感謝の種さがし・自分はラッキーだと自覚していますか?

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座


魂のミッション発見&天職実現
専門コーチの 鈴木みつこです。

今日は、

「自分がラッキーだということを自覚する」

というテーマでお話します。

───────────────────────

◆「自分はラッキーだ」と自覚する

───────────────────────

あなたは

完璧主義で、
グルグル
思考過多になりがち

悲観主義で
くよくよ考えすぎる

なんてことは
ありませんか?

もし、あなたが

使命・天職を見い出して
ビジネスで成功したいと

本気で思うのなら

「自分はラッキーだ」と
自覚する必要があります。

なぜなら

自分の思い込んでいることが
具現化するからです。

たとえば、
こんな感じです。

───────────────────────

◆ビジネスで結果を出すためには

───────────────────────

ビリーフ
思い込みには

ポジティブなものと
ネガティブなものがあります。

どうせ
思い込むなら
ポジティブ・ビリーフの方が

ビジネスで結果を出すには
役立ちますよね。

ビジネスで成功するには、
「自分はラッキーだ」と
信じる必要があります。

自分はラッキーなので、
すべてがうまくいくと思い込むほうが、

何事もスムーズに流れていきます。

ふつう、
人は、悪いことが起こったら、

「なんで私にだけ、、、」とか

「ついてないな。。。」と
考えがちです。

でも、これって
自分自身の潜在意識に、

「私はついていない」と
呪いの暗示にかけているのと同じです。

そして
「何で私だけ、、、」と

一層、孤独感に
落ち込んでいくようなことが
起きがちです。

「できない」
「難しい」
「ついてない」

そうやって
自分自身に ぼやくことで

「ついていない」を引き寄せ、
どんどん悪い方向にいってしまいます。

───────────────────────

◆転んでもタダでは起きない精神で

───────────────────────

成功者は
悪いことが起こっても

「このタイミングで
 起こってラッキー」

だとか、

「今悪いところに
 気がつけてラッキーだ!」

「今だから、よかった!」

と即、頭を切り替えて
考えます。

以前、ものすごく
すでに成功していると
思われている方から

こんなお話を聞いて
ああ、誰でも同じなんだなと
親近感をもちました。

ビジネスで
たとえ
うまくいかないことがあっても

事業を
10回やって
9回うまくいかないとしても

心の底では
泣きたいようなことが起きても

半泣き
半笑い状態で

「ついてる、ついてる、
 なぜならば、、、」

強制的に

自分の思考を
望ましいものにもっていく

そんな ひとりごとを
ひとりで 

こっそり 
つぶやくこともある

という お話を聞き

ああ、
人間らしいなあと

嬉しくなり

とても励まされたことを
覚えています。

───────────────────────

◆ポジティブとネガティブなビリーフ
 その差は大きい

───────────────────────

自分をラッキーだと思うか
自分はついていないと思うか

何を毎日自分に
無意識に 言い聞かせているか

この差が、

半年後、1年後、
大きな差になってきます。

でも、
そんなこと言っても

思考や気持ちの
切り替えが
うまくいかないから
苦労しているんです、、、

という

あなたの声が聞こえそうです。

なるほど。

では、
自分がラッキーだということを
自覚するには

まず
どうすればいいと思いますか?

自分がラッキーだ
ということを
自覚にするには、

「どんなことにも感謝すること」
から はじめていきます。

たとえば、

「今、ネットにつながれる
 環境があって
 ありがとう」

「住む家があって
 ありがとう」

「服があってありがとう」

「今日 食べるものがあって
 ありがとう」

「水が出てくれてありがとう」

「電気がついてくれて ありがとう」

「トイレがあってありがとう」

「お財布の中に 
 お金が入っていて
 ありがとう」

「生活できる
 お金が 銀行口座にあって
 ありがとう」

「今日も
 朝 ベッドから起き上がる
 ことができてありがとう」

「家族が元気で ありがとう」

このように、
すべてのものに

「ありがとう」を言います。

───────────────────────

◆思考の筋トレ
 大事なのは どこにフォーカスするか、だけ

───────────────────────

私たちは
なぜ

あえて
自分が気に入らない部分に
フォーカスするのでしょうか?

それは ある意味
そうであることが
「当たり前」だと 

思っているから
じゃありませんか?

人間って
ともすると
欠けてる方を見がちです。

「もう、これだけしかない!」

と 思うのか

「まだ こんなに ある!」と

視点は
360度変えて
全方向から
見ることができるのです。

日頃当たり前に
生活していると

感謝が足りていない
ことに気がつきます。

すべてのものが、

誰かが
何かをしてくれたから、

私達のもとに
ほんとは
やってきているのです。

当たり前のように
生活しているので、

自分がラッキーだということを
忘れてしまっているのです。

人生でも、ビジネスでも、
最終的には「感謝」です。

「感謝」が足りない人は、
どこかで、
うまくいかなくなります。

───────────────────────

◆「天狗になること」と
 「自分をラッキーだと信じること」は違う

───────────────────────

「感謝」が
足りないということは、
どこかで
「天狗になっている証拠」でもあります。

たとえば

ちょっと
ビジネスがうまくいきだすと

ついつい、
「天狗」になりがちです。

「天狗になること」と

「自分をラッキーだと信じること」

これは 違うことです。

1回 なにかやって
うまくいったから、
もう大丈夫!と

売上があがった!!
もう なんでも来なさい的に

「天狗」になってしまうと、

やがて
ビジネスが
上手く回らなくなります。

「自分はなんでもできる」
と勘違いしてしまうこと

それは
偽りの万能感です。

ビジネスもそうです
人生もそうです、

必ず
誰かの助けが必要ですよね。

そして
「流れ」がある。

その流れに乗ることが
重要です。

助けてもらったら
「感謝をする」ことが

さらに
より良い
流れにのる上でも
重要です。

自分への
おごりがでてしまうと、

相手への配慮がなくなり、
「天狗」状態になります。

そうなると、
自然と、仲間や
運も 離れていってしまいます。

多くの人が、

「成功は自分のおかげ、
 失敗は他人のせい」

と考えがちです。

うまくいったら
自分が すごい

失敗したら
〇〇のせい、、、

ほんとに
それで よいのでしょうか?

───────────────────────

◆「結果を出す」ことと「結果を出し続けること」

───────────────────────

私も かつては

自分一人で 
モノゴトは なんとかなる

結果を出せる
成功できると

思っていた時期があります。

でも

ある意味、結果って
一度 バーンと出す、
のはもしかすると 
そんなに難しくないのかもしれません。

一時的な
売上を上げることは
ビジネスでも できるのです。

でも
本当に難しいのは

結果を「出し続けること」

ビジネスを続けていくこと
なんですよね。

それは
過去のメンターの方々にも
何度も 言われてきました。

結果を出す、
成功するためには、

「正しい方向に」
「正しい量の努力を」
「正しい判断」で

つづけていく必要があります。

だから、
成功している人は、
「コーチ」や「メンター」をつけて、

より客観的に
俯瞰しながら

正しい判断を
共に
してもらっているのです。

よく
「お金がないので 〇〇できません」

という 言葉を聞きますが

私は
本当に自分に必要だと
お腹の底で感じたら

どうしたら
それが できるだろうかと

いつどんなときでも
思考のスイッチを切り換えます。

なぜなら

単に
「お金がない」
「~がない」という理由で、
〇〇をしないのは

「お金がない」
「~がない」を引き寄せるだけでなく、

「自分に嘘をつく」
本音で生きない

「正しい判断」ができないこと
も引き寄せてしまうからです。

私は、
メンターに

「感謝する」ということを教えてもらい、
いつも感謝するようになりました。

すると、
ビジネスがうまくいくようになりました。

ビジネスで成功するためには、
私一人ではできないことにも
気がついたのです。

その結果、
いまでは、
ビジネスが順調に回り、

クライアントさんにも
恵まれているという
状態なのです。

最後に

「なぜ、感謝する」のでしょうか?

それは
「ありがとう」という
言葉を口にすることで、

自分の無意識に

「自分はラッキーだ」ということを

自然に刷り込んでいくことが
できるからです。

そうすると、
自然に 無意識は、

「この人はラッキーだから」
「ラッキーが起こるように引き寄せる」

具現化するような
行動を起こします。

これが、
成功者が短時間で成功する理由です。

「ありがとう」と口にすると、
「自分はラッキー」ということを

いずれ自覚します。

そうすると、
本当についていることが
起こり始めるのです。

それが、
成功者がよく言う
「感謝する」ということに
つながります。

あなたは

自分がとても
ラッキーなのだということを
自覚してください。

そして、
いつでも
成功できるところまで

きていることも
理解してください。

いまあるすべてに
感謝することで、

道が大きくひらけて
天職実現に 近づきます。

いつも心から
あなたを 応援していますロケット

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

「これが本当に私のやりたいことなんだろうか?」
「私の使命、天職ってなんだろう?」

迷いがある、頑張っているのに実は稼げていない
40代起業した女性コーチの方へ

今のあなたの仕事を
本当の天職にバージョンアップする方法


スピリチュアルな手法と 地に足がついたコーチングの両輪で、
あなたの「本当の使命と天職」を一緒に見つけます。
ビジネスとしても稼ぐことができるように全力でサポートをします。


あなたは、こんな悩みはありませんか?
手紙自分の強みを生かせる天職を見つけたい。
手紙もっと豊かになりたい。自力で安定して稼げるようになりたい。
手紙飽きっぽくて続かない。スピリチュアルジプシーになっている。
手紙完璧主義の傾向、考えすぎる。先延ばしグセがある。
手紙時間管理がうまくできない。優先順位がうまくつけられない。
手紙ゆくゆくは、起業、独立したい。
手紙これから自分のビジネスをやっていきたい。
 でも何からやったらいいかわからない。

と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。
こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪


※新規クライアント様募集、セミナーWS、
先行ご案内、メルマガ登録は こちらから↓

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP