のゾーンに
「引き上げてくれる」

メンターを見つける必要があります。

 

なぜなら

あなたの本当の問題
課題は、

スキルが足りないこと
ではないからです。

 

たとえば、
こんな感じです。

 

もし、
ビジネスをはじめて
1年以上たっていて、
何も変わっていないとしたら、

 

その先には、
あなたが望む未来はありません。

 

少しでも
自分の軸ができて

月収が増えたとか、

メルマガリストが増えた、

ビジネスの次のステージに
着々と進んでいる

 

というのであれば、
このまま続けても大丈夫ですが、

ほとんどの人が、
何も変わっていません。

 

それは、なぜかというと、
自分にとってのコンフォートゾーン、

 

「居心地のいい場所」に
いるからです。

 

コンフォートゾーンの内側に
とどまろうとする
意識が働くと、

 

自分では
行動しているつもりでも、

 

ある意味、
適当になってしまいます。

 

自分目線では、

これこそが
ビジネスの仕組みづくりだと
思う時間を使って、
一生懸命やっているつもりなんだけれど、

 

どこか抜けていて
空回りしてしまう。

 

そして
適当に
仕事をして

 

適当に
趣味のことをして

適当に
家族パートナーと過ごしている

 

一見
好きなことを
好きなタイミングでしている

ように思えても、

 

自分自身がどこに行くのか
よくわからない、

焦点が定まらず、

 

ひらめくはしから
行動してみるけど、

 

優先順位がうまくつけられず、
結果、人生がどこか
取っ散らかってしまうような状態になります。

 

でも

 

「私には私しかできないことがあるはず」

「違う、違う、もっと別の生き方があるはず」

と自分自身では

どこかで
気づいているのですよね。

 

なんちゃって起業、
ビジネスごっこになってしまうと、

 

「私はビジネスのことを頑張っている」
という

頑張っている自分に
ただ満足してしまう状態になります。

 

そうすると、
今の自分が居心地がいいので、
抜け出せなくなります。

 

1年も続けていて
成功できないのは、

確実に
その場所にとどまろうとしている
潜在意識があります。

 

顕在意識では
「成功したい」と思っていても

潜在意識が
「とどまろう」としているとしたら、

 

潜在意識の力のほうが強いので、
成功できません。

 

これが、
あなたがいくらがんばっても
ビジネスが形にならない、
成功できない理由です。

 

では、
どうしても
天職実現したい、

 

ビジネスとして
天職でお金を稼げるようになりたい

成功したい場合は
どうしたらいいでしょうか?

 

どうしても成功したいのであれば、
メンターを見つけることです。

この場合のメンターの定義は、

 「あなたを
 成功ポジションまで
 本当に 引き上げてくれる人」

です。

 

メンターと一口にいっても
いろいろあるんです。

 

世の中には
「スキル」を教えてくれる人は
たくさんいます。

 

本だって
情報だって
〇〇講座だって

 

それこそ
ビジネスの成功術
天職実現を
説いたものは

 

星の数ほど
あるではないですか。

 

しかし、

「あなたを成功ポジションまで
 引き上げてくる人」

は、なかなかいません。

 

本当に
面倒見よく

時間から時間
教えたら
終わり!

 

カリキュラム教えたら
はい修了

じゃなく

 

あなたの理想の未来に
本当に連れて行ってくれる

結果にコミットしてくれる人です。

 

あなたが成功するために、
今の居心地のいいコンフォートゾーンから

外に出してくれる人です。

 

居心地の良い状態は
自分では抜け出すことができません。

 

抜け出すことができないので、
半年以上たっても
成果が見えないのです。

 

それは
居心地のいい状態にいるので、
抜け出したくないと
潜在意識が感じているからです。

 

潜在意識はコントロールできません。

 

1年経っても抜け出せないということは、
潜在意識が出たくないと思っている証拠です。

 

なので、
コンフォートゾーンを抜け出すためには、

 

メンターによって
一つ上のゾーンに引き上げてもらう
必要があります。

 

半年以上、
今の場所にとどまっているということは、
スキル不足ではなく、
潜在意識の問題です。

 

親からの刷り込み、
子供のころからの思いグセ、

果ては、過去世から引きずっている
魂のクセ、過去の誓いもろもろ、

 

ビリーフ

ビジネス面
スピリチュアル的な側面からも

いろいろあるでしょう。

 

でも
そのような目に見えない領域のことや

 

潜在意識が成長しないようにしていれば、
成功できません。

自分が前に進めなくなっている
本当の問題は

何なのかを

しっかりと自分で知る、

認識することが必要です。

 

そのためには、
スキルを教えてくれるメンターではなく、

成功へ連れていってくれるメンターを
見つける必要があります。

 

もちろん、
私でなくても構いませんが、

成功へ連れて行ってくれそうな
メンターを見つけることが
成功への近道です。

 

成功できない多くの人が
勘違いしていること。

 

それは、
「スキルを上げれば
 天職でお金を稼げるようになる」
と思い込んでいることです。

 

それは大きな間違いです。

 

ほとんどの場合、
スキルを上げることは、

「自分がちゃんできるかどうか」
を確認しているに過ぎません。

 

少しでも
自分の自信を付け足したい

 

それは
わからなくもありません。

もし、
自分自身が、
コーチングやコンサルを受けるとしたら

 

「スキルがちゃんとしている人」
を選ぼうと考えているので、

クライアントもそう考えるだろう
と思い込んでいるだけです。

 

しかし、
本当に
重要なのは、

ただあなたが
スキルや自信に満ち溢れた
コーチングをすることではありません。

 

クライアントを
「理想の未来に連れていけること」
です。

 

「理想の未来に連れて行くこと」が
「スキルを上げさえすればできる」
と思っているから
スキルをあげようとします。

 

でも、
問題の本質は
そこにありません。

 

実際は、
あなた自身の潜在意識が
その場にとどまろうとしているだけなのです。

 

ビジネスとして
天職実現している人は、

問題が起きた時

何か課題があって
うまくいかないとき、

表面的なことに
右往左往しないで、

 

まず
自分の「本当の問題」が何かを

しっかりと見極めます。

 

そして

自分の潜在意識、無意識を
味方につける

 

高次の意識、

小さな自分を超えた領域にも
つながることで

本当の意味での
自由や豊かさを
手に入れていきます。

 

すべてのことには

意味があります。

 

そして
タイミング

 

すべてのことには
時があります。

 

 

このメッセージを
読んでいるあなたは、

 

もうすでに
天職実現への扉が
開きかかっている状態です。

 

ほとんどの人は、
ここまで長文の
メッセージを読み進めません。

 

 

しかし、
あなたは実際に
今この文章を読んでいます。

 

ということは、
あなたは

 

「成功しても良い」
「次のステージに行ってもいい」

 


潜在意識に言われている証拠です。

 

その流れに乗れるかが、

天職実現と
次のステージへの
成功への鍵です。

 

そのマスターキーを使って
扉を開け

進むか

 

過去の扉は
後ろ手でもう閉めて

 

次のステージにいくかは

 

あなたの自由です。

 

もし、あなたが

本気で
天職をビジネスとして実現したい、
と思うのなら、

 

スキルを教えてくれる
メンターではなく、

自分を一つ上のゾーンに
「引き上げてくれる」

メンターを見つける必要があります。

 

なぜなら

あなたの本当の問題
課題は、

 

スキルが足りないこと
ではないからです。

 

 

あなたが、
1日でも早く、
本質に気づくことを祈っています。

 

あなたのことを
いつも心から応援しています☆彡

 

 

天職実現マスターマインドコーチ
鈴木みつこ

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP