「集客力がない」「価格設定」どうのこうのよりもビジネスでまず大切な視点とは?

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

 

天職実現マスターマインドコーチ
鈴木みつこです。

あなたは

「有料で モニターさんをとるのが 怖い」

「どうしたら 自分でも安すぎると思う
 セッションの価格を
 思い切って 値上げすることができるか」

と悩むことは ないですか?

今日は

「集客力がない」「価格設定」
どうのこうのよりも、
ビジネスでまず大切な視点とは?

というテーマでお話します。

───────────────────────

◆「自分はどんな人を助けたいのか?」

───────────────────────

もし、あなたが

天職で
ビジネスとしても
稼げるようになりたい

と思うのなら

「自分は
 誰を助けたいのか?」

を明確に

信頼できるコーチとともに
自分目線を抜け出して

何度も言語化してみてください。

なぜなら

「自分が誰を助けたいか」

未来の顧客やクライアント像を
明確にすることなしに

ビジネスで成幸することは
できないからです。

たとえば、こんな感じです。

私のコーチングを受けられる
クライアントさんは

プロコーチや、カウンセラー、
セラピストとして

ビジネスでも
天職実現を目指している方が
多いです。

セッションの中では

ビジネス的な視点
スピリチュアル的な視点の
双方から

こうしたビジネスモデルもあるなど

具体的に フィードバックを
させていただくことが多いです。

今の仕事を
本当の天職にバージョンアップするために

ビジネスのマインドセットは
もちろんのこと

誰に何を伝えるのかという

ポジショニングについても
じっくりワークをしていきます。

そのなかで

ライフワークとして
ボランティアとしてではなく

本当にビジネスとして
稼げるようになりたい

と思うのなら

ただ自分のやりたいことを
やっていればよい

という わけには
いかなくなってきます。

そこには

自分のためにスタートして
人のために ゴールする

という 

より遠くまで 伸びた視点
ストレッチ・ゴールが必要になります。

なぜなら

ビジネスの原点は

お客様が困っていること
悩みを解決することだからです。

ただ、
ワクワクすることをやっていたら
いつのまにか成功!
こーなってました!!

的なお話が
世の中には ごまんと
あふれていますが

それは
セールストークで
真実の全てではありません。

本当は
みんな 水面下では
もっと泥臭いことをしたり

コツコツがんばったり
やることやってるわけですね。

本当にビジネスで稼いでいる人
長く安定してビジネスしている人は

ただ自分がやりたいことを
やっている

そこでストップはしていません。

つねに その先の視点
より大きなビジョンをもっています。

でも だからといって
小難しく考えて
怖気づいてしまう必要はありません。

要は

あなたは
誰を助けたいのか

という視点です。

そこを 明確にしていくことで

あなたのビジネスとしての

マインドセット
ポジショニングが
できていきます。

───────────────────────

◆ビジネスとは、お客様の悩みを解決すること

───────────────────────

よく
お金のブロックがあって

あまりにも安すぎると
自分でもわかっているのに

セッションの価格を
値上げすることができない
という お悩みを聞きます。

有料でモニターさんを
とることも 怖い

というかたも
多くいらっしゃいます。

その一方で
反動なのか

じゃあ、
私が稼げないのは

お金のブロックがあるからだから

価格をとにかく
上げればいいんだ
とばかりに

自分が稼ぎたいのは
月にこのくらいだから

金額だけ
びよーんと 一気に 値上げしよう
とする方も います。

それはそれで
思い切りがあって よい

悪いことばかりではないのですが

でも、大事な視点が
抜けています。

それは
先ほども書いたように

そもそもビジネスとは

お客様が困っている
悩みを解決することです。

あなたに良心があるなら
自分のセッション価格を上げるということは

それだけの結果を 
顧客クライアントさんに提供する

その覚悟をあなたも
持つ必要があるということです。

ただ、時間から時間、
サービスを提供すればいい

回数をこなせばいい

話を傾聴すればいい、
というレベルではなくて

本当に相手の方が
望む理想の未来に

全力で自分が連れていく
という 

結果にコミットする覚悟です。

最初約束したゴールまで

それができるまで 
延長保証をつけてでも

サポートする、という覚悟です。

あるいは
もしあなたが
月収100万円を得たい!
と宣言したとして

より高額での商品を
オファーするようになれば

結果が出なかった場合には
返金保証をする

自分がそれだけの責任を負う
覚悟が必要です。

その結果として

対価として
報酬をいただくわけですから。

もっと言ってしまえば
クライアントさんは

あなたが稼ぐこと、には
興味はないのです。

一番大切なのは
あなたが 
なんの資格をもっているか
どんな手法を使うか

何を話すか
どんなワークをするか、よりも

究極的には

このわたしを
本当に望む未来に
連れて行ってくれる

ことなのではないでしょうか。

でも
多くのケースでは

自己責任という名のもとに

高額塾やコーチコンサルでも

そこまで 面倒をみてくれない

個別指導はほとんどないのが
実情です。

でも、私は
せっかくご縁をいただいて
私のことを 信頼してくださった
クライアントさんには

全力でどんなときも
向き合いたいと 強く思うんです。

───────────────────────

◆あなたは 誰の力になりたいのですか?
 いっしょに 成長していきたいと思いますか?

───────────────────────

ずっと昔ですが
私が ある方から あることを 学んだ時に

ご自身の
「ファイナンス(経済状態)のために……」
と おっしゃって

その方の経済状態が思わしくなくなる
お金が足りなくなってくると 

新しいプログラムでクライアントを募集する
既存のクライアントに声をかける

という方がいらっしゃいました。

私は そのとき 必要な学びは
学びとして 得ることができましたが

なにか すごく 
引っかかるものがあったんです。

私は 別に 
この方の ファイナンスのために

このプログラムを受講しているわけではない、、、

この方のファイナンスのために
私は 存在しているのではない

と感じました。

天職を実現するために
大切なこと

それはなんだと
あなたは 思いますか?

あなたは、

「誰を助けたい」のでしょうか?

たとえば
コーチを目指している方の場合

コーチングを始めたきっかけが、

「自分も人も成長できる
 素晴らしいツールだから」

「自分が変わることができたから」

「自分が大きく成長できたから」

という方も
多いと思います。

でも、
コーチングの資格を取って
いざ、ビジネスをしてようとしても、

集客できなかったり、
商品が売れなかったり、

セッションの予約が
入らなかったりして、

想像していたようには
うまくいかない、、、

と心が折れそうになる
体験をする方も 多いのでは
ないかと感じます。

思ったように、
商品が売れなかったり、
集客できなかったりする

そんなことを経験していくと、

「ビジネスは難しい」

と思ってしまう人も
多いと思います。

私も今のように、
最初から、
ご契約がたくさん
いただけていたわけではありません。

何度も失敗して、
改善を繰り返して、

ビジネスを組み立てられるように
なったから

今のように、安定して
クライアントさんから
ご契約をいただけるように
なりました。

私がなぜ、
クライアントさんから
ご契約をいただけるようになったかというと

「誰を助けたいのか」
「誰といっしょに 成長していきたいのか」

を明確にしたからです。

稼げないコーチは、

コーチングはできるけれど、
「誰を助けるか」

が明確にはありません。

ここが明確になると、
ビジネスで安定して稼げるようになります。

まず、

「助けたい人が誰なのか?」

ということです。

助けたい人が
明確にならなければ、

ビジネスはなかなかうまくいきません。

求めているものも違いますし、
サービスや商品、内容も変わるからです。

あなたが
助けたい人が誰なのか?
をしっかり明確にして、

助けたい人が
どんなことを してほしいのかを

しっかり把握することです。

自分ありきで

どこでセッションをやろうとか
きっとこんな資格や知識が必要だから
学ばないといけないとか

集客力がない
価格が上げられない、
セールスがどうのと言う前に、

まずは、
助けたい人が、

どんなことを
してほしいのかを

明確にして把握することが
とても重要なのです。

本当の意味で
稼げない人は

「どうやったら売れるのか?」
「どこにクライアント候補がいるのか」
「どうやったら 集客力がつくだろうか」

そんなこと
ばかり考えています。

でも
その前に もっともっと
ずっと必要な視点があります。

それは

自分のクライアントになってくれる人は、

「どんな人なのか?」
「何をしてほしいのか?」

「どんなことに 困っているのか?」
「どうなりたいのか?」

という
お客様目線
クライアントさん目線での

視点です。

もし、あなたが

天職で
ビジネスとしても
稼げるようになりたい

と思うのなら

「自分は
 誰を助けたいのか?」

を明確に
信頼できるコーチとともに

自分目線を抜け出して

何度も言語化してみてください。

なぜなら

「自分が誰を助けたいか」

未来の顧客やクライアント像を
明確にすることなしに

ビジネスで成幸することは
できないからです。

 

いつも心から
あなたを 応援しています!

鈴木みつこ

*:..。o○☆*゜..。o○☆*゜¨゜゜゜○☆*

頑張っているのに 実は稼げていない
迷いがある 40代起業した
女性コーチ、カウンセラー、セラピストの方へ

「結果が出ないのは、本当にやりたいことじゃないから?」
「自分の使命、天職じゃないから?」

スピリチュアルな手法と 地に足がついたコーチングの両輪で、
「本当の使命と天職」を一緒に見つけることに全力でコミットします
ビジネスとしても稼ぐことができるように全力でサポートをします

天職実現マスターマインド コーチ育成講座
【あなたの使命と天職を見つける】
コンサルティングプログラム

あなたは、こんな悩みはありませんか?

●自分の強みを生かせる天職を見つけたい。
●もっと豊かになりたい。自力で安定して稼げるようになりたい。
●飽きっぽくて続かない。スピリチュアルジプシーになっている。
●完璧主義の傾向、考えすぎる。先延ばしグセがある。
●時間管理がうまくできない。優先順位がうまくつけられない。
●起業独立したい。でも何からやったらいいかわからない。
と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

こちらのメルマガ読者様限定で、特別な条件でコーチングセッションが
受けていただけるオファーがありますよ♪

 

ban1 天職実現マスターマインドコーチ育成講座

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP